ベビーカーのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

ベビーカー使ってますか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第262回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

赤ちゃんが産まれたら、いろいろなアイテムが必要。
衣類をはじめ、チャイルドシートやベビーベッドなども含まれますよね。
さて、そんな赤ちゃん用品の中で外出に欠かせないものといえば、ベビーカー。
特別なお出かけはもちろん、お散歩やお買い物も赤ちゃんを抱っこしたままでは大変なので、必要となってくるでしょう。

そこで、今回はベビーカーについてリサーチ。
55192ママパパはどんなベビーカーをセレクトされているのか、さっそくご紹介しましょう。

Q1-1. ベビーカーはどうしましたか?

img420_1

55129ママパパは、どんなベビーカーをどのように手に入れられたのでしょう。
一番多かったのは、
「新品を自分で買った」とお答えの方で、約53.2%でした。
ママパパ自身が使いやすい物、気に入った物がいいですよね。

「新品を買ってもらった」とお答えの方は、約29.0%いらっしゃいました。
おじいちゃん・おばあちゃんをはじめ、どなたかにいただいたのかな?

「中古をもらった」とお答えの方は約12.9%でした。
比較的新しいまま残っていたお友だちやご親戚の方がいらっしゃったのかもしれません。

また、コンディションの良い中古品も販売されているようで、「中古を買った」とお答えの方も約2.3%いらっしゃいました。

Q1-2. 買った人にお伺いします。どこで買いましたか?
Q1-3. その他の場合はどこで買いましたか?

img420_2

ベビーカーを購入された場所は
「ベビー用品店(約58.5%)」
「スーパー(約12.1%)」
「ネット通販(約9.3%)」
「百貨店(約8.9%)」
「玩具専門店(約6.9%)」
と、なりました。

ベビー用品は専門店で買うのが、アドバイスを受けられ、ママパパも安心なのかな。
また、お家の近くにあるスーパー、出かけなくても済むネット販売も利用されているようです。

その他では次のような場所が挙げられました。

Q1-3:【ベビーカーの購入場所~その他のお答え】

・ネットオークション
・ベビー&キッズ用品専門のリサイクルショップ
・市役所のリサイクルセンター
・卸
・量販店

Q2-1. どんなタイプのベビーカーを使いましたか?

img420_3

外国のベビーカーには基準がないそうなんですが、日本のベビーカーは首が座るまでの期間に使う、寝かせて乗せるA型、首が座ってから以降、座らせて乗せるB型と、2タイプがありますよね。

では、55192ママパパはどんなタイプのベビーカーをお使いなのでしょう。
「AB型兼用(約31.4%)」
「A型とB型両方(約26.5%)」
「B型のみ(約19.3%)」
「A型のみ(約16.0%)」
「チャイルドシート兼用(約2.6%)」
「海外輸入モデル(約2.6%)」
と、いう結果になりました。

もっとも多かったのは「AB型兼用」。兼用だと、買い替える手間がなく、またお得感があるのでしょう。

続いて多かったのは「A型とB型両方」。1台のお値段には、兼用タイプより経済的なようですね。
赤ちゃんの成長やママパパのお出かけ事情に合わせて、A型、B型のいずれかを使った方もおられました。

Q2-2. メーカーが分かれば教えてください。

ベビーカーのメーカーは、
「コンビ115人」「アップリカ106人」と、ほとんどの方がこの2メーカーをお使いのよう。
A型、B型、いずれかがコンビ、アップリカと、2メーカーともに使った方が多くいらっしゃいました。

その他では、
英国生まれのブランド「マクラーレン」、アメリカ製の「GRACO(グレコ)」といった海外ブランドのベビーカーをお使いの方もいらっしゃいました。

Q3-1. ベビーカーを選ぶ時の重視するポイントは?(上位2つまで)
Q3-2. その他の場合はどんなポイントですか?

img420_4

いろいろなタイプ、メーカーのベビーカーがあると思いますが、選ぶポイントは「安全性」をもっとも重視されるようで、約50.2%の方がチェックされました。
未成熟な赤ちゃんですから、ママパパも安心して乗せたいですよね。

