子連れ航空機のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

子連れ“空の旅”事情調査

Weekly ゴーゴーリサーチ(第216回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

みなさま、お久しぶりで~す!ゴールデンウィークは楽しく過ごされましたか?
さて今回のゴーゴーリサーチNOWのテーマは「子連れ“空の旅”事情調査」。
まさにゴールデンウィーク明けにぴったりですよね。
ゴールデンウィークはもちろんですが、航空機を利用しての旅行について、多方面からお伺いしました。
楽しかった旅のワンシーンを思い出しながら、結果をゆっくりご覧ください。

Q1. 過去に、お子さま連れで「旅行」に行かれた方は、そのときの目的をお選びください。(複数可)

まず過去の旅行の目的、ベスト5をご紹介しましょう。

1位  遊園地・水族館・動物園、牧場、公園などで遊ぶ
2位  帰省(実家、親戚、友人と会う)
3位  温泉・SPA・エステなどでくつろぐ
4位  海水浴・プール
5位  観光地・史跡・文化施設などを訪ねる< /p>

1位に輝いたのは「遊園地・水族館・動物園、牧場、公園などで遊ぶ」。
子どもたちが一緒の場合、遊園地・水族館・動物園、牧場、公園といった施設に出かけるのが、お手軽で、また充実した時間が過ごせるのではありませんか?

2位は「帰省(実家、親戚、友人と会う)」。
GWはもちろん、お盆やお正月など家族での旅と言えば、帰省という方も多いようです。

3位は「温泉・SPA・エステでくつろぐ」。
家族水入らずで過ごせて、また普段は忙しいママパパも、家事や仕事から解放されるのがいいですよね。

4位は「海水浴・プール」、
5位は「観光地・史跡・文化施設などを訪ねる」でした。

Q2. 過去にお子さま連れで航空機利用の旅行をされたことはありますか。

img512_2

555192ファミリーの航空機の利用率は、
「ない」とお答えの方が約53.2%、
「ある」とお答えの方が約46.8%でした。

Q3. 今後2年以内に、お子さま連れの旅行の計画をたてようとお考えの方は、旅行の目的をお選びください。(複数可)

では、55192ファミリーのみなさまは、どんなところにお出かけしたいと計画されているのでしょう。

1位  遊園地・水族館・動物園、牧場、公園などで遊ぶ
2位  帰省(実家、親戚、友人と会う)
3位  海水浴・プール
4位  温泉・SPA・エステなどでくつろぐ
5位  観光地・史跡・文化施設などを訪ねる

1位は「遊園地・水族館・動物園、牧場、公園などで遊ぶ」。
これらの施設はお子さま向きの企画やイベント、ママパパが安心して遊ばせることができるスペースやサービスが多く、「家族揃って楽しめそう」「出かけて間違いはないかな」「一度は行ってみたい」と思われるのではないでしょうか。

2位は「帰省(実家、親戚、友人と会う)」。
おじいちゃん、おばあちゃんのお家など、故郷には毎年、帰省される方も多いんでしょうね。

3位は「海水浴・プール」。
そろそろ夏休みの計画を練っておられるのかな?

4位は「温泉・SPA・エステなどでくつろぐ」、
5位は「観光地・史跡・文化施設などを訪ねる」でした。

Q4. 今後2年以内に、お子さま連れの旅行で航空機を利用したいと思われますか。1つだけお選びください。
Q5. Q4の選択理由をお書きください。

img512_4

電車や車と並んで、旅行の交通手段として欠かせない航空機。
ただ航空機は約37.1%の方が「あまり利用したくない」とお答えになられました。

理由としては、
「費用的に無理があるから」
「飛行機は恐いから」といった声が挙がっていました。

一方で海外をはじめ、航空機だから行ける場所も多く、また時間が早いことも航空機の特長。
約31.0%の方が「ぜひ利用したい」、
約28.6%の方が「どちらかというと利用したい」とお答えになられました。

