新聞のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

新聞とってますか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第78回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

世界中のニュースや身近な出来事を、毎日わたしたちに届けてくれる「新聞」。しかし最近では「文字離れ」の問題などで、各新聞社も若者向けの新聞を発刊したり、夕刊を廃止したりと、さまざまな工夫や手段を講じているようです。また子育てに忙しいママパパだと、ゆっくり新聞を読む時間さえとれないことも…。インターネットやテレビの影響で、すっかり新聞とは縁遠くなってしまった、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回のゴーゴーリサーチNOWでは、この「新聞」にスポットを当て、全国の55192ママパパの新聞事情を大調査してみました。さらに最近の気になる記事もしっかりリサーチ! さぁ今一度「新聞」を見直してみませんか??

Q1.新聞(朝刊)をとってますか?
Q2.夕刊はとってますか?

img703_1

今回のリサーチでは朝刊を「1部(とっている)」という方がダントツで約80.1%。続いて「2部(とっている)(約6.7%)」「とっていない(約13.2%)」という結果になりました。
また夕刊に関しては「とっていない(約64.0%)」「とっている(約36.0%)」で、55192ファミリーでは、朝刊を1部のみ読まれているご家庭が多いことがわかりました。
ページ数も多く、読みごたえ(?)のある朝刊。お店の広告なども折り込まれているため、やはり夕刊より活用度も高いのかも知れませんね?

Q3.どのくらい読みますか?

img703_2

55192ママパパの中では「毎日」というお答えが約74.4%でトップ。続いて
「主に他の家族が読む(約8.5%)」
「読む時間がない(約6.5%)」
「2日に1度ほど(約5.4%)」
「週に2・3度(約4.8%)」
「1週間分まとめて(約0.6%)」
という順でランクインしました。

まとめ読みをされる方は、毎日のニュースはテレビなどでチェックして、時間のある時に家庭欄や特集記事を読む、という感じでしょうか。うちの場合、朝刊は父が出勤の時に持って出てしまうので、テレビ欄がチェックできない!というようなこともしばしばありました(笑)。

Q4.比較的よく読む記事は?

img703_3

「55192ママパパがよく読む記事・ベスト5」は…

第1位…テレビ等番組欄
第2位…折り込みチラシ
第3位…一面・総合面
第4位…家庭面
第5位…地域情報面

やっぱり、という感じでテレビなどの「番組欄」がトップ! さらにお買い物に欠かせない「折り込みチラシ」もよく読まれていました。さらに、その日のニュースのあらましがわかる「一面」、子育てや健康情報が紹介される「家庭欄」も人気。こうしてみると“実用的”なページや記事が55192ママパパには好評のようですね。

Q5.お気に入りのコーナーや最近関心のある記事を教えて! また新聞をとっていない方はその理由をお聞かせください。

読者の投稿欄は毎日興味深く拝見しています。ひとつの事に様々な方々の意見を読んで「こういう考え方もあるんだな」と認識を改めたり出来るからです。最近では「少子化対策」「子育てネットワ-ク」関連の記事がわりと特集にされているので、スクラップにしてまとめています。(かっぱboy/茨城県ひたちなか市) 読売新聞の「人生案内」は、欠かせません。内面に、大きな悩みを抱えている人って、多いんですね。(私もかな・・・)「人生いろいろ~」と歌いたくなってしまいます。(ちーちゃん/千葉県千葉市) ウチは某A新聞ですが、毎週水曜日の夕刊に掲載されている三谷幸喜さんのエッセイ「ありふれた生活」が大好きです。少し前に単行本化され、もちろん書店へダッシュしましたが、その時50才代位のオバさまや10才代後半の若者が小脇に抱えてレジにならんでるのを見て、ファン層の広さに驚いたものです。(chu-n/東京都世田谷区) テレビ番組欄からパラパラっと見ます。地域に関することは関心があります。産声欄があり子供の出生届を出すと載るので「近くの人が産んだんだな」「こういう名前が流行りなのかな」と見ています。(みほたん/新潟県みずき野) パパが先に読み、面白い記事・関心のある記事を教えてもらい読んでいます。自分で広げてじっくり読むことは少ないなあ。テレビ欄以外はその日のうちに子供のお食事時の敷物になっていますので。(のんちゃん/東京都中野区) やはり主婦は折り込みチラシには必ず目を通すでしょう。セールは見逃せませんね。全体をゆっくり読む暇はないけれど、テレビは時間が決まっているからその時にしか見れませんが、新聞なら空いている時間に目を通すことができるので、なるべく毎日少なくとも一面は見ています。(ともママ/千葉県千葉市)

