パソコントラブルのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

ウイルス?パソコンのトラブル体験

Weekly ゴーゴーリサーチ(第135回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

パソコンのある暮らしが当たり前になってきた昨今。
その普及に伴って、増えてきているのが「コンピュータウイルス」。
最近でも、世界的規模の大きな被害が報道されたばかりですよね。
ウイルスは、感染すると自分のパソコンが機能しなくなるだけでなく、友人・知人にも迷惑をかけてしまうというのが最大のデメリット。

そこで今回のリサーチは、この「ウイルス」にスポットを当て、55192ママパパのウイルス被害やパソコンのトラブルについてアンケートを実施しました。
大切なコミュニケーションツールとして定着しているパソコン。
そのトラブル回避に、今回の結果をぜひ役立ててください!

Q1.ウイルス付のメールが送られてきたことがありますか?

img904_1

ウイルス付のメールを送られたかに関しては
「間違いなくウイルス」
という方が約38.3%。

続いて
「ない(約30.0%)」
「たぶんウイルスだと思う(約20.0%)」
「よくわからない(約11.7%)」
という結果に。

Q2.ウイルスに感染してしまったことがありますか?

img904_2

また感染の経験としては
「ない(約66.6%)」
「1年以内にある(約12.9%)」
「1年以上前にある(約12.3%)」
「よくわからない(約8.3%)」
という結果になりました。

今回のリサーチでは約1/4の方が感染経験あり。
これはけして少ない数字とはいえません。

そこで次にウイルス対策について具体的にお聞きしてみました。

Q3.ウイルス対策でしていることを教えてください。(複数可)

img904_3

55192ママパパのウイルス対策。
一番多かったのは
「ウイルス対策ソフトを入れている」で約60.9%でした。

あとは
「ウイルス情報やニュースを時々チェックしている(約33.1%)」
「まめにウイルス定義ファイルを最新版に更新している(約30.9%)」
「他人に任せていてよくわからない(約22.0%)」
「メールソフトのプレビュー機能は使わない(約21.7%)」
「OSやブラウザを定期的にアップデートしている(約20.9%)」
「データのバックアップを定期的に行う(約14.9%)」
という結果に。

ウイルスは意識して防御しなければ、どうしても入り込んできてしまうもの。被害の大きさを考えればちょっとした作業で防げるものですから、ぜひスタンバイしておくことをおすすめします。

Q4.パソコンのトラブルが発生したときに誰に頼りますか?(複数可)

img904_4

思いがけないトラブル…
そんな時にSOSを出す相手は誰? という質問に関しては
「夫」というお答えが約67.1%でトップ。

続いて
「サポートセンター(約25.1%)」
「自分で調べる(約21.1%)」
「友人、知人(約14.9%)」
「勤め先の人(約4.0%)」
「購入店(約3.4%)」
「妻(約0.3%)」
という結果でした。

会社やオフィスでパソコンを使う機会の多いパパは、こういうとき頼りになる存在のよう。
また最近は企業のサポートセンター機能も充実しているようですから、上手に利用したいものですね。

