子どもの歯のことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

歯みがきしても、食べ物の口移しで虫歯になるというのは本当?(1才)

はみがき 育児・しつけ 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

歯みがきしても、食べ物の口移しで虫歯になるというのは本当?(1才)

娘の歯のことでご相談があります。少し固いものや長いもの熱いものや冷たすぎるものなどは、私の口に入れてから娘に食べさせていました。
このことについて、「もう虫歯菌が住み着いていて、将来必ず虫歯だらけになる。今生えている歯も虫歯になる」と人に言われ、困惑しています。
ちなみに食後は必ずお茶を飲ませ歯磨きもしています。今は上下4本づつ歯が生えています。

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

むし歯の原因の菌は、家族特に母親からの感染と考えられてます。しかし、あまり神経質にならなくてもいいと思います。
口移しやキスなど大切な愛情表現ですので。

その代わりにちゃんと歯磨きをしてください。母親にむし歯があるとむし歯菌が増えますので、もしむし歯があるようであればなおしてください。
そして家族でむし歯にならないよう、むし歯予防に取り組んでください。

医師 歯科:島田 昌也

むし歯はミュータンス連鎖球菌群と呼ばれる細菌達の活動(糖を食べて酸を出す)によって引き起こされる感染症です。
帝王切開での出産の場合、生下時のお口の中は無菌状態ですから、この菌はご家族からの食べ物の口移しに由来する可能性は否定できません。
だからといって無菌状態で子育てをするわけにもいきませんから、あまり神経質になっても仕方がありません。

要は、ミュータンス連鎖球菌群の活動の結果産生される酸をコントロールできれば、結果むし歯もコントロールできます。
これには、食べたら歯磨きをする習慣、定期的なフッ化物の塗布やフッ素入り歯磨材の使用(もう少し大きくなってからのほうが良い)をお勧めします。
お口の中は健康な状態で何種類もの細菌がバランスをとって仲良く存在しています。

以上のケアの仕方を基本にバランスの取れた食事、生活(歯磨きの正しい習慣を含めた)を心掛けることが重要と考えます。

医師:入江 道文

アドバイザー紹介

島田 昌也
医師 歯科

小児歯科・歯列矯正医。モットーは、むし歯を治すのでなく、作らない。乳歯時のむし歯予防・プレート(とりはずしの矯正設置)により、きれいな歯並びを作ることを指導。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

映画やビデオ・DVDを見ていますか?
抽選で5名様にミキハウスの『ミニグラスセット』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
保険特集
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.