ネット生保のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

ネット生保のいいところってどんなところ?

FP福耳先生の家計見直し

(2013年 秋号 掲載)

インターネットで手続きができる生命保険(以後、「ネット生保」といいます)をテレビや雑誌で見かけることが多くなりました。
保険のことを考えているママ・パパは、「ネット生保」がどんなものか気になっている方も多いのではないでしょうか?
ここでは「ネット生保」の押さえておきたいポイントについてお話しします。

ネット型生命保険の広がる販売ルート

インターネットを使って募集・販売される生命保険が「ネット生保」です。

日本の生命保険は、保険会社が直接雇用した「保険外交員」が保険の募集をするか、もしくは「保険代理店」が保険を募集するという2つの販売ルートが主流でした。

そこに新しい販売ルートとして出てきたのが「通信販売」です。最初は郵送での書類のやり取りが主流でしたが、パソコンやスマートフォンの普及でインターネットを活用した販売が拡大しています。若い世代のママ・パパのインターネット利用者の増加にともなって、気軽にプラン内容を検索できて、手軽に見積りがとれる「ネット生保」の加入者・検討者が増えている傾向に あります。

ネット型ならではの利便性と注意点

ネット生保の特長として、24時間いつでも保険の手続きや見積りが可能なことがあげられます。お子さまを寝かせた後や、空いた時間にいつでも保険を検討できるので、わざわざ時間を割く必要がありません。また、複雑な特約や保険内容を取り払い、シンプルでわかりやすいプランにしています。そのことが保険の初心者のママ・パパにも受け入れやすい理由になっています。

しかし、気軽に加入できる分、気を付けなくてはいけないこともあります。「保険に加入したからおしまい」ではなく、〝保険を実際に使う時のこと〞をしっかりイメージしてください。契約方法が手軽だからといって、実際に保険料をもらうときも手軽とは限りません。
だからこそ、万が一保険料を使うことになった時のために、申請に必要な書類や手順は早めに確認しておきましょう。どんなに良い保険でも請求して受け取らなくては意味がありません。万が一のときに保険が機能を果たせるように家 族みんなでしっかり把握しておきましょうね。

●ネット生保でママ・パパの悩みも解決!

[画像の拡大]

ネット生保の魅力と活用方法

「ネット生保」の魅力のひとつは保険料が比較的安いこと。なぜ安くできるかというと、インターネットでやり取りが行えるからです。書類や印刷物が大幅に削除でき、販売のやり取りを行う販売員の人件費も抑えられたことがコストダウンにつながっています。そのため、加入するときは対面式でサポートしてくれる販売員がいないので、ママ・パパはしっかり自分に合った保険を考える必要があります。それさえクリアできれば安い保険料で家計も助かりますよ。

インターネットで手軽にいつでも見積りや保険内容を検討できるので、保険の知識を増やせる機会が増えます。保険を考える上で、何より保険の知識があることは、自分に合った保険に出合える近道です。上手に「ネット生保」を活用してくださいね。忙しいママ・パパは保険を知るためのツールのひとつとして「ネット生保」を考えてみてはいかがでしょうか。

福耳先生

FP(ファイナンシャル・プランナー)。2級ファイナンシャル技能士(国家資格)。日本国内だけではなく香港・スイスの金融事情にも通じる国際派FP。「あなたが人生・いのちの主人公、お金は使うためのもの」がモットー。やさしい言葉でお金の本質を伝えます!

福耳先生

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

2

1

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

FP福耳先生の家計見直し 記事一覧

ココもみてね!ココもみてね!

  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

”コンビニ”利用してますか?
抽選で5名様に「QUOカード500円券」をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.