新聞のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

新聞とってますか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第224回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

毎朝・毎夕、私たちにさまざまな情報を届けてくれる新聞。
新聞はテレビやインターネットが発達するずっと前から、貴重な「情報源」として普及し、暮らしに欠かすことができないものになっています。

では、テレビ・インターネット世代でもある55192ファミリーの新聞の購読率はどうなっているのでしょう。今回は、「新聞」についてリサーチ。
第78回(2002.6.27.~2002.7.3.)でも同じリサーチを行ったのですが、3年前とはどう変わっているかも注目しながら、結果を発表しましょう!

Q1. 新聞(朝刊)をとっていますか?

img707_1

新聞(朝刊)をとっていらっしゃる55192ファミリーは、
「1紙とっている」とお答えの方が約74.0%で、もっとも多くなりした。
前回の約80.1%と比べると、若干減ったのですが、それでも大半の55192ファミリーが新聞をとっていらっしゃるよう。

「とっていない」とお答えの方は約22.3%いらっしゃいました。
こちらは前回の約13.2%に比べると増えているよう。
この3年でパソコンの普及もぐんと進み、「情報はインターネットでゲット」という方も増えているのでしょうね。

「2紙以上とっている」とお答えの方は約3.7%でした。

Q2. 夕刊はとっていますか?

img707_2

夕刊は、「とっていない」とお答えの方が多く、約67.1%でした。
前回は約64.0%だったので、夕刊の購読率についてはあまり変化がないよう。
朝刊で十分間に合うということかな?
また夕方はバタバタと忙しく、情報はテレビのニュースから得られる方もいらっしゃるのでは? 

「とっている」とお答えの方は約29.5%いらっしゃいました。
情報を得るだけでなく、夕刊だけのコーナーなど読みたい記事もありますもんね。

「夕刊がない」とお答えの方は約3.4%でした。

Q3. 何新聞をとっていますか?

55192ファミリーがとっていらっしゃる新聞は、全国紙から地方紙まで、実にさまざまでした。たくさんの新聞名をあげていただいたのですが、ご紹介は省略させていただきました。

Q4-1. 新聞をとっている方にお伺いします。どれくらい読んでいますか?

img707_4-1

新聞は「毎日」読んでいる方がもっとも多く、約81.0%いらっしゃいました。
毎日配達され、新しい情報が満載なのですから、毎日目を通したいですよね。

「2日に1度ほど」とお答えの方は、約5.8%、「週に2・3度」とお答えの方は、約5.5%でした。
「新聞を読む時間がない」とお答えの方も約1.8%いらっしゃいましたが、忙しい55192ママパパはなかなかゆっくり新聞を読む時間がないんでしょうね~。

ママが読むのではなく、「主に他の家族が読む」とお答えの方も約5.5%いらっしゃいました。

Q4-2. 比較的よく読む記事を教えてください(上位3つまで)

img707_4-2

みなさまがよく読まれる記事・欄はどこなのでしょう。
たくさんのチェックが入ったものを順番にご紹介します。

前回は
「テレビ等番組欄(約60.5%)」
「折込チラシ(約51.1%)」
「一面・総合面(約46.2%)」の順でした。

「テレビ等番組欄(約50.0%)」
もっとも多かったのがテレビなどの番組欄。「今日はどんなテレビ番組があるかな」「あの番組は何時からだったかな」とチェックは欠かせませんよね。

「一面(約45.5%)」
世の中で話題・問題になっていることが取り上げられるだけに、55192ママパパもしっかりチェックされているよう。

「折込チラシ(約41.8%)」
これは主婦にとって不可欠なものなのでは? 大安売りは見逃せませんよね。中には折込チラシのために新聞をとっている方もいらっしゃるようですよ。

「家庭面(約40.7%)」
毎日の生活に役立つ情報が満載。お料理のレシピや子育ての情報などは要チェックですよね。

「地域情報欄(約28.8%)」
身近に起こったニュースはここでチェック。イベント情報などもあり、参考にされている55192ママパパも多いようです。

「社会面(約26.3%)」
社会で起こっている事件や問題などが詳しく載っており、ご家族、お友だちとの話のネタにもなっているのでは?

「天気予報(約24.6%)」
お出かけやお洗濯などは、天気によって変わってくるもの。新聞なら朝一番からチェックでき、予定がたてやすいのがいいですよね。

「文化・教育面(約24.0%)」
子どもたちの教育は55192ママパパにとって、大きな関心事のひとつ。またママパパ自身の知識を増やすためにも読まれているのでは?

