くつ下のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

“くつ下”はかせてますか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第343回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

12月に入り、ぐぐっと寒くなってきました。早くも風邪が流行しているようで、お子さまの体調管理をしっかりしてあげたいですよね。
この時期、まずは冷やさないことが基本。外出時はあたたかく着込んで、お家では暖房を使って、加湿器を付けて…と、あれこれ配慮されていることでしょう。

さて、そこでひとつ気になるのが「くつ下」。
とくに手足が冷えやすいママは、室内でもくつ下が必需品と思いますが、お子さまの場合、「くつ下を履かせるとすぐに脱いでしまう」「すべるから心配」ということも。
今回は、寒いこの時期に合わせて、くつ下についてリサーチしました!

Q1.お子さまの成長段階は?(きょうだいがいる場合はお一人決めてください)

img206_1

今回、リサーチにご協力いただいたお子さまの成長段階は、
「走ったり・ジャンプする(70.3%)」
「つかまり立ちorひとり歩き(15.8%)」
「寝たままorハイハイ(14.0%)」
という順になりました。

Q2.冬場、お子さまは、おうちで“素足”、それとも“くつ下(タイツ含む)”?

img206_2

家の中でお子さまは、
「素足のことが多い(62.4%)」
「くつ下を履くことが多い(37.6%)」
という結果で、「素足」とお答えの方が多くなりました。

この結果をQ-1の成長段階でみると「寝たままorハイハイ」のお子さまでは、くつ下の方が多く、「つかまり立ちorひとり歩き」のお子さまでは、素足が逆転します。

また、「走ったり・ジャンプする」のお子さまでは、くつ下に比べて、倍近くが素足でした。。

Q3-1.素足と答えた方にお伺いします。その理由は?(複数可)
Q3-2.その他の場合はどんな理由ですか?

img206_3

Q-2では、立てるようになるとほとんどのお子さまがおうちでは素足と結果が出ました。
では、素足の理由を伺うと、「履くのを嫌がる」とお答えの方が53.4%でトップに。
遊んでいると、暑かったり、ズレたりして気持ち悪いんでしょう。

続いては、「床や階段がすべる」とお答えの方が40.8%。
ヨチヨチ歩きのお子さまはもちろん、走ったり、ジャンプをしたり動きが激しくなってきたお子さまも、万一くつ下ですべっては大変ですよね。

また、足指をしっかり使って踏ん張ったり、足裏を刺激したりすることは、健康や成長のプラスにもなるとして、「素足の方が健康に良い」とお答えの方も40.8%いらっしゃいました。

その他では下のような理由が挙げられました。

Q3-2:【おうちで“素足”の理由~その他のお答え】

・自分自身(私)が素足の感触が好きだから、ついそうさせてしまう…
・出かけるときにはかせる。床が汚れてて、靴下がモップになってしまうし
・暑がりなので、脱いじゃいますね
・小さい時は、大人より体温が高めなのではかせない方が良いのかと思って
・保育園の方針が裸足保育なので、その習慣がついている

Q4-1.くつ下と答えた方にお伺いします。その理由は?(複数可)
Q4-2.その他の場合はどんな理由ですか?

img206_4

Q-2で「くつ下を履くことが多い」とお答えの方の理由は、「床が冷たい・寒い」がトップで82.9%の方がチェック。
お住まいの地域、おうちの構造によっては、床がひんやりして、足から風邪をひいちゃうかも。お子さまもくつ下が必需品なのでしょう。

続いては、「足の保護(ケガ・汚れ)(17.1%)」「何となく、習慣で(16.2%)」が続き、「子どもが履きたがる」とお答えの方も12.4%いらっしゃいました。
Q-3では、「履くのを嫌がる」とお答えの方がトップでしたが、お子さまによって好みがあるのでしょうね。

その他では下のような理由が挙げられました。

Q4-2:【おうちで“くつ下”の理由~その他のお答え】

・アトピーなので保温とこすれて痒くならないように
・子供の足が冷たいからです
・足が冷たい、霜焼け様になるので
・舅と姑がうるさいからマ)

Q5-1.お子さまのくつ下はどこで買いますか?(複数可)
Q5-2.その他の場合はどこですか?

img206_5

おうちの中では「履く派」「履かない派」に分かれるくつ下ですが、外出時には欠かせないですよね。では、くつ下を購入される場所は、
「ベビー用品店(62.4%)」
「スーパー(41.2%)」
「百貨店(21.1%)」
「通販(20.4%)」
という順番になりました。

