子連れでの外食のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

子連れで外食してますか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第147回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

家族での楽しい外食。
おうちでの食事もいいですが、たまには…ということがどこのお宅にもあるものです。

そこで今回のテーマは「子連れで外食してますか?」。
小さいお子さま連れだと、どうしても雰囲気やメニューによって行くお店を選ばなければならないもの。
そうなると件数も限られてくるので、そう簡単に「さぁ外食!」とはいかないのが現状かも知れません。

さて全国の55192ママパパは、いつどのようなポイントで“家族で外食できる”お店を選んでいらっしゃるのでしょう?
みなさまの“外食事情”、ちょ~っと拝見!!

Q1. どのくらいの頻度で子連れで外食にいきますか?

img204_1

子連れ外食の回数としては
「月に2・3回」
という方がトップで約36.7%。

続いて
「週に1回(約24.6%)」
「月に1回(約15.9%)」
「2・3ヶ月に1回(約7.9%)」
「週に2回以上(約7.4%)」
「ほとんどいかない(約7.4%)」
という結果になりました。

子連れといっても新生児の赤ちゃんと幼児年齢のお子さまでは勝手が違うもの。
外食頻度は、月(年)齢によるところも大きいかも知れませんね。

Q2-1. どういった時に外食しますか?(複数可)
Q2-2. その他の場合はどんな時ですか?

img204_2

外食の機会についてお聞きしたところ
「休日などに家族揃って(約67.5%)」
「レジャーに出かけたとき(約65.0%)」
「買い物のついでに(約62.1%)」
「誕生日などお祝い事で(約26.3%)」
「実家に帰ったとき(約25.6%)」
「ママが疲れたとき(約22.3%)」
などが上位に。

さらに
「ママが忙しいとき(約9.2%)」
「来客のとき(約9.0%)」
「健診の帰りなどご褒美で(約4.3%)」
「パパが出張でいないとき(約3.1%)」
などにもごらんのようにチェックが入りました。

その他の理由については、次をご覧ください。

Q2-2: 【外食するのはどんなとき?・その他のお答え】

・お給料日
・パパの帰りが早いとき
・パパママの友達が集まったとき
・結婚式などのおよばれ
・幼児教室に通うとき
・何もなくても
・ママ友と会ったとき
・行きたい店があるとき

Q3. どんなところに行くことが多いですか?(複数可)

img204_3

では実際、みなさんはどんなお店を利用されているのでしょう。

今回のアンケートでは
「ファミリーレストラン(約77.0%)」
「ファストフード(約51.7%)」
「ラーメン・うどん(約47.8%)」
「回転寿司(約44.5%)」
「焼肉(25.3%)」
「和食、鍋料理(約24.8%)」
「中華料理(約19.2%)」
「洋風レストラン(約17.1%)」
「喫茶、ケーキ(約10.5%)」
「居酒屋(約9.5%)」
という結果でした。

1位のファミリーレストランはその名の通り、お子さまや家族にうれしいサービス、メニューが充実していますよね。
ファストフードも同じ。
やはりお店側から家族、お子さま連れ歓迎のアピールがあると、ママパパとしても行きやすいのでしょうね。

Q4. 子連れで行くときに、どんなサービスがあれば嬉しいですか?
またお店を選ぶポイントやメニューの選び方などあれば教えてください。

子供用の皿、フォーク、スプーンなどが用意してもらえること、あとイスまた子供用のエプロンを貸してくれるサービスがあってもいいですね。(みっちー/神奈川県川崎市)セット物で野菜たっぷりの子供向けメニューがあるとうれしい。メニューを選ぶときもなるべく野菜を取るようにしています。家で食べる時よりも嫌がらずに食べるように思います。(ともこブー/茨城県つくば市)以前、某ファミレスに行った時、オーダーしたものが来るまでの間、子供にぬり絵と色鉛筆を貸してくれました。子供はぬり絵に夢中になり、おとなしく待っていてくれました。子供のことを考えてるなぁと感心させられましたよ。こんなお店が多いとママたちはうれしいですよね!(ゆいたんまん/埼玉県狭山市)キッズルームやトイレに子供を乗せる椅子が設置してあったり、おむつ替えがあったらいいな♪(ぱんちゃん★/岡山県岡山市)サービスというより、従業員が子供に対して優しい気配りが出来る店が良い。(奈瑠実の母/兵庫県宝塚市)子供の遊ぶスペースがあったり、絵本やちょっとしたおもちゃの貸し出し等があるととても助かる。子供用メニューが充実していたり、味付けのなるべく薄いもの・有機野菜・無添加等を売りにしているお店には魅力を感じる。(がちまる/東京都西東京市)子連れだからといって特別な待遇は必要ないと思いますが、子供のお料理を先に持って来てくれたり、親の料理を持ってくるタイミングを聞いてくれたりすると嬉しいです。子供に食べさせていると自分のお料理が冷めてしまったりするので…。(ちゅりお/東京都江戸川区)お子様ランチやミニサイズの料理があるところを選びがち。ないところだと、つい子供優先の料理になってしまうので「この料理をハーフサイズで!」なんて出来たら親としてはうれしいかも。(ぽち/埼玉県北本市)

●感想

「子ども連れでの外食」をテーマにした第147回目のゴーゴーリサーチの結果はいかがでしたか。
みなさま、大変なこともあるようですが、ご自分なりの工夫やノウハウで外食を楽しまれているようですね。

ただフリーコメントの中には
「ほとんど外食したことがありません。 いくら気をつけても大人を基準に作られたお店で赤ちゃんが食事をするには限界があります。 聞き分けよく食べられるようになる3~4年の間、外食をガマンするくらいしても良いのではないでしょうか。(でみ/東京都荒川区)」
というご意見の方も…。

これからクリスマス、年末年始に向けてお出かけ、そして外食の機会も増えることでしょう。今後、もっと家族が子ども連れで快適に利用できる飲食店が増えてくるといいですね!

第148回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「2003年クリスマスプレゼント事情」です。
今週もぜひ、ご投票ください。

木枯らしピューピュー、可愛いほっぺがまっかっか。師走も元気に…ゴーゴー育児!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
子連れで外食してますか?
投票期間
2003.11.27~2003.12.03
有効回答数
428
質問内容

Q1: どのくらいの頻度で子連れで外食にいきますか?
Q2-1: どういった時に外食しますか?(複数可)
Q2-2: その他の場合はどんな時ですか?
Q3: どんなところに行くことが多いですか?(複数可)
Q4: 子連れで行くときに、どんなサービスがあれば嬉しいですか?
またお店を選ぶポイントやメニューの選び方などあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.