出産準備品のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

“出産準備品”は、どうやってそろえましたか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第299回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

赤ちゃんができた! その喜びはママパパにとっても、家族にとってもはかりしれないもの。
さっそく産まれてくる我が子に胸を膨らませながら、あれこれ準備をスタートしますよね。
ただ、初めての出産では何を揃えればいいか悩んでしまうはず。
肌着一枚にしても、いろいろなお店やタイプがあり、お祝いでいただく場合も…。
ベテランママパパもさまざまなことを考えるのではないでしょうか。

そこで、今回は「“出産準備品”は、どうやってそろえましたか?」と題してリサーチ。
どこで、どうやって揃えたか、「こんな準備をしてよかった」というママパパのアドバイスも含め、細かく教えていただきました。
これから準備に取りかかる方は参考になるはずですよ!

Q1~Q7. 以下の項目について、どうやって揃えたか教えてください。産まれてから用意した場合もチェックしてください。また用意しなかった物はチェックしないでください。(複数回答可)

img125_1

赤ちゃんが初めて袖を通すものといってもいい肌着。誕生の瞬間から必要なので、まず準備しなければならないですよね。
肌着は、「買った」とお答えの方が90.6%でトップ。
肌に直接触れるので、できれば新品を用意してあげたいのでしょう。

買った場所としては「赤ちゃん用品専門店」が多数。
「デパート」「スーパー」で揃えられた方も多いようでした。
続いて多かったのが、「もらった」とお答えの方で29.9%。
「おさがり」とお答えの方も多く、28.3%でした。
使う時期が短いので、比較的新しいまま譲り受けることがあるのかも。

img125_2

ウェア(アウター)は、「買った」とお答えの方がもっとも多く、86.1%でした。
赤ちゃんの洋服はとってもかわいく、ママパパも幸せになっちゃいますよね!
購入先は「デパート」「赤ちゃん用品専門店」が主流。
お気に入りブランドのものを揃えられるようです。

続いては、「贈られた」とお答えの方で48.0%。
贈り主としては、おばあちゃん・おじいちゃんをはじめ、お友だちから贈られることが多いよう。贈る側も選ぶのが楽しいのでは?
「もらった」とお答えの方は45.5%でした。
赤ちゃんはすぐに大きくなり、着られなくなっちゃうので、誰かに着ていただくとうれしいですよね。

img125_3

ベビーバスは、「買った」とお答えの方が35.7%でトップでしたが、「借りた」とお答えの方も多く、24.2%いらっしゃいました。
使う時期が短く、傷みも少ないので、レンタルできる機関や知り合いのものを借りられるようです。
購入先としても「100円ショップ」や「リサイクルショップ」など、お安く手に入れられるところが挙げられていました。

img125_4

ベビーベッドは、「買った」とお答えの方が23.8%でトップ。お家のインテリアやママパパの好みに合わせて購入されるのでしょう。
一方で、ベビーベッドは使わなかったという方も多くいらっしゃったことが特長。
使うとしても「借りた」とお答えの方が20.5%と多く、レンタル専門の機関や知り合いから借りられるようです。
私の友人の間でも1台のベビーベッドが10年近く、まわりまわって活躍していました。
使う時期やスペースのことを考えると、「必要ないかな?」「邪魔になりそう」と考えられるのかもしれませんね。

img125_5

ベビー布団は、「買った」とお答えの方が50.8%で、半数以上いらっしゃいました。
「ベビーベッド」は、レンタルやおさがりでいいけれど、お布団は肌に触れるものだし、汚れ・傷みも激しいので新品を購入する傾向にあるようです。

購入先は「赤ちゃん用品専門店」「デパート」「スーパー」が中心ですが、「通販」「ネットショッピング」とお答えの方もいらっしゃいました。
お布団は重くてかさばるので、自宅まで届けてくれるとラクですよね。
購入する以外では、「贈られた」とお答えの方が21.3%で多く、おばあちゃん・おじいちゃんが贈られるようです。

img125_6

ベビーカーは、「買った」とお答えの方が61.5%でトップ。
ママパパの扱いやすさがポイントになるので、ご自分たちで選んで購入されるのでしょう。
購入先は「赤ちゃん用品専門店」を挙げられる方が多数。ラインアップが豊富で、アドバイスが受けられるのがいいのでしょう。

