ミキハウス子育て総研がお届けする育児・子育て支援サイト【ハッピー・ノート.com】。 Q&A、リサーチ、専門家のコラムなど子育てファミリーの暮らしに役立つ情報満載!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

子どもがすすんでお片づけするように仕向けるには

ママのためのぷち心理学

(2010年 秋号 掲載)

「また、こんなに散らかして!」
さっきお掃除したばかりなのに、次から次へと引っ張り出したおもちゃを、部屋中に広げたままにしているわが子を見て、頭にカーッと血がのぼりそう…。しょっちゅうこんな思いをしているママたちも多いようです。

子どもはたいてい、お片づけが苦手。おもちゃを出すのは好きだけど、しまうのは嫌いという子が多いものです。最初はやさしく「片づけようね」と諭していたママも、ついには、「何度言ったらわかるのよ!」と怒りモードに入ってしまいます。すると子どもはめそめそ泣き始めたり…。毎回の繰り返しに、もううんざり。どうすればいいのでしょうか?

実は、がみがみ叱るのは、あまり効果がありません。それどころか、叱られながら、いやいやお片づけをしているうちに、すっかりお片づけが嫌いになってしまうことにもなりかねません。できれば、叱るよりも、「子どもは大人のまねをする」という原理をうまく使ってみてはどうでしょう。人の行動を見て同じようにふるまうことを、心理学では「観察学習」と呼びます。小さい子は特に、親のすることをしっかり見ていて自然にまねる傾向が強いものです。

そこで、大きな箱を用意し、ママが楽しそうにおもちゃをどんどん放り込んで、「あー片づいた♪」「きれいなお部屋は気持ちいい♪」とにこにこしていれば、小さい子どもはそのうち、まねをするようになります。子どもが自分でおもちゃを片づけたタイミングをとらえて、「きれいになったね」「ママ嬉しいな」と少し大げさに喜んで見せるといいでしょう。すると子どもは嬉しくなりママを喜ばせたくて、もっとお片づけしようという気になります。これを繰り返すことで、お片づけの習慣が形成されます。

実は、単純な観察学習なら、まだ十分に言葉でコミュニケーションがとれないような幼児にもできます。ですから、お片づけに限らず子どもにしてほしいと思うことは何でも、「~しなさい!」と言うよりはむしろ、早い段階から、ママやパパが率先して楽しそうに実行する姿をアピールしておくことが、効果的でしょう。

 

三宮真智子先生

大阪大学大学院人間科学研究科 教授。学術博士。“どうすれば本当に賢くなれるか”というテーマで、コミュニケーションと思考の関連についての研究に取り組んでいる。考える心を育てる一般向けの著書として「考える心のしくみ~カナリア学園の物語~」(北大路書房 2002)がある。専門は認知心理学。

三宮真智子

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

6

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

ママのためのぷち心理学 記事一覧

ココもみてね!ココもみてね!

ハグ育ラボ
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

”コンビニ”利用してますか?
抽選で5名様に「QUOカード500円券」をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
  • ミキハウス子育て総研監修の子育ての本
  • ミキハウス 心を育てるおやこあそびの絵本 1~5歳向き
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 0歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 1歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 2歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 3歳
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.