GWのお出かけのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

2004年子連れでGWおでかけ事情

Weekly ゴーゴーリサーチ(第166回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

4月も終わりに近づき、いよいよ今年もGWがやってきますね。
お休みが続くママパパにとっては、家族で旅行やレジャーを楽しむ絶好のチャンス!
暑からず寒からずの過ごしやすい季節ですから、小さなお子さまのいらっしゃるご家庭でも比較的おでかけがしやすいシーズンです。

そこで今回のゴーゴーリサーチNOWは「2004年子連れでGWおでかけ事情」と題し、今年のGWのご予定や楽しみ方を全国の55192ファミリーに大調査しました。
さらに、みなさまからお寄せいただいた子連れのおでかけにぴったりの“おすすめスポット”もご紹介。今年のGWをもっと楽しくする情報いっぱいでお届けしま~す!

Q1.GWに子連れでお出かけの予定が?

img429_1

今年のGWのおでかけ予定をお聞きしたところ
「ある」という方が約64.8%。

続いて
「まだ決めていない(約25.9%)」
「ない(約9.3%)」という結果になりました。

Q2.ご予定のある方にお伺いします。メインのおでかけスケジュールは?

img429_2

さらに、予定がおありの方々にメインのスケジュールを伺うと
「日帰り(約50.0%)」 というお答えをトップに
「1泊2日(約20.1%)」
「2泊3日(約12.7%)」
「3泊4日(約9.0%)」
「4泊5日以上(約8.2%)」 という結果になりました。

半数以上の方がGWになにかしらのおでかけの予定があるということで、今から楽しみにしておられるお子さまも多いことでしょう。

また、日帰り派とお泊まり派もおよそ半分ずつ。小さな赤ちゃんがいらっしゃるご家庭にとっては、お泊まりはまだ少し早いのかも知れませんし、ママやパパのお仕事の都合があるのかも…。 それぞれのご家庭の事情に合わせて、ベストなスケジュールがプランニングできると良いですね!

Q3-1.GW中、どんなところに行く予定ですか?(複数可)
Q3-2.その他の場合は具体的に

img429_3

GW中のおでかけ先については
「実家(約68.7%)」
「テーマパーク、遊園地(約44.0%)」
「ショッピング(約35.8%)」がベスト3を占めたほか
「動物園、動物広場(約32.1%)」
「温泉(約24.6%)」
「バーベキュー、アウトドア(約18.7%)」
「観光地(約15.7%)」
「水族館(約12.7%)」
「植物園、フラワーパーク(約11.2%)」
「映画館(約3.7%)」
「スポーツ観戦(約1.5%)」
「海外(約1.5%)」の順でそれぞれランクイン。

いつもはなかなか会えないおじいちゃん・おばあちゃんに会える「実家」におでかけ、がトップでした。
宿泊・食事代などもあまりかからないので一番経済的で、しかも親孝行なおでかけなのかも。

また「その他のお答え」は 次のようになりました。

Q3-2:【GWのおでかけ先~その他のお答え】

・お食事
・イチゴ狩り、潮干狩り
・イベント、コンサート
 (ヒーローショーやサーカスなど) ・友人宅
・大きな公園
・お祭り
・海

Q4.ご予算はどれくらいですか?

img429_4

また、おでかけにかけるご予算に関しては
「1万円未満」が約35.8%で第1位。

続いて
「1万円以上2万円未満(約20.8%)」
「2万円以上3万円未満(約17.3%)」
「3万円以上5万円未満(約13.3%)」
「5万円以上10万円未満(約7.5%)」
「10万円以上15万円未満(約2.9%)」
「15万円以上(約2.3%)」
という結果でした。

Q5.子どもが喜ぶ、行って良かった、おすすめのスポットは?(何歳ぐらいが楽しめるかも)

●EAST(北海道〜関東地方)

岩手県の「ニュージーランド村」。牛や馬、羊やウサギに触れて、とにかく広い敷地内を何が楽しいのか嬉しそうに走り回っていました。2歳から大丈夫だと思います。(ままごん/宮城県古川市)茨城県の大洗にある「わくわく科学館」という所は入園料は無料ですし、3歳の子供でも喜んで遊べる施設です。庭にはいろんな遊具もあるので、建物の中でも外でも遊べてとても良いですよ(*^。^*)(滉ちゃんママ/栃木県宇都宮市)温泉は3才くらいから喜んでいます。やっぱり大きなお風呂があるっていうだけで嬉しいみたいです。宿は和室がベター。広い部屋も興奮します。疲れやすいので宿に居る時間を長めにするのがいいと思います。子供は「いつもと違うところで泊まって寝る」だけでかなりよろこびました。観光であくせくするより宿でのんびりもいいのでは?(子供が飽きる時間もあるので見計らって)(ジュリアン/埼玉県桶川市)「こどもの城」(東京都・最寄り駅は表参道か渋谷)が好きです。3〜4才以上なら屋内ではアスレチック、工作、パソコン。外ではアスレチックや自転車でも楽しめます。その年齢以下のちびちゃんルームもあります。大人500円(子どもは別料金)で、一日遊べます。持参したお昼ご飯を食べれるコーナーもあります。(ちーちゃん/千葉市稲毛区)「東京ディズニーランド」は、長男が2才の頃に初めて一緒に行きました。パレードに興奮して踊ったり手拍子とったり、とっても楽しそうでした。先日5才を迎え、2才の次男と一緒に行ってきました。2人で手をつないでミッキーに握手しに行ったりとほほえましかったです。長男ははじめてビッグサンダーマウンテンに挑戦し、放心状態で戻ってきました。夜まで楽しめて良かったです。(めぐりん/東京都東村山市)5歳のとき「サンリオピューロランド」に行ってきました。キティちゃんのおうちで一緒に記念撮影した後、乗り物やショーで興奮し、キティちゃんのショーを見ながらディナータイム。普段はクールな娘ですが、キティちゃんが自分のテーブルに廻ってくると『うれしいのに涙がででくる』といって感激していました。特に未就学児にはおすすめです。(ゆらりん/東京都大田区)「マザー牧場」。動物たちとのふれあいもできるし、乳しぼりや売店も豊富。赤ちゃんのためのルームもあったし、ベビーカーも貸してくれた。お店に入った時クーラーが冷たいこともあるから、大きめのバスタオルか何か持っていって使えるようにしておいたほうがいいよ。(あだも/東京都江戸川区)「相模湖ピクニックランド」は乗り物は大きい子に、広い原っぱはちっちゃい子に、といろいろ遊べていいです。赤ちゃんから小学生まで遊べる年齢は広いと思います。(あーちゃん/神奈川県三浦市)●WAST(中部・東海地方〜九州・沖繩地方)