Q5. いつも楽しみにしているコーナーや、最近関心のある記事などがあれば教えてください。また、新聞をとっていない方は理由があれば教えてください。

とにかくサラリーマン家庭には、税金が増えることが気になります!これ以上収入が減ったら、将来が心配。あとは、少子化問題!子供はたくさん欲しいのにお金がかかるせいで、生むのを考えてしまいます。(さきちゃん/高知県宿毛市)パソコンでもテレビでも読めるので、いらないと思っていましたが、夫が子どもに読む姿を見せたほうがいいといって、とりました。夫尊敬!(もえまま/神奈川県川崎市)医療情報は、必ず読みます。身近に病気の人がいます。子供のこれからかかる病気など、どんなこと注意すればいいのか。(ハルピー/埼玉県鴻巣市)朝日新聞の健康相談コーナーがためになります。世の中には様々な病気があり、苦しんでいる人がいるんだと思うと共に、もしも自分がそうなった時、参考になるかなとも思う。(まあさ/兵庫県神戸市)毎日、全ページに目を通さないと嫌なのです。子供が出来てからは、さすがに「乳幼児」という言葉にすごく反応しています。家庭面は参考になれば切り抜き、社会面では、虐待のニュースが載っていて、動機を読んだら腹ただしくて涙することもしばしば。(ひとっぴ/大阪府大阪市)地域のイベント情報は毎日チェックしてます。これをみて週末のお出かけを計画するためです。(あーちゃん/福岡県福岡市)折込チラシには、お店の地図が載っている場合が多い。その地図で、近所にこんなお店があったのか〜とか、銀行の場所を発見したり。家の周辺が細かくかかれている地図ってあまりないので、結構役に立っています。(ゆいなっち/東京都足立区)「くさぐさ」という女性読者だけの投稿するコーナー(沖縄タイムス)があるのですが、日ごろ感じたことや親、子、友人にむけたメッセージ等、色々な人の思っていることを共感したり、感心したりするので面白いです。それから子育てに関する記事です。保育士やタレントママ(石田ひかりさん等)の日々の子育てのことが書かれているので、子育て真っ最中の私にとってはとても勉強になります。(まみぃ/沖縄県沖縄市)朝日新聞夕刊・水曜日の「三谷幸喜・ありふれた生活」。これを読みたいが為に夕刊をとっていると言っても過言ではありません。(ともとも/茨城県つくば市)ピーコさんの相談コーナー(朝日新聞)。きついことも書いてありますが、とてもいいことがいつも書かれています。(くりんくりん/新潟県上越市)「毎日かあさん」という西原理恵子さんの子育て漫画(毎日新聞)が面白いです。『虹の彼方』という小池真理子さんの小説(毎日新聞)も楽しみにしています。 子育て中だとなかなか本も読めませんが、 新聞の小説くらいなら頑張って読めるので。(みほぷーぷー/大阪府泉佐野市)いつも楽しみなのは絵本の特集(朝日新聞)。絵本が好きなので、月に一回ぐらいしか特集されないけれど、どんな本がお勧めなのか、どんな本があるのかなど、いつも情報を楽しみにしています。(ときちゃん/福島県郡山市)産経新聞の夕刊一面の下の部分の読者投稿の「夕焼けエッセー」が楽しみで 毎日それだけは欠かさず読みます。 おすすめですので是非一度チェックしてみて下さいね♪(はるちゃん/大阪府富田林市)朝刊(山陽新聞)と地域の新聞はとなりの主人の実家で借りて読んでいて、私達は日経新聞をとっています。少しでも貯蓄を増やしたくって。。。 読者投稿も実母が好きで、その影響でよく見るようになりました。意外と子育ての事や、おじいちゃんおばあちゃんの考えとか書いてあり、為になるしおもしろいです。(あっこ/岡山県新見市)毎週土曜日に入る新聞。固いイメージの日経新聞ですが、この別紙は料理コーナーや、全国のパン屋や夜景の綺麗な場所、温泉などのランキングなどの内容で料理コーナーは切り抜きしています。(もーちゃん/奈良県奈良市)連載小説もここ最近本を読んでいないこともありとても楽しみ。産経新聞女性記者の子連れ海外留学のレポート、タレントさん(岡村孝子、西田ひかる)のエッセイは身近なようで読みやすい。毎日新聞を取っていたときふろくの懸賞がよく当たった。日ごろ何も当たらないのですごくうれしかった。(みみ/大阪府羽曳野市)夕刊に子ども向けページがある(読売新聞)ので、子どもが自分から新聞を開いて読むようになりました。時事問題も分かりやすく解説してあるので、私も助かります。(ちーちゃん/千葉県千葉市稲毛区)楽しみは朝夕ともに連載されている小説(読売新聞)ですね。旅行で新聞を止めてもらうときも取り置きしてもらってます。昔は新聞なんて読んでなかったのに、今はもう習慣です。関心のある記事・・・女性特有の「乳がん・子宮がん」に関して、あとは自分が今真っ只中なので「嫁姑の相談」ですかね(苦笑)(ともりんきゅー/兵庫県尼崎市)

●感想

新聞についてお伺いした第224回のリサーチはいかがでしたか? 
テレビやインターネットが普及した現在ですが、55192ママパパは新聞をとっていらっしゃる方が多く、何かと役立てておられるよう。

テレビのチェック、子育てやお料理、地域情報だけでなく、税金関連、少子化、虐待など、政治や社会の事柄にもしっかり目を向けられており、「さすが55192ママパパ」と尊敬しちゃいました。
今回も3年前のリサーチと同様、大変参考になる結果を得ることができました。
ご協力、ありがとうございました。

第225回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「満1歳の誕生日の祝い方」です。今週もぜひ、ご投票ください。

新聞から世の中の動きをチェック。わが家の様子もよ~く見えてくる…ゴーゴー育児!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
新聞とってますか?
投票期間
2005.06.30~2005.07.06
有効回答数
404
質問内容

Q1: 新聞(朝刊)をとっていますか?
Q2: 夕刊はとっていますか?
Q3: 何新聞をとっていますか?
Q4-1: 新聞をとっている方にお伺いします。どれくらい読んでいますか?
Q4-2: 比較的よく読む記事を教えてください(上位3つまで)
Q5: いつも楽しみにしているコーナーや、最近関心のある記事などがあれば教えてください。また、新聞をとっていない方は理由があれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.