ローカル紙(西日本新聞)をとっています。地域の情報やニュースなど、全国紙より充実しているので、すごく身近に感じます。その中でも「紅皿」という女性読者のエッセイのような投稿欄が大好きです。人生の先輩や後輩の意見がとっても刺激になります。(キャサリンのママ/福岡県北九州市) 家庭面で読者のお悩みに専門家が解答するものは必ず読むようにしています。夫婦間や姑との付き合いなどのトラブル解決で自分に都合の良い記事だけはしっかり主人にも読んでもらっています。(まみママ/東京都中野区) 欠かさず見ているのは「おくやみ欄」(ちょっと悲しいけど)。 以前同級生の名前を偶然見つけてしまい、友達と連絡を取り合ってお通夜に参列しました。特別仲の良い同級生ではなかったけれど、何となく呼び寄せられたというか…。このことがきっかけとなり、今日は載っていませんようにと祈りながらも、毎日欠かさず見るようにしています。(あんぱんまん/札幌市清田区) 最近関心がある記事は、子供がいるので食品のことです。つい最近まで酸化防止剤という問題が大きく取り上げてあって、毎日のようにいろいろなお菓子、冷凍食品などの名前が書いてあったので、何を買うのにも考えながら買っていました。害はないともいっていますが、やはり子供が食べるものなどは、大きくなった時に影響がないのか心配でした。(ひぐまま/横浜市緑区) 産経新聞にスヌーピーの4コマ漫画が英語で掲載されてるのは、すぐ読めるので目を通してます。(おみちゃん/兵庫県三原郡) 週に1度『赤ちゃん学』というコーナーがあり(産経新聞)、毎週楽しみにしています。まだまだ日本では新しい学問(研究課題)のようですが、世界の色々な研究結果や研究者の意見が載っていて、とても参考になります。(あづきママ/奈良県奈良市) 新聞大好きの私は、とりあえず隅から隅まで読んでいます。日経新聞をとっているのですが、夕刊の生活のところに毎日曜日によって、消費・WOMAN等の取材記事が載っています。最近の話題になっていることがそれぞれの側面から税金・消費・老後等の取材がわかりやすく、かつ比較的詳細に掲載されています。とても役立ちます。また毎週土曜日に朝刊に「プラス1」というものがついてくるのですが、これはインテリアとか家計のことも載っていてとっても面白いです。(麦の穂/大阪市阿倍野区) 地域の情報で「譲ってください・差し上げます」の欄をいつも見てます。もしかしたら掘り出し物があるかも?と楽しみです!(悠誠くんママ/福岡県大野城市) 連載小説! 1度読み出すとたまらない。ほんのちょっとしか載ってないのがいいんだか、悪いんだか…。(けっち/富山県西砺波郡) 読売新聞火曜夕刊の「いぶにんぐスペシャル」がイチオシです。IT情報の記事なのですが、中でも特に「初めの一歩Q&A」は欠かさず熟読し、切り抜くこともあります。一般のIT関連記事には絶対にない、サルでもわかるインターネットの基礎知識が得られます。私はパソコン歴3ヵ月で、用語もよく理解できない初心者ですので、とても勉強になります。(まりこ/神奈川県川崎市)

●感想

わたしたちの暮らしに密着した「新聞」。インターネットやメディアの発達もわたしたちの生活に“便利”を与えてくれますが「いつでも好きな時に読める」「家族みんなで共有できる」などの利点もたくさんあります。地方版にはローカルの情報なども掲載されていますから、こまめにチェックしていれば、掘り出し物的なニュースもゲットできるかも。この機会に、新聞ならではの楽しみ方・役立て方を考えてみたいものですね。


第79回目の投票テーマは「美容院にいってますか?」です。
今週もぜひ、ご投票ください。

キミが笑った、あなたが泣いた…毎日、これがわが家のトップニュース!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
新聞とってますか?
投票期間
2002.06.27~2002.07.03
有効回答数
414
質問内容

Q1: 新聞(朝刊)をとっていますか?
Q2: 夕刊はとっていますか?
Q3: どのくらい読んでますか?
Q4: 比較的よく読む記事を教えてください(上位3つまで)。
Q5: いつも楽しみにしているコーナーや、最近関心のある記事などがあれば教えてください。また新聞をとっていない方は理由があれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

婚活サービスの株式会社IBJが「お子さまの健やかな未来を応援する会」オフィシャルサポーターに仲間入りしました。
婚活サービスの株式会社IBJが「お子さまの健やかな未来を応援する会」オフィシャルサポーターに仲間入りしました。
2017年も開催「ミキハウス ハッピー・ノートファーム」
2017年も開催「ミキハウス ハッピー・ノートファーム」
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
深さ5㎝の深皿で煮込みもスイーツもお手軽に調理できちゃう「東芝 オーブンレンジ」
深さ5㎝の深皿で煮込みもスイーツもお手軽に調理できちゃう「東芝 オーブンレンジ」
"家族が集まるアイデア"を取り入れたひろびろ空間と「絆設計」で、親子がつながり、会話や笑顔が生まれる
うるおいを保ち、肌を守る
うるおいを保ち、肌を守る"セラミド"に着目 メリーズ スキンケアシリーズ
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.