続いては、「おさがり」とお答えの方が15.6%、「もらった」とお答えの方が15.2%で、ほとんど同数に。
大きくなれば必要ないので、上のお子さまが使っていたものや知り合いのものがあれば譲り受けて使われるよう。
その中で、使う時期が短いA型はおさがりを使ったり、もらったりし、B型は買ったとお答えの方がいらっしゃいました。
B型はある程度の年齢になっても使うので時期が重なったりするのかな?

img125_7

チャイルドシートは、「買った」とお答えの方トップで、63.5%でした。
購入先としては「赤ちゃん用品専門店」はもちろん、ディラーやカー用品店で買われることが多いよう。

一方で、「もらった」とお答えの方が15.2%、「贈られた」とお答えの方が10.2%で、若干少ないよう。
また、「おさがり」とお答えの方も13.1%で少なめ。
ごきょうだいがいらっしゃっても6歳未満のお子さまはチャイルドシートが義務づけられているので、6歳以下の年齢差の場合、お子さまの人数分のシートが必要ですよね。

Q8. 出産準備品・ベビー用品の中で、お子さまが1歳ぐらいまでに実際に使って、良かったもの、重宝したのはどんなものですか?理由もあわせて教えてください。

●衣類編

70センチの下着。冬生まれの娘は、ガーゼの肌着はパジャマの下に汗取りとして着せ、半そで下着(綿)は1才前後の冬の下着として。(森の魚/秋田県秋田市)アフガン(おくるみ)上にかけてもいいし、下に敷いてもいいし、寒いときは防寒になって便利だった。(えもん/山口県山口市)ミキハウスで子供を抱っこした上から被せる帽子つきのブランケット。寒い季節、お出掛けする時に重宝しました。(トロロ/埼玉県狭山市)スリーパー、というのでしょうか、寝袋みたいにファスナーで開け閉めするものが、とても便利でした。寝冷えの心配もないし…着ているところが子どもらしくてかわいかったし! おしつけになるけれど、私は出産祝いにこれを贈ることが多いです。(けろりー/東京都中野区)赤ちゃんはミルクを吐いたり、ウンチを漏らしたりするから着替える回数が多いし、ママは疲労困憊で、ボタンを留めるのもシンドイ状態だったので、ボタンでなくマジックテープで留められる服が楽で大変助かりました。(海ころん/神奈川県大和市)バスタオル、ハンドタオル。こんなにタオルを使うものだとは思わなかった。おくるみも寒い時期は重宝した。(よこ/島根県松江市)●生活編

ハイ&ローチェア・・・3ヶ月ぐらいから抱っこで寝てもベッドに降ろすと目を覚まし泣いていたけど、ハイ&ローチェアなら気持ち良さそうに寝てくれて揺らすのもラクなので。また、離乳食を食べさせる椅子としても使え重宝しました。(HALU&DAIのママ/大阪府豊中市)スイングラック(ハイ&ロータイプ)。ネンネの頃は、昼間はほとんどラックにいたかも!?ゆらゆらして寝かせるのはもちろん、 家事やトイレでちょっとそばを離れる時、ベルトで固定しておいたり・・。 1歳過ぎても食事やおやつの時には使うし。あってよかった。(ちーりん/茨城県牛久市)保温ポットに授乳適温の機能がついていて、とても便利でした。授乳期間が終わったら、普通のポットとして使えるから良かったです。(そらうみママ/静岡県磐田市)子供用ハンガー。え〜と思っていたけど、これかなり必需品です。首回りが伸びずにすみます。(ぴいこ/東京都葛飾区)お風呂に入れるときの浮き輪(真中に二つ足を入れるための穴があいているもの)。そこに入れておけば胸まではお湯につかっていられるから私が体を洗っているときとか重宝した。(NORIママ/東京都江戸川区)ベビーバスのかわりに洗面台に敷くシートを購入しました。持ち運びも軽いし、邪魔にならないからいいです。 実家に持っていくときにも便利です。(あやかのまみー/京都府八幡市)赤ちゃん本舗にある、温められる霧吹き&大容量のコットン。お尻を拭く時にお湯でできる。市販のお尻拭きはかぶれの原因にもなるので、肌の弱い子だったら絶対これをお勧めします!(おがゆう/東京都葛飾区)●外出編