Q6. お子さま連れの旅行プランの決定権は主にどなたにありますか。いろいろな旅行のパターンがあるかと思いますが、1つだけお選びください。

img512_6

ご家族で旅行に行かれる際、プランの決定権は、
「子どもの母親」とお答えの方が約62.9%で、トップになりました。
ママが家計の主導権を握っているご家庭が多いのかな。
費用面からもママが決めるという方が多いのかもしれませんね。

続いては、約33.1%の方が「子どもの父親」とお答えになられました。
荷物を持ったり、子どもを抱っこしたり…と、旅先ではパパも大活躍でしょうから、決定権があるのかも。

おじいちゃんやおばあちゃんなどは少なめでした。

Q7. あなたが、小さいお子さま連れで航空機を利用して旅行に出かける場合、どこから情報を入手されますか。(複数可)

航空機を利用して旅行に出かける場合、情報はどこから入手されるのか、上位5つを紹介しましょう。

1位  旅行会社のカタログ・パンフレット
2位  航空会社のホームページ
3位  旅行会社のホームページ
4位  その他インターネットの旅関連ページ
5位  旅行代理店の店員

いちばん多かったのは、「旅行会社のカタログ・パンフレット」。
旅行に行くと決まったらまずはカタログやパンフレットを集めて、費用や内容を検討が定番なのかな?

また、2位に「航空会社のホームページ」、
3位に「旅行会社のホームページ」、
4位に「その他インターネットの旅関連ページ」がランクイン。
55192ママパパはインターネットを大いに活用されているよう。
航空会社、旅行会社をはじめ、どのホームページも内容盛りだくさんで、情報収集だけでなく、予約できるのもポイントのようです。

5位は「旅行代理店の店員」となりました。
直接質問したりできるのがいいのかもしれませんね。

Q8. 小さいお子さま連れで航空機を利用した旅行に出かけられる場合、ぜひ欲しいサービス・設備をお選びください。(複数可)

55192ママパパが「航空機にこんなサービス・施設があればいいのに」と思われているのは、どんなことでしょう。

1位  機内で子どもがぐずった時に利用できるスペース
2位  機内食で子ども用の食事やおやつが充実
3位  機内にオモチャや本が充実
4位  子ども連れで利用できる機内トイレ
5位  機内に子どもが喜ぶビデオが充実

1位は「機内で子どもがぐずった時に利用できるスペース」。
航空機はお子さまが泣いたりしても席を外すことができず、周りの目も気になりますよね。
そんな時、回避できるスペースがあれば、誰にも迷惑を掛けず、お子さまもママパパも安心なのでは?

2位は「機内食で子ども用の食事やおやつが充実」。
機内食は大人向きメニューがほとんど。
「子どもの食事やおやつは自分たちで用意する」という声もフリーコメントにありました。
機内に子ども用の食事やおやつが充実すれば、そんな手間も省けますよね。

3位は「機内にオモチャや本が充実」。
お子さまにとって、じっとしていなければならないのは、かなり苦痛。
他に気を紛らわすことができるものがあれば、何とか乗りきれますよね。
5位の「機内に子どもが喜ぶビデオが充実」も同じような思いなのではないでしょうか。

また4位に入ったのが「子ども連れで利用できる機内トイレ」。
航空機のトイレは狭く、また一人用なので、お子さま連れのママパパは困りますよね。
オムツ交換もままならないようなので、もっと広いトイレができることに期待したいものです。

Q9. これまで小さいお子さま連れで、航空機を利用した際の不満や要望、または、「小さい子ども連れの空の旅でこんなサービスが欲しい」などのお考えをご自由にお書きください。

