ミキハウス子育て総研がお届けする育児・子育て支援サイト【ハッピー・ノート.com】。 Q&A、リサーチ、専門家のコラムなど子育てファミリーの暮らしに役立つ情報満載!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

赤ちゃんの夜泣きの対処法

夜泣き・夜尿症 子どもの病気 教えて!ドクター

(2007年 秋号 掲載)

先日、都内にある『夜泣き地蔵』の新聞記事を見つけて、インターネットで検索したところ千件以上のヒットがありました。夜泣き地蔵の由来は様々ですが、昔から母親が子どもの夜泣きに心を痛めてきたことがよく分ります。夜泣きは良くわかっていないものも含めて色々な原因が考えられます。夜泣きは一般に養育者の60%が経験しているにも関らず、今でも『病気』とは見なされていないため、残念ながら十分な研究はされてはいません。

3ヵ月の夜泣き

そのなかでも『3ヵ月コリック』は赤ちゃんが突然、激しく泣く状態を指し、生後2週間ごろから始まります。内視鏡による最近の研究によれば、3ヵ月コリックの赤ちゃんは十二指腸が激しくけいれんするために出現するとのことです。3ヵ月コリックは生後3ヵ月までに自然と消失しますが、マタニティーブルーにならないためにも困ったら小児科医に相談してみましょう。

4ヵ月以降の夜泣き

生後4ヵ月を過ぎた赤ちゃんでは夜中にミルクを飲む回数が一回抜けて6時間くらいは続けて眠るようになりますが、4ヵ月をすぎても頻回におっぱいを欲しがって夜起きてしまう場合は母乳不足が考えられます。おっぱいを飲む時間が30分以上で、体重の増えが悪い場合はミルクを補充してみましょう。

また、居間の照明が明る過ぎることもその原因になります。寝室が真っ暗でも居間が昼間のように明るければスムーズに睡眠に移行することはむずかしいのです。試しに居間の電気は8時を過ぎたら照明を半分にしてみましょう。
一般に、夜泣きで悩んでいるお母さんは、赤ちゃんが昼間寝ている間に、一生懸命、育児書で勉強し、掃除洗濯、食事の用意をするまじめなお母さんが多いようです。そこで、赤ちゃんの昼寝が長過ぎると、結果として赤ちゃんが夜に寝ようとしなくなります。そのような場合には、赤ちゃんの昼寝の時間を短くして赤ちゃんと一緒に外出することが効果的です。午前中に外の光を浴びることで、夜間のメラトニンの分泌が促進され、散歩は赤ゃんの筋肉を動かすことで、睡眠が誘導されやすくなります。また、お母さんが30分ほど赤ちゃんと一緒に昼寝することによりお母さんの疲れを取り除くことにもなります。

ひどい夜泣きの場合

夜泣きは遺伝的な素因が知られています。おばあちゃんなども同じように夜泣きで困ったという経験を持っていることが多いので、どのような対応をしたらいいか教えてもらえるかもしれません。また、小児科のお医者さんからは養育者の気がつかない睡眠環境を指摘してもらえるかもしれません。夜泣きは、いずれはなくなるものですが早く夜泣きから開放され親子とも快適な生活を取り戻しましょう。

 

荻原正明先生

荻原医院(東京都中野区)院長。昭和52年東京医大卒、小児科医局に入局。昭和62~63年、マルセイユ・サンポールてんかんセンター臨床研修医、平成7年に東京医大を退職、荻原医院を開設。

荻原正明

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

22

13

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

夜泣き・夜尿症の関連ドクターコラム

ココもみてね!ココもみてね!

役立つ“パパ”講座
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note Happy-Note

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

ママ・パパの花粉症対策チェーック!
抽選で5名様にミキハウスの「ループ・マスコット付タオル」をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
  • ミキハウス子育て総研監修の子育ての本
  • ミキハウス 心を育てるおやこあそびの絵本 1~5歳向き
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 0歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 1歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 2歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 3歳
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.