お月見のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

お月見の予定ありますか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第332回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

まだまだ暑い日が続きますが、そろそろ秋の気配も感じられる頃。
そこで、今週は「お月見」をテーマに取り上げました。
というのも、今年の中秋の名月は9月25日と、もうすぐなのです!

そもそもお月見とは中国で旧暦の8月15日に行われていた名月観賞の宴が平安時代に日本へと伝わり定着したもの。
「十五夜」「芋名月」などとも呼ばれ、とても盛んに行われる地域もあるようです。

美しい月を眺めると、不思議と癒されますよね。
また、季節感を感じることが少なくなってきた現代社会だからこそ、大切にしたいこの行事について、55192ママ・パパに伺ってみました。

Q1.お月見の予定は?

img920_1

お月見の予定が「ある」とお答えの方は19.4%。

「ない」とお答えの方は50.9%でした。
55192ママ・パパは育児、家事、仕事に忙しく、中秋の名月も忘れられがちかな?

一方、「これから考える」とお答えの方が29.7%いらっしゃいました。
今回のリサーチ結果を見て、お月見をしてくださるとうれしいですね!

Q2-1.ご家庭でお月見の時に、どんなものを供えますか?(複数可)
Q2-2.その他の場合は具体的に

img920_2

お月見のお供え物は「お団子」とお答えの方がもっとも多く、59.4%でした。
「月見だんご」というものもあるぐらいですからね。

続いては、「ススキ」で、42.9%の方がチェック。
ススキは秋を代表する植物。お月さま、お団子、ススキ…なんだか絵になりますよね~。

以下は「おはぎ(14.3%)」「果物(10.3%)」「さつま芋(5.8%)」が続きました。

その他では下のようなものをお供えされるそうです。

Q2-2:【ご家庭でお月見の時に、供えるもの ~その他のお答え】

・お饅頭  ・洗い米  ・豚汁

【お月見MEMO】

日本のお月見は時期的に「収穫祭」としての要素も強く、収穫した米、その米を使った団子や餅、果物、野菜などがお供えされるよう。

十五夜は、この頃収穫される里芋を供えることから「芋月見」と呼ばれるように。
十三夜は栗や豆を供えることから「栗月見」「豆月見」とも呼ばれます。

Q3.我が家ならでは、地域ならではのお月見の儀式、イベントがあればエピソードを交えて教えてください。

長男が3歳の頃、遅くに帰宅した夫がお供えのダンゴをペロリ。「あ〜あ、子供が明日食べるのを楽しみにしていたよ」というと、子供の落書き帳に「ごちそうさま。おつきさんより」と書きました。翌朝、子供は大騒ぎ。5年たった今でも、夜中に月が食べに来ると信じています。(ちんみ/神奈川県横浜市)お月見団子は丸ではなくてウサギの形にして作ります。楕円に丸めて上のほうを2箇所はさみで切り込みいれて食紅で目を丸く書きます。かわいくて食べるのがかわいそうなほどですが子供たちは平気でパクパク食べています。(まみりおんちゃん/群馬県高崎市)お団子を食べた後、マンションの駐車場から月を見ます。肌寒い風がここちいいです。(りんご/千葉県浦安市)その日は子供の相撲大会がありますね。女の子も参加で、楽しいようです。(りょこ/鹿児島県揖宿郡)我が家ではお月見のおはぎを親子で作ります。子どもたちが作るとべしゃべしゃだったり、形が不ぞろいだったり・・・でも自分たちで作ったおはぎを持って、近くの公園にお月見に出かけるのはとても嬉しいようです。(どらり/東京都町田市)この地域には「芋ぐすね」という行事があるそうです。子供たちが満月の晩に事前にお願いしてあった家々を回ってお菓子などをいただいてくるそうです。何年か前にたしかに秋、ベランダにいる時に夜8時過ぎているのに先頭の子がススキか何かを持った子供の集団がぞろぞろ歩いているのを見て「あれ何?」と思ったことがあったので、そのことだったんでしょうね。 今年は長子が小学校に入り、子供会に入らないかという打診を受けた時にそれを聞きました。 なんだかハロウィンみたいですよね。 それにしても「芋ぐすね(芋を盗む)」って・・・笑(りえっぴょん/宮崎県延岡市)毎年、小学校で「お月見コンサート」というイベントがあり、地元のお父さんや高校生、教職員などがバンド演奏やフルート演奏、合唱などを発表します。そのときに月を眺めながら楽しいひと時を過ごします。(ばもくん/京都府京都市)幼稚園では敬老の日が近いということもあってお年寄りを園に招いて園児たちと一緒になってお団子を食べたり歌を歌ったりするようです。(笹ダンゴ/神奈川県川崎市)

●感想

お月見について伺った第332回のリサーチにもたくさんのご投票ありがとうございます。
秋の夜空に浮かんだ月を眺め、物思いにふけったり、お子さまといろいろなお話をしたりするのはなかなか楽しいこと。私事ですが、子どもの頃、夜のイベントというのは明るい時間とは違うドキドキ・ワクワク感があり、お月見をとても楽しみにしていました。

江戸時代は家族揃ってお月見団子をこねて、作ることが習わしだったように、家族のイベントとして、また日本の伝統や季節感、自然の美しさをお子さまに感じてもらうにも、お月見はなかなかいい行事。
特別なことをしなくても、9月25日はお子さまと一緒に月を眺めてみませんか。

第333回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「見直しましたか? 生命保険」です。今週もぜひ、ご投票ください。

きれいだね。うさぎさん見えたね…子どもたちの心もお月さまのように澄んで輝く…ゴーゴー育児!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
お月見の予定ありますか?
投票期間
2007.09.13~2007.09.19
有効回答数
257
質問内容

Q1: お月見の予定は?
Q2-1: ご家庭でお月見の時に、どんなものを供えますか?(複数可)
Q2-2: その他の場合は具体的に
Q3: 我が家ならでは、地域ならではのお月見の儀式、イベントがあればエピソードを交えて教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
婚活サービスの株式会社IBJが「お子さまの健やかな未来を応援する会」オフィシャルサポーターに仲間入りしました。
婚活サービスの株式会社IBJが「お子さまの健やかな未来を応援する会」オフィシャルサポーターに仲間入りしました。
"家族が集まるアイデア"を取り入れたひろびろ空間と「絆設計」で、親子がつながり、会話や笑顔が生まれる
うるおいを保ち、肌を守る
うるおいを保ち、肌を守る"セラミド"に着目 メリーズ スキンケアシリーズ
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
2017年も開催「ミキハウス ハッピー・ノートファーム」
2017年も開催「ミキハウス ハッピー・ノートファーム」
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
深さ5㎝の深皿で煮込みもスイーツもお手軽に調理できちゃう「東芝 オーブンレンジ」
深さ5㎝の深皿で煮込みもスイーツもお手軽に調理できちゃう「東芝 オーブンレンジ」
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.