予防接種のことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

おたふく風邪と水痘が2回接種になったことを最近知った(6歳・3歳)

予防接種 子どもの病気 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

おたふく風邪と水痘が2回接種になったことを最近知った(6歳・3歳)

おたふく風邪と水痘の予防接種について相談です。6歳と3歳の子どもがいます。この子達が1歳の頃は、おたふく風邪と水痘の予防接種は基本1回でした。最近2回接種をすすめられている事を知りました。
水痘は1歳で1回、数ヶ月以内に2回目、おたふく風邪は1歳で1回、3~5年あけて、年長になってMRと一緒に接種とのこと。

うちの子は知らなかったので、2回目接種を逃して随分間があいてしまっています。上の子は、おたふく風邪を入園前の3歳4ケ月、水痘は3歳8ヶ月、下の子は、おたふく風邪を1歳9ヶ月、水痘を1歳11ヶ月に接種しました。
下の子のおたふくは年長になってMRと一緒に接種すれば良いと思うのですが、水痘は2回目の接種をすぐ受けた方が良いのでしょうか。間があいているので、打っても効果はあまり期待できないのでしょうか。

また、上の子はおたふく風邪を3歳で受けています。3~5年後に接種なら8歳になって接種でも遅くないのでしょうか。それとも入学前の今追加接種たおいた方が良いのでしょうか。(MRはすでに接種しました)

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

結論を先に述べますと間隔のことはあまり厳密に考える必要はありません。
2回接種を勧められるようになった背景には、麻疹、風疹がやはり1回では抗体が長く維持されなかったからです。結果、数年前に麻疹が大学生を中心に流行し、昨年は風疹の大きな流行が起きてしまいました。

麻疹・風疹の2回接種は今ではほとんどの子が定期接種として受けていますが、開始された頃は臨時のような形でしたから今でも1回しかしていない方が多いのです。

ということで、2回接種することに意味があります。水痘、おたふく風邪は任意接種ですので1回も受けていない方が多数です。
せっかく1回受けたのですから間隔は気にせず、ぜひ2回目も受けさせてやってください。二人とも一緒に。

医師 小児科:桑折 紀昭
2014年4月11日

アドバイザー紹介

桑折 紀昭
医師 小児科

1983年より愛媛県宇和島市で小児科クリニックを開業、99年から病院ヘ行くほどではないけれど心配なこと、病院で聞きにくいこと、聞けなかったこと、聞いたけれどよくわからなかったこと、などの質問に答えるHPを開設、2001年からは病児保育施設にも力を注いでいる。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

4

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note Happy-Note

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

どうする初節句のお祝い
抽選で5名様に「図書カード500円分」をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
保険特集
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.