お友達宅訪問のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

お友達の家に遊びに行ってますか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第127回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

お子さまが大きくなると、その生活も「家族の中だけ」から「お友達や他の人と触れ合う外の世界」へと広がっていきます。そこでは、いくら子供同士といっても一般的なマナーや心遣いというものも必要になってくるもの。

子供を持つママとしての「常識」も知っておきたいですね。そこで今回のリサーチテーマは「お友達の家に遊びに行ってますか?」。小さいお子さまをお友達の家に遊びに行かせる時、ほかのママたちはどんな心くばりをしているのか?またママ同士でルールをつくっているのか?などを、全国の55192ママパパにお聞きしてみました。

さて、今どきの「お友達宅訪問」のマナーはどうなっているのか…ごゆっくりご覧ください!

Q1.お友達の家に遊びに行ってますか?
Q2.どのくらいの人数(子供)で集まることが多いですか

img626_1

お友達の家に遊びに行く頻度としては
「月に2・3回程度」が一番多くて約19.0%。
続いて
「月に1回程度(約16.7%)」
「週に1回程度(約12.8%)」
「週に2・3回程度(約9.4%)」
「2・3ヵ月に1回程度(約9.4%)」
「ほぼ毎日(約1.7%)」という結果になりました。ただし
「あまり行かない(約25.7%)」
「まだ行ったことがない(約5.2%)」
という方も…。

外に遊びに行ける年(月)齢にはなっても、まだまだ手がかかり、よそのお宅にはなかなか行きにくいこともあります。ママが連れて行くとなると時間の調整や都合もあり、なかなか思うようにはいかないこともあるかも知れませんね。

img626_2

また、集まる子供の人数については
「3・4人(約54.6%)」
「2人(約33.5%)」
「5・6人(約10.2%)」
「7人以上(約1.7%)」
という結果に。
あまり多すぎると目が行き届かなかったり、たいへんなことも多そう。

今回の55192ママの場合には、2人から4人くらいの集まりが一番多いケースということでしょうか。

Q3-1.自分の子供用には何を持参しますか?
Q3-2.その他の場合は具体的に。

img626_3

自分の子供用に持っていくものとしては
「オムツ(約69.2%)」
「お菓子(約66.3%)」
「飲み物(約64.0%)」
「タオル(約61.7%)」
「着替え(約47.9%)」
「おもちゃ(約20.1%)」
が上位にランクイン。

やはり先方のお宅に負担をかけないため、いろいろ心遣いをされているママが多いようですね。

また、その他のお答えは、次のようになりました。

Q3-2:【持参するもの・その他のお答え】

・おしゃぶり
・ゴミ入れ用のビニール袋
・お食事エプロン
・お弁当(食事)
・大人用のお菓子
・毛布
・スプーン&箸
・オムツ替え用のマット

Q4.おやつはどうしていますか?(複数可)

img626_4

一番多かったお答えは
「みんなで持ち寄ることが多い」で約68.6%。
続いて
「呼んだ人が用意していることが多い(約35.6%)」
「かかったお金を割り勘にする(約6.3%)」
「交代で用意するようにしている(約1.7%)」
「おやつは食べないことに決めている(約1.7%)」
という結果でした。

持ち寄りにする、先方が用意するなどは、前もってママ同士の打合せができているということ。
せっかく先方が用意してくれていたのに、自分の持ってきたものを食べるというのも失礼ですし、先方が用意してくれていると決めて出かけるのも失礼です。