有名ですが静岡県富士宮の「まかいの牧場」です。なんと入場券が1ヵ月間有効なので、期間中なら何度でも入れるのです。アスレチックなどもあり0歳児から小学生まで楽しめます。子豚などの動物に触ることもできます。古い民家が休憩所になっていて、座敷でおむつを換えることもできます。ただ近所にコンビニがないので、食料はあらかじめ用意したほうがいいです。(まぐろう/静岡県清水市)USJ(ユニバーサルスタジオ ジャパン)は親子で楽しめる素敵なテーマパークだと思います。特にSNOOPYスタジオがおすすめです。2歳ぐらいから楽しめると思います。(天裕のママ/大阪市東淀川区)キャラクターショーはすごく子供は喜びます。親は大変ですが…。お友達とバーベキューやお弁当を持参して公園へ行くのもこの時期ならではの楽しみ方かもしれません。子供はパパたちに見てもらって、ママはゴザでおしゃべりです(笑)。(ゆず/大阪府堺市)「ハーベストの丘(農場公園)」。緑が多く川もあり、適度に乗り物もある。2歳ぐらいでも十分楽しめる。(とくなな/大阪府堺市)「みさき公園」。 遊園地だが動物園もあって遊具に乗れない小さい子供でも楽しめる!イルカショーもある!(みほぷーぷー/大阪府泉佐野市)大阪の「キッズプラザ」。入場料もそんな高くないし、入ったらとことん遊べます。外には広い公園があり大人も子供も楽しめますよ。(えっちゃん/大阪府交野市)動物園、水族館が大好きなので今まで全国各地へ行きましたが「白浜アドベンチャーワールド」がおすすめです。(まこみ/京都府下京区)実家に帰ると必ず行くのが「えひめこどもの城」です。屋内、屋外どちらも年齢問わず年中遊べます。何度行ってもいろんな遊びができて飽きません。近くにお出かけする時はぜひ行ってみてください。1日たっぷり遊べますよ。入場無料、駐車場代のみです。近くの「とべ動物園」も新しくておすすめです。(ひまわり/広島市安佐南区)我が家の子供たちが行って喜ぶのは、意外にもなかなか連れて行かないショッピングセンターの「おもちゃ売場」です。ゴールデンウイークでも時間帯、場所によってはほとんど客がいないときがあるので、おもちゃ独り占めということもあり大喜びです。もちろん天気がいい季節なので、親としては外がいいんですけどね。外でイベントをやっているときのおもちゃ売場は穴場ですよ。(メロンの母/北九州市小倉北区)熊本の荒尾にある「ウルトラマンランド」。隣りには「三井グリーンランド」「ワンワン王国」などあって、子どもたちは十分に楽しめます。グリーンランド内は幼児から大人まで楽しめますよ。ウルトラマンランドはショーが毎回あるので、ウルトラマン好きな子からパパまで一緒になって楽しめます★(はるちゃん/新潟県新潟市)

●感想

お休みが続くGWは、家族のコミュニケーションを深める大チャンス!
55192ファミリーの中にも、楽しいプランをお持ちの方がたくさんいらっしゃいました。

お子さま連れのおでかけは、準備や移動に思わぬ手間がかかったりするもの。
ちょっと余裕を持ってスケジュールを組むのがコツのようです。
せっかくのお休みだから楽しみたい気持ちは山々ですが、ママやパパが疲れてしまってはたいへんっ!
「家族で楽しむ日」「ゆっくりする日」と無理のない計画を立て、2004年のGWも素敵な思い出をいっぱいつくってくださいね。

第167回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「ママのストレス解消法は?」です。今週もぜひ、ご投票ください。

家族の笑顔が、やさしいママとがんばるパパのエネルギー。GWでパワー充電!ゴーゴー育児!…(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
2004年子連れでGWおでかけ事情
投票期間
2004.04.22~2004.04.28
有効回答数
227
質問内容

Q1: GWに子連れでお出かけの予定が?
Q2: ご予定のある方にお伺いします。メインのおでかけスケジュールは?
Q3-1: GW中、どんなところに行く予定ですか?(複数可)
Q3-2: その他の場合は具体的に
Q4: ご予算はどれくらいですか?
Q5: 子どもが喜ぶ、行って良かった、おすすめのスポットは?(何歳ぐらいが楽しめるかも)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.