Q5.パソコンのトラブルや失敗体験(間違いメールを送った、子どもがいたずらして壊れたなど)があれば教えてください。

ウイルスに感染していることに気付かず、人にメールをうってしまった。相手の方はウイルス対策ソフトを入れていたので、大事に至らなくてよかった。(まいちん☆彡/兵庫県明石市)他の人に送ったメールをコピーしたが、相手の名前の部分を書き換えるのを忘れたまま送信してしまった。失礼でした…。(モモママ/千葉県船橋市)1.5年前に購入した容量が2.1GのWin95のデスクトップを、当時1〜2歳くらいだった次男が主電源を何回も入れたり切ったりしてしまい、ディスプレイに表示される文字が90度回転していたり文字化けするようになってしまった。文字を変換するファイルが破損してしまったらしいです。泣きました。(たけぴょん/長野県埴科郡)パソコンを使ったことがあると言っても働いていたときに触っていた程度で、トラブルがあれば専門の人にまかせっきりだったので今回のブラスターにやられ大変だった!少しずつ勉強しておかなければいけないと痛感しました。(メグマル/兵庫県芦屋市) PCを開きっぱなしで席を外してしまい、ちょっとしてから子供が遊んでるのに気づいて閉じたのですが、あとから「変なメールが届いたんだけど??」という電話が殺到。そう、4才の長男が勝手にマウスで色々といじり、メールを送信してしまっていたのでした(-_-;)。内容も意味不明だったので、びっくりしたみたい。あとから気づかなかった人にもお詫びのメールを送りましたf(^_^)。(めぐりん/東京都東村山市)ある時、突然システムファイルがひとつデスクトップに出てきてしまい、まずいよねーと思いつつシャットダウンしたら、もう立ち上がらなくなりました。修復はすごく大変でした。結局、何とかセーフモードで立ち上がったときにいくつかのファイルを救い出して初期化しました。バックアップは大事ですねえ。(KAY/東京都文京区)メールのデータがおかしくなったので再構築して、何千通というメールをまた選別するはめに陥ったことが数回…めちゃめちゃ疲れる…。(もえ/滋賀県長浜市)甥っ子がパソコンのゲームが大好きで一緒にやっていた時、牛乳を飲みながらでした。それが大失敗…少しよけて置いてはいたのですが、興奮してコップを倒しました。慌てて拭いたのですが、PCの熱も手伝って中で凝固!! メーカーに分解掃除してもらいましたが、取りきれなかったとの事。いつパンクしてもおかしくないそうです…トホホ。(ふーこさん/北海道札幌市)子供が1歳の頃、PCを触って固まってしまったことがありました。まだ初心者だったので、すぐにサポートセンターに電話しましたが、私があまりにも初心者すぎて、言われていることが解りませんでした。(erumo/富山県富山市)初めてPCを使った頃、アドレスを間違えて送ったメールが返ってきたのだが、その時内容が全部英文で、しかもメールデイモンと書かれていて、ウイルスかとビックリした。初心者には心臓に悪いよ!(森のくまさん/神奈川県川崎市)突然アイコンが全部文字化けしてしまったことがあって、最初、子供のいたずらか、私が変なボタンを押したのかとかいろいろと疑ったが、実はそれがウイルスだったことが後でわかった。(てるぴん/神奈川県鎌倉市)CDを聴くのが好きな娘。私たちが操作しているのをいつも見ていて、CDを入れさえすれば聴けると思ったのか自分でCDを入れていた…。最初は気がつかなかったが、立ち上げるときなんかPCの調子が悪い。でもCDは見当たらない。よく見ると、フロッピーを入れるところにシングルのCDが入っていた。娘は入れられるところに適当に入れてしまったらしい。急いで主人がピンセットで取り出していました。CDもPCもなんともなかったのでよかったのですが…。(まあしゃん/鹿児島県鹿児島市)うちのパソコンは何故か勝手に電源が入ります。そんな経験をされた方他にいるのかな〜?(ぽち/兵庫県西宮市)うちはノートパソコンを使っているのですが、ある日閉め忘れていたら、子供がキーボードをひとつひとつ丁寧に指ではずしてしまいました。直すのに2時間以上かかり、しかも「F」のキーが紛失してしまいました…。(ゆう/岐阜県岐阜市)パソコンは生活にかかせない道具になっています。一度焦ってしまったのは、たまたまネットオークションを見ていたときに、子供がいたずらして入札してしまいました。しかもブランド高額シーンズ…急いでキャンセルの問合せをしました。子供は大人の真似が好きなので、今後気をつけようと思いました。(かおりん/千葉県市原市)

●感想

ウイルスをはじめ、さまざまなパソコンのトラブルについてお聞きした第135回目のゴーゴーリサーチNOWの結果はいかがでしたか。
繰り返しになりますが、ウイルス感染は自分だけでなく、他人にも迷惑をかけてしまうもの。
ユーザーのひとりひとりが配慮して、なんらかのケアをしておくことが何よりも大切です。

またトラブルへの対処にも少し関心を持っておかれることをおすすめ。
パソコンの中に重要なデータ(写真など)をお持ちの方もいらっしゃるはずです。
大事なものを守るためにもこのリサーチをきっかけに、ひとりでも多くの方がパソコンのメンテナンスやケアに関心を持っていただけたら…と思います!

第136回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「ママの“お仕事”事情調査」です。
今週もぜひ、ご投票ください。

残暑の波を乗りきって、秋への元気蓄えよう…ゴーゴー育児!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
ウイルス?パソコンのトラブル体験
投票期間
2003.08.23~2003.09.03
有効回答数
383
質問内容

Q1: ウイルス付のメールが送られてきたことがありますか?
Q2: ウイルスに感染してしまったことがありますか?
Q3: ウイルス対策でしていることを教えてください。(複数可)
Q4: パソコンのトラブルが発生したときに誰に頼りますか?(複数可)
Q5: パソコンのトラブルや失敗体験(間違いメールを送った、子どもがいたずらして壊れたなど)があれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.