おねだりコミュニケーションのヒントことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

「みんな持ってるよ」はウソ?

ママのためのぷち心理学

(2016年 冬号 掲載)

子どもたちは、少し知恵がついてくると、何かを買ってほしくておねだりするときに、よく次のセリフを言います。「みんな持ってるよ〜。持ってないの、〇〇ちゃん(自分の名前)だけだよ」

すると、「えっ、そうなの? それじゃあ、買わなきゃね」とすんなりおねだりを受け入れるママもいるでしょう。

一方、手慣れたママたちは、次のように返すかもしれません。「ウソ言うんじゃありません。みんなが持ってるはずないんだから。みんなって誰? さあ、言ってごらん!」

こうなると、結果は、たぶんママの圧勝。ママに言い負かされた子どもは、しぶしぶ引き下がるでしょう。心から納得はしていなくても。

さて、こうした場合、子どもはウソをついたのでしょうか?

実はそうとは言い切れないのです。なぜなら、大人も子どもも含めて、私たちには、自分の期待や予想に合う事実にばかり注意が向き、期待や予想に合わない事実には注意が向きにくいという傾向があるのです(こうした傾向を、心理学では「確証バイアス」と呼んでいます)。その結果、「やっぱり、自分の思っていた通りだった」と思い込みを強めてしまいます。

先ほどの例では、自分のほしいものを、お友だちのユイちゃんも、アキナちゃんも、それからシュウくんも持っていたなら、「みんな持ってる」と思い込んでしまうわけです。子どもにとって、3人ものお友だちが持っていれば、もう十分「みんな」と呼べます。持っていないお友だちのことは、意識にのぼりません。というわけで、子どもたちは、必ずしも「ウソ」をついているわけではないのです。「ウソ!」と頭から決めつけない方がいいでしょう。

むしろ、ここでのポイントは、子どもに何かを買い与えるかどうかを、みんなが持っているかどうかだけで決めてしまわないことでしょう。仮に、本当にお友だちがみんな持っていたとしても、「みんなが持っている」というだけでは、何かを買う理由にならないということを、子どもたちに少しずつ理解させてあげてはいかがでしょう。

 

三宮真智子先生

大阪大学大学院人間科学研究科 教授。学術博士。“どうすれば本当に賢くなれるか”というテーマで、コミュニケーションと思考の関連についての研究に取り組んでいる。考える心を育てる一般向けの著書として「考える心のしくみ~カナリア学園の物語~」(北大路書房 2002)がある。専門は認知心理学。

三宮真智子

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

ママのためのぷち心理学 記事一覧

ココもみてね!ココもみてね!

  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

美容院にいってますか?
抽選で5名様に「図書カード500円分」をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
【特別編】せっこうボードの記事 読後アンケート
抽選で30名様に『図書カード1000円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
  • ミキハウス子育て総研監修の子育ての本
  • ミキハウス 心を育てるおやこあそびの絵本 1~5歳向き
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 0歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 1歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 2歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 3歳
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.