0歳の娘が眠くて愚図って大泣きしたので、まわりの人に迷惑掛けたと思います。電車にシルバーシートがあるように、飛行機に『泣いてもイイよシート』があると気が楽です。(ちっぺ/神奈川県川崎市)他の乗客の方々に迷惑を掛けたくないので、個室ルームみたいなのがあればいいなあ(ミニーママ/宮城県仙台市)1日に1往復分(例えば朝と夕方など)に、「乳幼児専用クラス」を作って欲しい。多少泣いたりしても、他のクラスのお客さんに迷惑がかからないように。もしくはセスナなどの小さな機体で構わないので、乳幼児専用機とか。(かっしー/神奈川県横浜市)チャイルドチェアーがあれば嬉しいです。(きこにゃん/大阪府大阪市)機内で授乳室がないため、隣に男性が乗っていてもその場であげるしかなかった時、本当に恥ずかしく困った。「授乳室」というものでなくても良いので、授乳も出来るスペースは、ぜひ作っていただきたいです。あと、食事も席のとってない子供に対しては何も考えてもらえていないみたいなのでそれも改善していただきたいです。(席がなくても運賃は払っているのに・・・。)(りんりん/愛知県豊田市)オムツを替えるスペースがないと困ってしまう。トイレ以外に場所を用意してほしい。(くみママ/大阪府狭山市)ほかに席がたくさん空いているのに、飛行機に乗ると怖がり、騒ぐうちの周りにだけ、ほかの乗客がいたので、そういう時は開いている席に移らせてほしい。(あべすけ/岡山県英田郡美作町)会社により、サービスが違いすぎる。乗車位置により室温が違いすぎ、夏なのに暖房がかかっているかの暑さで、子供も眠れず大変でした。離乳食の瓶詰めが出されましたが、冷たすぎてお腹をこわすかと思いました。せめて、皿に移し変え温めて欲しかったです。(ちっち/東京都江東区)

●感想

第216回「子連れ“空の旅”事情調査」の結果はいかがでしたか?
今回はたくさんの質問にお答えいただき、ありがとうございます。

航空機はさまざまなサービスが受けられるのが特長。
しかし、小さなお子さま連れのママパパは「泣いたり騒いだりして迷惑を掛けてしまわないか…」と、搭乗にはかなりプレッシャーを感じていらっしゃるよう。
今回、みなさまから寄せられた声が反映されれば、空の旅がもっと快適になり、もっと出かけたくなるはずですよね。

第217回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「“洗面所”どう使ってる?」です。今週もぜひ、ご投票ください。

家族での旅行。空を飛んでいる時間ももっと楽しくなればいいな…ゴーゴー育児!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
子連れ“空の旅”事情調査
投票期間
2005.04.28~2005.05.11
有効回答数
357
質問内容

Q1: 過去に、お子さま連れで「旅行」に行かれた方は、そのときの目的をお選びください。(複数可)
Q2: 過去にお子さま連れで航空機利用の旅行をされたことはありますか。
Q3: 今後2年以内に、お子さま連れの旅行の計画をたてようとお考えの方は、旅行の目的をお選びください。(複数可)
Q4: 今後2年以内に、お子さま連れの旅行で航空機を利用したいと思われますか。1つだけお選びください。
Q5: Q4の選択理由をお書きください。
Q6: お子さま連れの旅行プランの決定権は主にどなたにありますか。いろいろな旅行のパターンがあるかと思いますが、1つだけお選びください。
Q7: あなたが、小さいお子さま連れで航空機を利用して旅行に出かける場合、どこから情報を入手されますか。(複数可)
Q8: 小さいお子さま連れで航空機を利用した旅行に出かけられる場合、ぜひ欲しいサービス・設備をお選びください。(複数可)
Q9: これまで小さいお子さま連れで、航空機を利用した際の不満や要望、または、「小さい子ども連れの空の旅でこんなサービスが欲しい」などのお考えをご自由にお書きください。

※今回のリサーチは質問項目をいくつかセレクトし、結果を発表させていただきました。あらかじめご了承ください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.