・おんぶっこバギー。お座りできる頃から使えますが、こどもも中でおとなしくしてくれるし(お座りできるようになると、ベビーカーから出ようとしたりして危ないのです)、バギーとしてもキャリアーとしても使えるので、本当に便利です。荷物も結構入りますよ。
・ベビージム。月齢が低いうちから大きくなっても遊んでくれるので、一台あるといいと思います。(ココネコ/千葉県千葉市)ウエストポーチ型のだっこひも。かさばらないので持ち運びがよかった。財布なども入れられるので。(あっちゃん/北海道札幌市)スリング! 2人目出産時に友達から手作りのプレゼント。首が据わるまでは、おっかなびっくり使用してましたが、コンパクトで後になくてはならないものに。(しいちゃん/京都府京都市)ベビーカーの3輪バギータイプが重宝しました。デパートにいくと、かならずカートがあるので必要ないと思っていたのですが、外に出歩くとき、バギータイプは振動が気にならなくて、とても良かったです。(はるぼん/北海道釧路市)

●感想

「“出産準備品”は、どうやってそろえましたか?」のリサーチと結果はいかがでしたか?
たくさんの設問にかかわらず、みなさまにお答えいただき、感謝しています!

今回は出産準備品の代表的なモノを7つ挙げてリサーチを行いましたが、どのアイテムも「買った」とお答えの方がトップに。
とくに肌着、ウェア、ベビー布団は新品を用意される傾向に。
肌に直接触れることもあり、真新しいものを揃えてあげたいですよね。
それに、これらのモノを買っているときって、ママパパになる実感が沸いてきませんか? 
また、何枚あっても重宝するので、贈り物としても喜ばれるようです。

一方で、ベビーバスやベビーベッドなど大きなモノはもらったり、借りたりすることが多いみたい。
これらは傷みが少なく、お値段も張るので、かしこい選択ではないでしょうか。
買う、借りるなどいずれの場合も、赤ちゃんが心地よく、ママパパもうれしいモノを揃えてあげたいですね。

第299回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「“公共のマナー”どんなことが気になる?」です。今週もぜひ、ご投票ください。

赤ちゃんとママパパの毎日は喜び・発見の連続! 愛情たっぷりに選んだグッズも応援してくれるよ…ゴーゴー育児!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
“出産準備品”は、どうやってそろえましたか?
投票期間
2007.01.18~2007.01.24
有効回答数
301
質問内容

● 以下の項目について、どうやって揃えたか教えてください。産まれてから用意した場合もチェックしてください。また用意しなかった物はチェックしないでください。(複数回答可)
Q1-1: 肌着
Q1-2: どこで買った、誰から贈られた、など具体的に教えてください。(デパート・赤ちゃん本舗・通販・レンタル店・親戚・友人など)
Q2-1: ウェア(アウター)
Q2-2: 具体的には?
Q3-1: ベビーバス
Q3-2: 具体的には?
Q4-1: ベビーベッド
Q4-2: 具体的には?
Q5-1: ベビー布団
Q5-2: 具体的には?
Q6-1: ベビーカー
Q6-2: 具体的には?
Q7-1: チャイルドシート
Q7-2: 具体的には?
Q8: 出産準備品・ベビー用品の中で、お子さまが1歳ぐらいまでに実際に使って、良かったもの、重宝したのはどんなものですか?理由もあわせて教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ ハグ育ラボ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.