尿モレのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

ママのデリケートな悩み“尿モレ”に関する調査

Weekly ゴーゴーリサーチ(第218回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

女性にとって人生最大のイベントであり、喜びでもある妊娠・出産。
ただママの体には少なからず影響があるのではないでしょうか。

その中のひとつが尿モレ。
妊娠中は大きくなっていく子宮が膀胱や尿道を圧迫するため、出産後は膀胱や子宮を支える骨盤底筋という部分が緩んでしまうため、尿モレを起こすそう。
そもそも女性は泌尿器の構造上、尿モレしやすく、あまり気にすることはないようなのですが、何となくブルーになっちゃいますよね。

そこで、今回は尿モレについて、みなさまで明るく考えていきたいなと思い、リサーチのテーマにさせていただきました。

Q1. 尿モレの経験はありますか?

img526_1

まず尿モレの経験を伺ったところ、
「以前は尿モレしたが、現在はない」とお答えの方が約44.4%、
「現在、尿モレすることがある」とお答えの方が約44.1%いらっしゃいました。
つまり過去・現在に関わらず、多くの方が尿モレを経験されていることに。

「尿モレしたことはない」とお答えの方は約11.6%で、少なめでした。

Q2-1. 尿モレを経験したことのある方にお伺いします。きっかけや原因は何ですか?(複数可)
Q2-2. その他の場合は、何が原因だと思われますか?

img526_2-1

尿モレの原因としては、
「妊娠」とお答えの方がもっとも多く、約55.8%いらっしゃいました。
続いては「出産」とお答えの方が約50.0%で、やはり大半の方が妊娠・出産が原因で尿モレを経験されているようです。

妊娠・出産での尿モレは、腹圧により膀胱や尿道に影響があって起こるものですが、年齢や体型の変化によっても腹圧がかかり、尿モレを起こす場合があるとか。
55192ママにも「加齢(約6.1%)」「太った(約6.1%)」を原因として挙げられている方がいらっしゃいました。

その他としては次のような原因が挙げられました。

Q2-2:【尿モレのきっかけや原因~その他のお答え】

・カゼで体力が落ちていたため
・くしゃみ・我慢しすぎ(?)
・花粉症によるくしゃみ ・咳がひどい時
・若いころから
・膀胱炎

Q3-1. どのような時に、尿モレがありますか?(複数可)
Q3-2. その他の場合は、どんな時ですか?

img526_3-1

尿モレはお腹にぐっと力がかかる時に起こりやすいもの。
55192ママの多くもお腹に力が入る「咳やくしゃみをした時(約77.9%)」に尿モレがあったよう。

その他にも、ママのお腹に力がかかりやすい
「笑った時(約11.8%)」
「重い荷物を持った時(約8.2%)」
「急に立ち上がった時(約8.2%)」
「スポーツをしている時(約6.7%)」
「子どもを抱いた時(約4.8%)」にチェックが入りました。

また「尿意を感じた時」にも尿モレがあるようで、約18.2%の方がチェック。
「残尿感を感じた時」にチェックされた方も約7.9%いらっしゃいました。

その他、こんな時にも尿モレがあるようです。

Q3-2:【どのような時に尿モレ?~その他のお答え】

・お風呂上り
・嘔吐をするとき
・つわりの時
・時と場所は問わず ・走ったり飛んだりした拍子
・縄跳びをしているとき
・尿意を感じているが、我慢した時

Q4-1. 尿モレで気になることは?(複数可)
Q4-2. その他の場合は、どんなことが気になりますか?

img526_4-1

尿モレの気になることでもっとも多かったのは「湿っぽい感じ」で、約73.3%の方がチェックされました。
確かに着替えができない時なんかは不快で、むし暑くなるこれからの季節も嫌ですよね。

また「ニオイ」には約37.6%の方が、「服にしみ出す」には約31.2%の方がチェックされました。
ニオイや服が気になると、お出かけが不安で控えがちになってしまうのでは?
「周囲に気付かれないか」にチェックされた方も約24.2%いらっしゃいました。

その他、こんなことが気になるそうです。

Q4-2:【尿モレで気になること~その他のお答え】

・かぶれ
・ほんとにすぐでてくるし、とめれないので、外出できない
・下着の汚れ
・何か病気なのかも…と、心配になる
・出産後に治るかどうか

Q5-1. 尿モレ対策として使っているものは何ですか?(複数可)
Q5-2. お使いの対処品(パッドなど)のブランド名・商品名は?

img526_5-1

尿モレ対策としては、パッドなどのアイテムを活用されている方が多いようです。
まず約40.3%の方が「パンティライナー」をお使いのよう。
「生理用ナプキン」を代用されている方も約23.6%いらっしゃいました。
「尿モレ専用パッドや専用ライナー」を使っているとお答えの方も約10.9%いらっしゃいました。

フリーコメントでも寄せられていたのですが、尿モレ専用のパッドやライナーは、Q4-1、Q4-2で挙げられていた湿り気やニオイ、洋服へのしみ出し、下着の汚れなどをとくに改善してくれるみたい。

またアイテムを使わず、「下着を都度はき替える」とお答えの方は約27.9%で、
「特に何もしたことがない」にチェックされた方も約18.8%いらっしゃいました。

お使いの対処品としては次のようなものが挙げられました。

Q5-2: 【お使いの対処品(パッドなど)のブランド名・商品名】

【専用品】
フリーデイ デオドラントライナー、
チャームナップ さわやかライナー、
ポイズライナー
【代用品】
ウィスパー、ロリエ、きれいスタイル、サラサーティ

Q6. 尿モレ改善の体操(骨盤底筋体操)を、やったことはありますか?

