子連れでのお出かけのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

子連れで春のお出かけ!ご予定大調査

Weekly ゴーゴーリサーチ(第16回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

■子連れで春のお出かけ!ご予定大調査 と題した第16回目の投票。有効回答数は248票でした。新しく会員になられた方、また今回もご協力いただいた方、皆さままことにありがとうございます。さて、日射しもすっかり暖かくなり、絶好の行楽シーズンが到来! お子さま連れは何かと大変ですが、お休みにはやっぱり家族でお出かけしたいもの。そこで今回は子連れのお出かけに役立つ情報・コツを55192会員パパ・ママに伺ってみました!

Q1.現時点で3月下旬~5月上旬の間にお出かけの予定は?

img016_1

春休みやゴールデンウィークなど、まとまったお休みがあるせいか、今の時点でお出かけが決まっている方が全体の約60%以上。なかには日帰りのお出かけと国内旅行というふうに予定がいくつもある方もいらっしゃいました。うらやましいことに「海外旅行に行きま~す!」というお答えもちらほら…。また「今回の旅行が赤ちゃんを連れての初めての遠出」というちょっと不安(?)なママの声も寄せられました。

Q2.ご予算はご家族でだいたいいくらぐらい?

img016_2

一番多かったのは「5万円以上10万円未満」で23%。そのあと「1万円以上2万円未満(22%)」「3万円以上5万円未満(21%)」「1万円未満(19%)」と続きます。コメントを読ませていただくと“1回の予算は低めだけれど何度も出かける”“出かけると決まったらどーんと使う”など、レジャーに関する考え方、お金の使い方はご家庭によってさまざま。また出費を抑える方法として「お弁当やお茶を持参する」「ご主人の会社の保養所を利用する」といったご意見もありました。うまく出費が少なくて済めば、もっと長期間、また何度もお出かけが楽しめていいですよね!

Q3.お子さま連れのお出かけで工夫していることは?

img016_3

Q4.お子さま連れでお出かけする時に、我が家ならではの工夫があれば教えてください。

第1位 食べ物・おやつ
第2位 退屈・ご機嫌とり対策
第3位 着替え

【食べ物・おやつ、こうしてる!】

「ベビーカー、チャイルドシートでじっとしているのが嫌いなので、おでかけするときは必ず目新しいお菓子を持っていっています。ぐずぐず言い出したら『見せる→触らせる→食べさせる』の順番でご機嫌をとっています。」(0歳/まおママ)「ウチの子は、かなりお出かけ好きなので、とくに苦労はないのですが、お腹がすくとグズリ出すので食べ物&飲み物は必須です。コンビニで売っているような食べ切りサイズの『お菓子』・菓子パンは便利です。電車内では、本当は食べさせたくないのですが、大泣きされては困るし…お口の中にポンと入る、食べ散らかしの少ないモノを用意しています。」(1歳/いそ)「お茶は必ず持っていきます。おもちゃやお菓子は持っていきません。乗り物から見える景色とかを一緒に楽しみたいから…。」(3歳/ともちゃん)「最近は車であきてしまうせいか、赤ちゃんの時に嫌がらなかったチャイルドシートを嫌がるように。そこで、普段はあげたことがないキャンディを『お出かけ用』と称してあげたりしています。」(3歳/ゆらりん)「実家に帰るとき新幹線に乗るのですが、昼食などはお弁当を買って車内でとるようにしています。食べている時間は大人しくしてくれるので周りに迷惑かけないし、車中の時間が短く感じられるし、レストランで食べるより安上がりだし、気を使わなくて済むし。」(9歳/ママミ)【退屈・ご機嫌とり、こうしてる!】

「子供の好きな歌のCDなんかを持っていく。背中の汗とりパットはチャイルドシートに乗る時は重宝します。」(0歳/しずかっち)「ほとんど車でのお出かけなので、必要ないかな、と思う物でも持って行くようにしています。特に車でのぐずり対策としてお気に入りのぬいぐるみは必需品です。車では大体1時間に1回くらいのペースでお休みも取っています。」(1歳/さゆちゃん)「特にこれといってありませんが、車で出かける際は出発時間を出来るだけお昼寝の時間に合わせて、目的地に着くとすぐに子供が走り回れる様にしています。」(1歳/みみ)「工夫と言う程ではないですが、子供が車の中で飽きない様に子供の好きな音楽をかけて一緒に歌ったり小さいお絵かきボードを使って絵を書いて遊んでいます。絵は子供ばっかりに書かせないで、時々私が書いて『これはなにかな?』と問題を出して興味を持たせています。」(2歳/ヒロくんママ)「いま海外生活をしています。この4月に一時帰国するので、一応海外旅行と言うことになります。4歳、2歳の二人の子連れですので、長い飛行機に耐えるように、音のしないおもちゃ(飛行機の中でまわりにご迷惑にならないように)をたくさん準備しています。(お絵かき帳、折り紙、ミニカー、積み木等々)新しいものだと、興味が集中するので良いと思います。また、耳痛対策にキャンディーを、その他にも大好きなお菓子を最近はおやつに出さずに、もって行くことにしています。」(4歳・2歳/さきさき りんりん)【着替え、こうしてる!】