あとでトラブルのもとにならないように「こういうふうにしましょう」とお互いに約束できるお友達関係がいいですよね~。

Q5.お友達の家に呼ばれた時、我が家に呼ぶ時に決めていること(ルールや暗黙の了解)はありますか?また気をつけていることなどがあれば教えてください。

基本的に自分達が散らかしたおもちゃなどは帰る時にみんなできれいに片付けて帰ります。うちへ来てもみんなに片付けさせるようにしています。(りっくんママ/岡山県倉敷市)「食べる」ことに関してはママ同士意見が一致していて、だらだら与えずにきちんと時間を決めて「おやつの時間」をつくり、座って食べさせるようにしています。食べ歩きしないようになるし、部屋も汚さないので、呼んだほうもこちらが呼んだ時も気持ちよく過ごせてるかな、と思います。(りいこ/京都市山科区)5時には引き上げるようにします。何気なく「今日夕飯何にする?」なんて事を4時30分頃から聞きながら「買い物してかえろー!!!」って子供たちに聞こえるように話をすると「じゃあ、行こう!」って事になるのでそれでおいとまします。(かおるママ/千葉県浦安市)お昼にかかる時は、お昼はお邪魔する側がデパートなどでオニギリやお総菜を調達していき、お邪魔する家のママに負担をかけないようにする。 おむつなどのゴミは持ち帰る。お土産は、おしりふきやティッシュペーパーなど子どもがいるために頻繁に使う日用品にする(笑)。(りなまむ/群馬県前橋市)お天気の良い日は公園、梅雨時のこんな時季はお互いの家を行ったり来たりすることが多いです。そんな時はできるだけ洗い物を出さないよう、子供の飲み物は持参しています。おやつも、夕飯前ということもあってできるだけお菓子は控え、果物やクロワッサン程度のパンなどを用意するようにしています。特別決めているわけではないけどママ達もなんとなくそんな感じを心がけているようです。(のんのん/東京都日野市)かわりばんこにご飯を作ってごちそうします。お呼ばれされる時は、今日は何かなぁ?って楽しみです。遊びに行く時は、手ぶらではなくケーキなど持っておじゃまします。(ゆうちゃん/千葉県流山市)けんかみたいなのが、始まっても危険ではないかぎり、見守っていようみたいなのがあります。(エリ/埼玉県鶴ヶ島市)お互いにして欲しくないことは事前に話し合いました。相手のお母さんが綺麗好きなので、衛生面には注意しています。(やーちゃん/海外)ルールはとくにありません。子供達の年齢が近いので服が汚れたら貸してあげたりおむつが足りなくなったらあげたりしてます。気を付けている事は「爪切り」ですね。お友達とおもちゃのとりあいになってひっかいちゃったらいけないですからねー。これは「暗黙の了解」みたいになってるかな?みんな短くしてるから。(あゆママ/長崎県佐世保市)一人200円くらいの予算で、呼ぶ家の人におやつと飲み物を用意してもらう。(あゆちゃ/千葉県市川市)壊れるようなものや、大事にしている物等は手の届かないところに置いておく。(かよママ/東京都立川市)呼んだときも呼ばれたときも同様に、おやつを食べる場所、入っては行けない場所、などのそれぞれの家での決まり事を徹底するようにしています。自分の家に来てもらったときは案外言いにくいものですが「おばちゃんちでは、ここでしか食べない事になってるんだよ」と分かってもらえるよう努力。その家の人以外の方が言いやすい事もあるので、そこに居合わせた人みんなで心がけて気持ちよく過ごせるようにしています。特に話し合ったわけではなく暗黙の了解です。(tokorsm/岡山県岡山市)細かいことは気にしすぎないこと。例えば家ではあまりチョコレートは与えていなくても、たまにお邪魔するお家でおやつにキットカットが出てきても、それを食べたから深刻にどうってことはない場合は機嫌よく食べさせてあげます。我が家に来てもらった場合は、机に出す前に親の了解を得たり、アトピーのお友達が来るときはおやつをフルーツにしたり気をつけます。(ぴっころ/兵庫県芦屋市)勝手に他の部屋に行かない。ルールではありませんが、遊びにいくときにはランチの持ち寄りにしています。先日は「お好み焼きを作るから、入れたい具を持ってきて」としたところ、思いも寄らぬほどゴージャスなお好みができ、親子共々大満足となりました。(オレンジ/佐賀県神埼郡)特に友達同士でのとりきめはありませんが、自分が自分のおうちでされると嫌なこと(勝手に冷蔵庫をあけたり、さわぎすぎたり…)を子供にさせないようにしています。(いっちゃんママ/和歌山県新宮市)遊びに行かせてもらったら、次回は来てもらうという風にはしています。最後に子供たちも一緒に片付けをするというのは最低限の礼儀なのですが、遊びに来てもらって片付けてもらった方の立場から言えば、適当に片付けられると後でかえって面倒なものです。相手の方にどうやって片付ければいいか必ず聞いてからきちんと片付けるのが一番ですね。あと「のどかわいたぁ〜」と失礼な催促をよくうちの子供たちは言うので、必ずお茶は持っていきます。(よっこ/大阪市鶴見区)

●感想

「お友達の家に行ってますか?」と題した第127回目のゴーゴーリサーチNOWの結果はいかがでしたか。
お友達の家に遊びに行くのは、お子さまのコミュニケーション力の発達にはもちろん、ママの子育てストレス解消にも役立つはず。おしゃべりしたり、悩みを相談したり…ママ友だちというのは本当に力になってくれるものですよね。だからこそ、マナーもしっかりわきまえたいもの。気持ちのよいお付き合いのためには、それなりの心遣いをしたいものです。
そうしたママの態度から、お子さまたちも「お友達の家でのマナー」を自然に学んでいくのではないでしょうか。
お子さまたちの成長のワンステップとして「お友達宅訪問」を上手に活かしてみてはいかがでしょう?

第128回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「虫さされ対策してますか?」です。
今週もぜひ、ご投票ください。

子育てで広がる家族の輪。みんな仲良く、協力し合って…ゴーゴー育児!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
お友達の家に遊びに行ってますか?
投票期間
2003.06.19~2003.06.25
有効回答数
541
質問内容

Q1: お友達の家に遊びに行ってますか?
Q2: どのくらいの人数(子供)で集まることが多いですか?
Q3-1: 自分の子供用には何を持参しますか?
Q3-2: その他の場合は具体的に。
Q4: おやつはどうしていますか?(複数可)
Q5: お友達の家に呼ばれた時、我が家に呼ぶ時に決めていること(ルールや暗黙の了解)はありますか?
また気をつけていることなどがあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.