ミキハウス子育て総研がお届けする育児・子育て支援サイト【ハッピー・ノート.com】。 Q&A、リサーチ、専門家のコラムなど子育てファミリーの暮らしに役立つ情報満載!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

秋はぜんそくのシーズン

アレルギー 子どもの病気 教えて!ドクター

(2006年 秋号 掲載)

秋はぜんそく発作のシーズンです。今回は小児のぜんそくという病気についてお話します。

どんな症状?

ぜんそくは咳やゼイゼイ、ヒューヒューを繰り返す病気です。早い人では乳児期から、多くの人は1〜3歳頃から発症します。年間を通じると特に秋、また春先や梅雨時に症状が出やすく、1日の中では夕方や夜間、それに朝方に症状が出やすいのが特徴です。さらに小児のぜんそくは、カゼをひいた際にも症状が出やすく、カゼをひくたびに咳が長引いたり、ゼイゼイ、ヒューヒューしやすいお子さんはぜんそくの可能性があります。なかにはカゼのたびに「気管支炎」と診断されているお子さんもいますが、ぜんそくは気管支炎のような感染症と違い、うつる病気ではありません。

ぜんそくの原因は?

小児のぜんそくの多くは、アレルギー体質を持つお子さんが、身の回りのダニ(チリダニ)やホコリ(ハウスダスト)、カビ、動物のフケなどのアレルギーの原因物質(アレルゲン)を吸入し続けることによって発症します。小児のぜんそくは近年増える傾向にあり、その原因として家屋構造の変化に伴うダニの繁殖、大気汚染、食生活の変化などが考えられています。また、最近のペットブームの影響でネコやイヌ、ハムスターなどが原因でぜんそくになるお子さんもいます。ぜんそくでは空気の通り道、すなわち気道が敏感になり、タンが出やすくなったり収縮しやすくなったりします。実際に気道が収縮し、タンや咳が出たり、ゼイゼイ、ヒューヒューするのがぜんそく発作です。

大切な環境整備

最近では吸入ステロイド剤をはじめとして、種々のお薬が治療にもちいられ、ぜんそくのコントロールは以前と比較してだいぶ良くなりました。しかし、お薬を使用する以前の問題として、小児のぜんそく治療においては身の回りにあるダニ、ホコリなどのアレルゲンを減らすという環境整備が大切です。そのための具体的な掃除メニューとして

寝具類は1〜2週に1回1平方メートルにつき20秒以上の時間をかけて両面を掃除し、晴れた日には天日干し後に掃除機をかける。
寝室は可能な限り毎日掃除機をかける。カーペットの部屋は3日に1回掃除する。
収納していた毛布類は、使用前に天日干しにし、掃除機をかける。
布団シーツ・カバー類は少なくとも1週間に1回は洗濯をする。
衣類や布団用の乾燥機は、殺ダニ効果があるので利用する。
換気に努める。また空気清浄機などでアレルゲンを抑制。
梅雨明けに大掃除をする。

などがあげられます。

幸い、小児のぜんそく患者さんの多くは大人になる前に改善します。普段から根気良く治療に取り組むことが大切です。

 

清水俊男先生

清水小児科アレルギークリニック(埼玉県嵐山町)院長。群馬大学医学部卒業。1997年より2年間アメリカミネソタ州メイヨークリニックにてアレルギー学の研究に従事。帰国後、長野県厚生連佐久総合病院小児科、アレルギー科医長。2003年埼玉県嵐山町にて開業。
http://www.myclinic.ne.jp/toshios/

清水俊男

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

4

1

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

アレルギーの関連ドクターコラム

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

映画やビデオ・DVDを見ていますか?
抽選で5名様にミキハウスの『ミニグラスセット』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
  • ミキハウス子育て総研監修の子育ての本
  • ミキハウス 心を育てるおやこあそびの絵本 1~5歳向き
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 0歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 1歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 2歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 3歳
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.