内祝いのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

どうしましたか? 内祝い

Weekly ゴーゴーリサーチ(第67回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

赤ちゃんが生まれると、さまざまな儀式や行事など“お祝い”の機会が増えるもの。「内祝い」は、その中でも最初のお祝いです。もともとは“家族・親族に新しい命を授かったことをお知らせする”意味で行われていましたが、現在では「出産祝いのお返し」とほぼ同義になっています。
今回のゴーゴーリサーチNOWでは、この「内祝い」をテーマに、全国の55192ママパパにアンケートを実施しました。時代や意識の変化とともに「内祝い」は今、どのように行われているのでしょう? これから準備をするという方、出産間近のプレママ・プレパパに役立つ、内祝い情報満載ですよ!

Q1.出産祝いのお返し、しましたか?
Q2.お返しの金額の目安は?

img410_1

今回のリサーチでは「いただいた方全員にした」という方が約81.0%。
あとは「一部していない方がある」が約19.0%で、「特にしていない」とお答えになった方はいらっしゃいませんでした。

金額については「半額程度(約78.2%)」
「1/3程度(約18.0%)」
「額に関係なく一律に(約5.2%)」
「いただいた額と同額ぐらい(約0.5%)」の順でランクイン。
一般的には『いただいた金額の1/3が目安』といわれていますが、現在ではあまりそれにこだわることもないようです。先方にふさわしい品を選んで贈るのがなによりですね。

img410_2

Q3-1.お返しは何でしたか?
Q3-2.その他の場合は具体的に。

img410_3

お返しの品物では「タオル類(約64.5%)」「その他(約32.7%)」「食品(約26.5%)」「洗剤(約17.1%)」などが人気。

地方によっては「コレ!」と品物がある程度決まっている場合もあるようです。“どなたにも使ってもらいやすいもの”という考え方は、通常のギフトと同じですね。

また、その他のお答えのベスト5は次のようになりました。

【その他のお答え~内祝いの品ベスト5】
第1位お皿やフリーカップなどの食器
第2位毛布や綿布団などの寝具
第3位子ども用の服や靴下などの子ども用品(お子さんのいる家庭向け)
第4位スリッパやマット、花瓶などのインテリア用品
第5位いただいた人に合わせた品物趣味のモノや喜んでいただけそうな物)

Q4-1.お返しを買ったのはどこ?
Q4-2.その他の場合は具体的に。

img410_4

購入の場所(方法)の上位は「百貨店(約55.0%)」「カタログ通販(約26.1%)」「ギフト専門店(約21.8%)」でした。百貨店は品揃えもよく、郵送の便宜や知名度もあるので贈り物向きなのかも。
また「その他(約13.3%)」のお答えの中には「赤ちゃん本舗」や「家の近くの小売店・専門店」などが挙げられました。

Q5.内祝いをおくる時に困ったことや工夫したことを教えて!

2人で連名でお祝いをいただいた場合のお返しに困りました。でも、気持ちがとても嬉しかったので、それぞれに半額くらいを「内祝」としてお返ししました。全額返しになってしまいましたが、よかったと思ってます。(ふうか/埼玉県さいたま市)頂いたものがいくらぐらいのものか調べるのが大変でした。最後のほうは調べるのがめんどうだったので、半額よりちょっと多めに返しました。(あこママ/大阪府和泉市)もっと事前にどういうものをお返しにするか考えておけば良かったです。 生まれたその日から育児にいっぱいいっぱいで、ものを考えられる状態じゃない! 睡眠不足でふらふらだし…。とにかく準備不足を痛感しました。(もえ/滋賀県長浜市)一人暮らしの方へのお返しに少し困りました。洗剤など贈答品は裏に番号など書いてあり値段が分かってしまいますが、個人の洋菓子店で籠入りの詰め合わせを買ったので値段も分かりませんし、見た目もかわいらしかったので満足しました。(いとみまま/愛知県豊田市)父の友人など自分とは面識のない人に送るとき、どのようなものを送ったらよいか迷った。(ほうちゃん/宮城県仙台市)高額(20万円)のお祝いをいただいた親戚に対してどの程度のものを内祝いに選んでよいか困った。結局品物プラスレストランの御食事券にした。(えみまま/千葉県千葉市)

●感想

お子さまの誕生は、ママパパはもちろん、まわりの方々にとってもうれしいニュース。「内祝い」には、お祝いしてくださった方々への感謝の気持ちと、これからもよろしくという意味が込められています。
55192ママパパも、よりそんな気持ちを伝えようといろんな工夫をされたようですね。品物の種類や金額も大切ですが、先方にとっては“生まれた赤ちゃんの今の様子”が一番気になることでしょう。たとえ短くても手書きのメッセージを添えたり、赤ちゃんの写真を同封すると喜ばれますね。
出産前のママは、赤ちゃんが生まれると何かと忙しくなりますから、予定日より前にパパや家族の方と「内祝い」の相談をされておくといいかも知れません。名入れのサービスなども時間がかかることがあるので、事前に問い合わせておくことをおすすめしま~す。


第68回目の投票テーマは「おいしい水、飲んでますか?」です。
今週もぜひ、ご投票ください。

お散歩行こう! お外に出よう! おひさまぽかぽか、心もぽかぽか…ゴーゴー育児! (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
どうしましたか? 内祝い
投票期間
2002.04.04~2002.04.10
有効回答数
252
質問内容

Q1: 出産祝いのお返しをしましたか?
Q2: お返しをした時の金額の目安は?
Q3-1: 何をお返しにしましたか?
Q3-2: その他の場合は具体的に。
Q4-1: 内祝いはどこで買いましたか?
Q4-2: その他の場合は具体的に。
Q5: 内祝いをおくる時に困ったこと、工夫したこと等があれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ ハグ育ラボ
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.