食物アレルギーのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

食物アレルギーでも楽しく安全に美味しい物を!

アレルギー 子どもの病気 教えて!ドクター

(2016年 春号 掲載)

正しく読み取る「加工食品のアレルギー表示」

近年、乳幼児から成人に至るまで、何らかの食物アレルギーの症状を起こす人が増えています。なかにはごく微量の誤食をしただけで重症な症状(アナフィラキシーショック)を起こす人もいれば、たくさんの食品に反応してしまう人など、重いアレルギーの人が増えています。

外食や、中食で実際に口に入れる物に、何が原料として使われ、何がどのくらい入っているかは今までは全くわかりませんでした。そこで、アレルギー症状が起こるのを避ける目的で、平成14年4月以降に製造・加工・輸入された加工食品にアレルギー症状を引き起こす物質(以下アレルギー物質)を表示する制度が始まりました。

表示されるアレルギー物質は?

表示されるアレルギー物質は、「必ず表示しなければならない7品目(特定原材料)」と「表示が勧められている20品目(特定原材料に準ずるもの)」があります。

すべてに表示されているわけじゃない

アレルギー表示されるのは、「加工食品」が対象になっています。「加工食品」とは、あらかじめ箱や袋、缶やびんなどの容器に包装されているものを指しています。したがって、店頭で量り売りされてる総菜やパン、注文してからつくられるお弁当などには表示義務はありません。また、容器包装の面積が30cm2以下の小さなものも、小さすぎて表示する場所がないために、表示が免除されています。それらをわかりやすくまとめてみました(表2)。

[画像の拡大]

表示が義務づけされている「義務7品目」は、必ず表示されます。しかし、推奨された20品目は、いわゆる任意表示なので、「使用しているか、否か」を表示するかどうかは企業の自主判断に任されています。アレルギーをもつお子さんにとっては、たいへん中途半端な感じがしてなりません。

よい例を示します。永谷園さんから発売されているアレルギー対応食品シリーズ(A-Label)をご紹介します。パッケージの裏の一番目立つところに27品目を表示してあり、わかりやすい表記の典型例といえます。

[画像の拡大]

「個別で表示」「一括で表示」の二種類省略規定の裏技もあり

アレルギー表示の方法としては、原材料ごとにアレルギー物質が表示される場合が一番望ましく、「個別で表示」といいます。個々の原材料になになにを含むと表示するのではなく、使われているアレルギー物質が原材料の最後にまとめて表示される場合があります。これを「一括で表示」といいます。また、同じアレルギー物質が何度も出てくる場合は、二度目以降、表示を省略してもよいという省略規定もあります。

「一括で表示」や省略された表示では、どの原材料に、どのアレルギー物質が含まれているか明確ではありません。一番困るのは、たくさんの食品が詰め合わされて入っているもので、駅弁やコンビニ弁当などのお弁当類がその代表的なものです。

限られたスペースにわかりやすく表示するのはまだまだ工夫が必要ですね。

さらにわかりやすい表示を目指して

ここで紹介した表示は平成28年現在のものですが、より理解しやすいものを目指して改良を加えられています。詳しいことは消費者庁のホームページを参照してください。

 

佐守友仁(ともじ)先生

日本小児科学会専門医、日本アレルギー学会専門医、日本東洋医学会専門医、医学博士。辻学園栄養専門学校 小児栄養学・アレルギー学 客員教授。東京医科大学卒業、同大学病院小児科、大阪大学小児科を経て大阪府豊中市にさもり小児科を開設。アレルギー診療・育児相談を重視し、何でも相談できる地域の小児科をめざして奮闘中。

佐守友仁(ともじ)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

4

2

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

アレルギーの関連ドクターコラム

  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

”コンビニ”利用してますか?
抽選で5名様に「QUOカード500円券」をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
  • ミキハウス子育て総研監修の子育ての本
  • ミキハウス 心を育てるおやこあそびの絵本 1~5歳向き
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 0歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 1歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 2歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 3歳
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.