img526_6

尿モレの症状をやわらげると言われ、産婦人科や保健センターでもママたちにおすすめしている「骨盤底筋体操」。
これは肛門や膣などをきゅっと引き締めることで、出産時にゆるんだ骨盤底筋を鍛えるもので、どなたでも簡単にできるのが特長。
毎日続ければかなり効果が期待できるそうです。

55192ママでは、
「聞いたことはあるが、やったことはない」とお答えの方が約47.9%でもっとも多く、
「ない」とお答えの方も約36.8%いらっしゃいました。
「ある」とお答えの方は約15.3%でやや少なめでした。

Q7. 尿モレで困っていることや、困っていたことがあれば教えてください。また、尿モレ対策で有効だったものがあれば教えてください。

臨月の時くしゃみをしたら、濡れた感触に破水した!?とトイレに駆け込んだら、ただの尿モレだった…。気分がちょっぴりブルーになりました。(うさこ/長野県松本市)育児中で子供が泣いて愚図られると、トイレに行きたい気持ちがあっても子供が離してくれず、ものすごく困るし、自分が泣きたい気持ちになり、育児に加えて尿モレのストレスを感じるのがとても辛いです。(いもた/秋田県秋田市)お風呂から上がった時に尿モレするので新しいパンツをはいた直後とかなんで困ります。(ちゅば/岐阜県養老郡養老町)以前、公園で久しぶりに縄跳びの二重跳びに挑戦したら、着地の度に尿モレが…。懲りずに何度も跳んでたら、尿がジーンズにまでモレていた。連続で飛べて嬉しかったけど、尿モレはショックだった(涙)。(ゆいなっち/東京都足立区)妊娠中期に入った頃から、尿モレがひどくなりました。旦那とテレビを見ていた時に司会者がしていた、すっごく面白い話がツボにはまって大爆笑!!笑いが止まらず、気づいた時には下着がぐっしょりぬれる位、モレていました。旦那にばれないように、コソコソ下着をはきかえに行ったのが、なんだかすごくみじめな気持ちになりました。(主婦侍/山口県長門市)

●感想

第218回のリサーチ結果はいかがでしたか?
デリケートな内容ながら、みなさまからたくさんの声をいただき、感謝しております。

妊娠・出産をされたママの多くが経験している尿モレですが、お友だち同士でもなかなか相談しにくく、何かとお悩みを抱えていらっしゃるよう。
でも骨盤底筋体操や、尿モレ専用ライナーなど、改善・対処策はいろいろ。
最近の専用品は、薄型や消臭効果のあるものなど、タイプも色々なので、ご自分に合ったもので快適にケアできそう。
また気になる場合は、お医者様や助産師さんなどに思い切って相談されてみてはいかがでしょうか。

--------------------------------------------------------------------------------
 骨盤体操のやり方はこちら(情報提供:花王)

--------------------------------------------------------------------------------
ブルーな尿モレが気になっているのは、あなた一人ではありません。
神経質になりすぎるのもよくないようですよ。
明るく、前向きな気分で一緒に乗り越えていきましょう。

第219回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「お部屋の“ニオイ”気になりますか?」です。今週もぜひ、ご投票ください。

ママならみんな経験していることだから。まずはストレスから解消していこうよ…ゴーゴー育児!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
ママのデリケートな悩み“尿モレ”に関する調査
投票期間
2005.05.19~2005.05.25
有効回答数
351
質問内容

Q1: 尿モレの経験はありますか?
Q2-1: 尿モレを経験したことのある方にお伺いします。きっかけや原因は何ですか?(複数可)
Q2-2: その他の場合は、何が原因だと思われますか?
Q3-1: どのような時に、尿モレがありますか?(複数可)
Q3-2: その他の場合は、どんな時ですか?
Q4-1: 尿モレで気になることは?(複数可)
Q4-2: その他の場合は、どんなことが気になりますか?
Q5-1: 尿モレ対策として使っているものは何ですか?(複数可)
Q5-2: お使いの対処品(パッドなど)のブランド名・商品名は?
Q6: 尿モレ改善の体操(骨盤底筋体操)を、やったことはありますか?
Q7: 尿モレで困っていることや、困っていたことがあれば教えてください。また、尿モレ対策で有効だったものがあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
深さ5㎝の深皿で煮込みもスイーツもお手軽に調理できちゃう「東芝 オーブンレンジ」
深さ5㎝の深皿で煮込みもスイーツもお手軽に調理できちゃう「東芝 オーブンレンジ」
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
婚活サービスの株式会社IBJが「お子さまの健やかな未来を応援する会」オフィシャルサポーターに仲間入りしました。
婚活サービスの株式会社IBJが「お子さまの健やかな未来を応援する会」オフィシャルサポーターに仲間入りしました。
"家族が集まるアイデア"を取り入れたひろびろ空間と「絆設計」で、親子がつながり、会話や笑顔が生まれる
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
うるおいを保ち、肌を守る
うるおいを保ち、肌を守る"セラミド"に着目 メリーズ スキンケアシリーズ
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
2017年も開催「ミキハウス ハッピー・ノートファーム」
2017年も開催「ミキハウス ハッピー・ノートファーム」
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.