「バスタオルはかなりかさばるので『ガーゼ』のバスタオルを持ち歩く様にしています。洗っても乾くのが早いし結構良いですよ。」(0歳/かおるママ)「汚れ物やごみが出たときように、ごみ袋を持参します。サイズも大、中、小と用意します。子供が小さいので、靴を入れる袋も持参しています。」(1歳/翔大ママ)「ご飯の前や後、顔を拭くのにぬれタオルを2つぐらい持って行く。」(2歳/むっく)「電車で30分くらいの近い場所への買い物とかはなるべく荷物を持たないようにしたいので着替えはパンツぐらいにして最悪濡れてしまったときは買えばいいなんて考えで荷物を減らすようにします。車だったら何でものせちゃうけど。電車などの時で町中にいくときは…です。」(2歳/ゆうママ)「車で移動が多い我が家。必要のない着替えなどは後ろのシートにおいて、着替え1セットは前においていつでも着替えられるようにしておきます。」(6歳/えりすママ)【トイレ対策(おむつ対策含む)、こうしてる!】

「車でおむつを取り替える事もあるので、御菓子などを包んでいるビニール袋を持って出掛けます。これだと汚れてもすぐに捨てられてとっても便利ですよ。」(0歳/かずくんママ)「特にはないですが、オムツや着替えはそれぞれの小物用の圧縮袋に入れて少しでもボリュームを抑えるようにしています。」(1歳/いちご)「とりあえずトイレの確認!! 寝ている時に車に乗せる時は、起こしておしっこをさせてから車へ! またすぐ寝てしまうのでOK!! 高速では首都高に乗る前に必ずサービスエリアへ…とにかくトレイだけは…!! あと、どーしてもの時のために携帯トイレを準備しています。」(2歳/チハのママ)「車で、出かける時は渋滞の時のためにオムツを必ず車においておきます。ちなみに娘は3才でとっくにパンツですが…。」(3歳/まゆうちゃんママ)「急なおしっこや嘔吐の際に、こぼれたりしない様、ビニール袋の中にティッシュを30枚くらい入れたものを、こども1人あたり2つほど持って行きます。ティッシュが水分をすいとってくれるので、周囲へのにおいの迷惑も、ほんの少しですが軽減できます。」(5歳/ラッキーしまうま) 【あれこれ、こうしてる!】(その他の工夫・アイデア)

日焼け・紫外線
「車で外出のときは子供に直接日があたらないように布を窓にかける。」(0歳/あき)車酔い対策
「乗り物酔いにはよいどめ薬は必需品です。」(11歳/メロンサン)その他のアイデア

「出掛けた先でレストランなどに入る時、ちょっと長い紐(自分の洋服とかに付いている)を持って行っています。子供を持って気付いたのですが、レストランなどに置いてあるベビーチェアーって意外にベルトが 付いていない物が多いのでこの紐をベルト代わりに使うと多少動いても落ちる心配がなく我が家ではとても重宝しています。」(1歳/さなぽん)「どこに行くか、何をするか、事前にお話しして、楽しみという気持を膨らませるようにしています。」(2歳/あっく)「子どもってほんといつ病気になるかわかりませんよね! いつも出かける時は体温計とひえぴたと保険証はいつも持ち歩きます。」(3歳/ようこまま)

●感想

今回のアンケートの結果から、お子さま連れのお出かけで、みなさんが一番頭を悩ませていらっしゃるのは「子どもを飽きさせないこと」であることがわかりました。フリーコメントからも「楽しいけれどたいへん…」という思いがひしひしと伝わって来て、「ママ・パパごくろうさま」という気持ちでいっぱいです。
大人にとっては何ともない電車や飛行機での移動も、好奇心旺盛でじっとしていられない子ども達にはやはり退屈なものですよね。でもみなさんいろいろ工夫してお子さまを飽きさせないよう努力されています。
また「お出かけは必ず車」という方が多かったのも今回の大きなポイント!車の中は家族だけの気を使わない空間ですから、少しくらい泣いたり大きな声を出しても大丈夫だし、休憩時間も自由にとれるのでお子さま連れにはうってつけ。音楽やお菓子もいいけれどせっかくのお出かけですもの、車の窓から見える草木や山や海などの美しい風景を楽しむことも忘れないでね!

今回のフリーコメントには参考になる工夫やアイデアがたくさん寄せられました。ぜひ「ミキハウス子育て総研」のデータベースとして活用させていただき、今後の〈55192.com〉に反映していきたいと思います。

春のお出かけをテーマにした第16回目のゴーゴーリサーチNOWの結果はいかがでしたか?桜前線も勢い良く上昇中の今日この頃。まずは今度の日曜日あたり「お花見」にでも出かけられてはいかがですか?

第17回は「大失敗体験談!子連れショッピング編」です。 今週もぜひ、ご投票ください。


桜満開!家族の笑顔もパッと花咲く、うれしい春もゴーゴー育児! (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
子連れで春のお出かけ!ご予定大調査
投票期間
2001.03.22~2001.03.28
有効回答数
248
質問内容

Q1: 現時点で3月下旬~5月上旬の間に、お出かけの予定は決まっていますか?
Q2: お出かけのご予算はご家族でだいたいいくらぐらいの予定ですか?
Q3: お子さま連れでのお出かけで工夫していることはどんなことですか?
Q4: お子さま連れでお出かけする時に、我が家ならではの工夫があれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.