ミキハウス子育て総研がお届けする育児・子育て支援サイト【ハッピー・ノート.com】。 Q&A、リサーチ、専門家のコラムなど子育てファミリーの暮らしに役立つ情報満載!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

病気が治るということ ~病気の隔離する期間~

感染症 子どもの病気 教えて!ドクター

(2009年 秋号 掲載)

病気が治るということ

子どもの病気の多くは感染症といって、人から人にうつる病気です。特に熱や咳、鼻水などはほとんどがウイルスによる感染症です。これを一般的に風邪と言っているわけです。子どもは免疫という「体を守る力」が十分にないので、風邪をひくのは当たり前のことです。熱が出たとき、咳がひどいときにはびっくりしますが、乳幼児は色々な感染症をもらって、免疫を作らなければならないのです。

風邪のウイルスが体の中に入ると、鼻やのどで一気に増えます。ほとんどのウイルスは平熱くらいの体温で一番活発ですので、体は自然に熱をあげて、ウイルスが増えないようにしているのです。鼻汁や咳も、基本的にはウイルスを追い出すための反応と思ってください。

こうやって徐々にウイルスが体の外に出て行って、病気が治っていきます。しかし、体がウイルスと戦っているあいだ、ウイルスはすごい数に増えていますので、他の免疫のない子どもにうつしてしまうことがよくあります。

病気が治るということは、まずは体が元気になることですが、保育所や幼稚園に通っている子どもさんは、他の子どもたちにあまりうつさなくなることも「治る」の中に含まれるのです。

子どもの病気と隔離

風邪をひいたときには、保育所や幼稚園を休ませますね。免疫力を高めるためには、安静にして、できるだけ水分や栄養を取ることです。そのためには、家庭でお母さん・お父さんが看てあげるのが一番です。

風邪以外でも、感染力の強い病気や、学校保健法の指定伝染病になっている病気に関しては、集団の中での病気の広がりを最小限にとどめることも、休ませることの目的の一つです。共働きの家庭ではお休みすることは大変ですが、感染を防ぐことは子どもに集団生活をさせる上でのエチケットなのです。

しかし、伝染する病気は全て休ませなさいというわけでもありません。感染力が弱かったり、感染しても大きな健康被害がないと考えられる場合には、出席を停止させなくても良いものもあります。こういった病気は、治らなくても、登園させても構わないと考えられています。

表は子どもがよくかかる病気の登園・登校のめやすです。保育所や幼稚園によっては、治ったということを証明する「治癒証明書」を書いてもらってくるように指示されることもあります。面倒ですが、それだけ園の中での感染に気を遣っているということです。きちんと指示に従ってください。今は、仕事を休めない保護者のために、病気の子どもでも預かってくれる病児・病後児保育室が各地にできつつあります。どうしても仕事を休めなければ、利用されても良いでしょう。

なってから治療より、早めの予防

表にある病気の中で、はしか、ふうしん、みずぼうそう、おたふく、百日咳は、予防接種で防ぐことができます。予防接種を怖がる人もいますが、子どもの立場になれば、病気になって苦しむより、予防接種で病気を防いでもらった方がずっと楽でしょう。また、子どもがこのような病気になると、長い間保育所や幼稚園を休まさなければなりません。他の子どもへうつる原因となってしまうのです。

防ぐことのできる病気は、できるだけ防ぐ。これは、子ども自身のためでもありますが、子どもをとりまく社会全体のためでもあります。予防接種ができる年齢になれば、できるだけ早く接種しましょう。

西村龍夫先生

にしむら小児科(大阪府柏原市)院長。奈良県立医科大学卒業。奈良県立医科大学付属病院、榛原町立榛原総合病院、奈良県立奈良病院を経て、1998年にしむら小児科を開設。病児保育室「げんきっ子」、発達支援ルーム「みらい」を併設。ポリシーは、薬を使わない医療。「治療」より「診断」! 「投薬」より「説明」! 必要なのは「子育て力」。

西村龍夫

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

5

1

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

感染症の関連ドクターコラム

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
深さ5㎝の深皿で煮込みもスイーツもお手軽に調理できちゃう「東芝 オーブンレンジ」
深さ5㎝の深皿で煮込みもスイーツもお手軽に調理できちゃう「東芝 オーブンレンジ」
2017年も開催「ミキハウス ハッピー・ノートファーム」
2017年も開催「ミキハウス ハッピー・ノートファーム」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
うるおいを保ち、肌を守る
うるおいを保ち、肌を守る"セラミド"に着目 メリーズ スキンケアシリーズ
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
婚活サービスの株式会社IBJが「お子さまの健やかな未来を応援する会」オフィシャルサポーターに仲間入りしました。
婚活サービスの株式会社IBJが「お子さまの健やかな未来を応援する会」オフィシャルサポーターに仲間入りしました。
"家族が集まるアイデア"を取り入れたひろびろ空間と「絆設計」で、親子がつながり、会話や笑顔が生まれる
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

ストックしてる?冷凍食品・保存食
抽選で5名様に『ハーゲンダッツアイスクリーム ギフト券[ミニカップ120ml×2個]』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
  • ミキハウス子育て総研監修の子育ての本
  • ミキハウス 心を育てるおやこあそびの絵本 1~5歳向き
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 0歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 1歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 2歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 3歳
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.