続いて多かったのが、「軽さ」で約47.6%の方がチェックされました
。 階段を上り下りしたり、段差を越えたりと、赤ちゃんを乗せたままベビーカーを抱えることもあるはず。
重いベビーカーだとママパパもひと苦労です。

約43.1%の方は「操作性」を重視されるようです。
人混みや狭い道では操作性がいいと、スムーズに進めますよね。

以下は、「価格」とお答えの方が約37.9%、
「乗り心地」とお答えの方が約27.0%、
「デザイン」とお答えの方が約21.2%となりました。

その他、次のような点も重視されるようです。

Q3-2: 【ベビーカーを選ぶ時の重視するポイント~その他のお答え】

・サイズ
・たためる事。大きくても出来るだけコンパクトになること
・片手でたためて、かかえられるかどうか
・荷物を入れるカゴの大きさと出し入れのしやすさ
・首が座らない時期~2歳過ぎまで長く使えるもの
・振動があまり伝わらないもの
・対面式も可能であること
・日除けの大きさ

Q4. ベビーカーを押していて、困ったこと、危なかった場所などがあれば教えてください。

A型B型兼用なのでちょっと大きいんです。買い物に行って陳列棚の狭い所やレジ周辺でベビーカーが通らなくて困ったことが・・・^^;(美和/福岡県山門郡)ベビーが寝ていると、下かごの荷物の出し入れが出来ない。わざわざ降ろさないと取り出せない、又入れられない所。(ふたごのママ/大阪府堺市)スロープだとかなり遠回りだったり、歩道を押していると自転車がすごい勢いで来たり。。。ベビーカーを押していて、障害のある方のつらさがほんの少しだけど分かる気がしました。(みっくん/愛知県豊明市)最近、お店などでもベビーチェアのついたトイレは増えましたが、ベビーカーに乗せているときはわざわざベビーカーからおろしてベビーチェアに座らせるのはとっても面倒! ベビーカーごと入れるトイレがもっと増えればうれしいですね。(あやぴょん/広島県福山市)B型にして、車輪が小さくなったので、踏切を渡る時に、車輪が線路の溝にはまってなかなか進めなくて困ったことがあります。又、B型にしてバギーボードを付けると小回りが利かなくなり困りました。(HALU&DAIのママ/大阪府豊中市)対面で散歩するのが夢だったのですが、対面にするとベビーカーの押しづらい事!(りんたのママ/埼玉県入間市)今まで気づかなかった段差がベビーカーではつまずいてしまうことがあります。道路と敷地の間とか、工事の復旧の跡など、店内の配線コードも危険です。(まろん/愛知県豊橋市)

●感想

「ベビーカー使ってますか?」と題した、第262回のリサーチにも、たくさんのご協力をいただき、ありがとうございます。

赤ちゃんと一緒のお出かけの必需品・ベビーカー。
しかし、今回フリーコメントでわかったのですが、段差に弱く、線路や溝のすき間に挟まってしまうことが頻繁にあるよう。
また、バリヤフリーが進んでいるとはいえ、街はエレベーターがない、人混み、自転車など、「難所」が続出でベビーカーの走行に対応していないみたいです…。
ベビーカーを押すママパパ、そして赤ちゃんが安心な環境がもっと増えてほしいですね。

第263回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「2006年子連れでGWおでかけ事情」です。今週もぜひ、ご投票ください。

人混みをくぐり抜け、段差を乗り越え、やっとの思いで我が家に…。でも、ヘトヘトな気持ちも身体も赤ちゃんの笑顔で元通り!…ゴーゴー育児!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
ベビーカー使ってますか?
投票期間
2006.04.13~2006.04.19
有効回答数
333
質問内容

Q1-1: ベビーカーはどうしましたか?
Q1-2: 買った人にお伺いします。どこで買いましたか?
Q1-3: その他の場合はどこで買いましたか?
Q2-1: どんなタイプのベビーカーを使いましたか?
Q2-2: メーカーが分かれば教えてください。
Q3-1: ベビーカーを選ぶ時の重視するポイントは?(上位2つまで)
Q3-2: その他の場合はどんなポイントですか?
Q4: ベビーカーを押していて、困ったこと、危なかった場所などがあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

1

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.