子どもの喘息のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

子どもの喘息

アレルギー 子どもの病気 教えて!ドクター

(2012年 秋号 掲載)

小児の気管支喘息(小児喘息)について、Q&Aで簡単にお話しします。関心のあるところからお読みください。その前に、ゼーゼー・ヒューヒューすることを、喘鳴と言います。

喘息って何?

喘息は、「繰り返し、気管支が細くなり、息を吐く時に喘鳴が出て苦しくなる」病気です。たまにある咳喘息は「8週間以上続く咳で、喘鳴がない」病気です。
しかし、乳幼児では喘鳴を起こす病気と咳が長く続く病気は、他にもいっぱいあります。病気で治療が違うので、診断を正しくする必要があります。

検査すれば喘息はわかるの?

残念ながら、検査だけでは喘息と診断できません。喘息の可能性、他の病気を見つけること、薬の選択、生活上で気をつける事、副作用のチェックなどの目的で、タイミングを見ながら検査を行っていきます。

聴診すれば喘息はわかるの?

喘鳴があって、気管支を拡げる薬を吸入して、効果があれば、喘息の可能性が高くなります。乳幼児は泣きがちで、深呼吸が難しいので、聴診は苦労します。また、夜に症状があっても、昼間にない時には、聴診だけで診断できません。

問診にどんな意味があるの?

喘息の診断と重さ、発作の程度や誘因、治療方針、治療効果などを判断する材料は、問診から多く得られます。

喘息は長く続きますか?

小学校に入る頃には良くなるタイプ、治療をしないと悪化するタイプなど、いくつかありますが、初めから区別することは困難なので、症状によって治療していきます。

発作が起きない時も
治療が必要なの?

喘息の気管支には、慢性の炎症があります。毎月のように喘鳴や発作が起きる、カゼをひいてないのに運動・大笑い・泣いたりすると喘鳴やせき込む場合には、炎症に対する日常的な治療が必要です。

どんな薬があるの?

喘息の気管支は炎症を起こしているので、症状が繰り返す子は吸入ステロイドや抗ロイコトリエン剤(オノン・プランルカスト・シングレア・キプレス)などを、日常的に使用し炎症を抑え予防します。
発作が起きた時に気管支を拡げる薬を飲んだり吸ったりします。

ホクナリンテープは、気管支を拡げる薬ですが、発作には使用しません。ゆっくり長く効くので、発作が起こりそうな時に貼ります。しばしば使用する時は抗炎症剤で予防することが必要です。

夜や休日に発作がおきた時に救急診療を受けた方がよいか迷います

発作の程度には大・中・小とあります。

「息苦しくて暴れる。苦しそうな表情で、あえいで、うめき声を上げる。言葉が途切れがちで、返事もできない。歩行できない。全く眠れない」などの症状がある時は、大発作の可能性があります、受診を優先しましょう。「顔色やくちびるの色が青紫(チアノーゼ)」の時は、救急車を呼びましょう。

「咳が強い。横にすると苦しがる。機嫌が悪く飲みが悪くなる。苦しさで寝たりおきたり」などの症状は、中発作の可能性があります。発作用の薬があれば使用し、30分しても改善しない場合は受診を考えましょう。

「喘鳴はあるが睡眠や生活は普通」なら、小発作と思われます。発作用の薬があれば使用してください。悪化しなければ翌日の受診でよいと思います。

水泳で喘息を予防できるの?

水泳は喘息発作を起こしにくい代表的スポーツですが、予防効果はありません。他のスポーツでもかまいません。運動すると症状がでる場合には、治療が必要です。

健康な子と同じことができることが治療の目標の一つです。

松本勉先生

まつもと小児・アレルギークリニック(東京都八王子市)院長。昭和大学医学部卒業、同大学病院小児科医局長・講師、多摩南部地域病院小児科医長を経て、平成13年2月より八王子市にて開業。日本小児科学会専門医、日本アレルギー学会専門医。趣味は40の手習いで下手な横好きのテニス。ただ最近、故障しがちなため精神と肉体との会話が課題(昔の言い方だと、年寄りの冷や水に注意)。

松本勉

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

8

5

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

アレルギーの関連ドクターコラム

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

かなえて!七夕の願いごと
抽選で5名様に「図書カード500円分」をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
マザーズセレクション大賞 &ベストマザー賞
ミキハウス子育て総研が発行している子育て情報誌「Happy-Note」の特別号では、ママたちの投票によって選ばれた「マザーズセレクション大賞」の受賞商品を紹介しています。今回は、ハッピー・ノート ドットコムをご利用いただいているママたちがオススメしたい商品への投票をお願いします。
投票する
今週のプレゼント
  • ミキハウス子育て総研監修の子育ての本
  • ミキハウス 心を育てるおやこあそびの絵本 1~5歳向き
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 0歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 1歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 2歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 3歳
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.