トップは「ベビー用品店」。
サイズやデザイン、すべり止め付きなどの機能と、種類が豊富なのでしょう。
くつ下は、消耗が激しいので、手軽に購入できる「スーパー」も便利ですよね。
「百貨店」「通販」とお答えの方は、洋服などと一緒に購入されるのではないでしょうか。

その他では下のような場所が挙げられました。

Q5-2:【お子さまのくつ下の購入場所~その他のお答え】

・アウトレット(子供服扱いの店)
・ディスカウントストアや100円ショップ・・どうせすぐダメになるだろうと思って・・
・ネットオークションでお古を買った
・ミキハウス
・ベビーGAP
・生協

Q6.お子さまのお気に入りの靴下や選ぶポイントなどを教えてください。また、くつ下で困ったこと(汚れる、片方なくす、コケた、など)があれば教えてください。

いつに間にか脱ぎ捨ててポイ!気がついた時には靴下が無くなっていた・・・ということが多々ありました。(ばもくん/京都府京都市)フロ-リングが冷たいのではかせているが、走り回ると滑って転ぶので危ない。本人は脱ぎたがるが、裸足だと足がキンキンに冷たくなって将来冷え性になりそう・・。(くゆたん/茨城県水戸市)オールシーズン使えるように、白を基調とした靴下が多いので、すぐに真っ黒になってしまいます。漂白しても綺麗にならないので困ってしまいます。(うさこ/愛知県春日井市)サイズ選びが難しい。表示してあるが、かなり差があると思う。(ずず/静岡県沼津市)我が子は産まれた時から足がとても大きくて、そのまますくすく大きくなり、一般の月齢のサイズとは合っていなかったので、すべり止めのついている靴下が大きいサイズだとあまりなくて、探すのに苦労しました。(すーちゃん/東京都江戸川区)保育園育ちの娘は靴下が大嫌い。小学校へ行くと靴下は必ず履くという決まりがあるので履かせているけれど、毎日帰りは脱いで帰ってきます。早く靴下に慣れて欲しいです・・・。(こたぷう/兵庫県尼崎市)

●感想

「“くつ下”はかせてますか?」と題したリサーチはいかがでしたか? 
くつ下はお子さまにとって、あまり好ましいものではないようで、「ベビーカーに乗っている時からいつの間にか脱いでいた」という声も多数。
また、お子さまが立てるようになると、「すべってしまうかも…」と安全面から素足で過ごされているようです。

一方で、足が冷える、風邪をひかないようにくつ下を履かせている、履いてほしいママ・パパも。
すべり止め付きのものを選んだり、大好きなキャラクター付きでお子さまの気をひいたりと工夫されていました。

最後に、汚れが落ちにくいくつ下ですが、

「靴下用の石鹸をつけて、そのまま他の洗濯物と一緒に洗濯機で洗うと少しはマシになりますよ。(あやかのまみー/京都府八幡市)」

というアドバイスがありました。参考にしてくださいね!

第344回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「我が家の暖房どうしてる?」です。今週もぜひ、ご投票ください。

もうすぐクリスマス。“サンタさん”は、子どものかわいいくつ下にどんなものをプレゼントしてくれるのかな?…ゴーゴー育児!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
“くつ下”はかせてますか?
投票期間
2007.11.29~2007.12.05
有効回答数
311
質問内容

Q1: お子さまの成長段階は?(きょうだいがいる場合はお一人決めてください)
Q2: 冬場、お子さまは、おうちで“素足”、それとも“くつ下(タイツ含む)”?
Q3-1: 素足と答えた方にお伺いします。その理由は?(複数可)
Q3-2: その他の場合はどんな理由ですか?
Q4-1: くつ下と答えた方にお伺いします。その理由は?(複数可)
Q4-2: その他の場合はどんな理由ですか?
Q5-1: お子さまのくつ下はどこで買いますか?(複数可)
Q5-2: その他の場合はどこですか?
Q6: お子さまのお気に入りの靴下や選ぶポイントなどを教えてください。また、くつ下で困ったこと(汚れる、片方なくす、コケた、など)があれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

1

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

深さ5㎝の深皿で煮込みもスイーツもお手軽に調理できちゃう「東芝 オーブンレンジ」
深さ5㎝の深皿で煮込みもスイーツもお手軽に調理できちゃう「東芝 オーブンレンジ」
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
"家族が集まるアイデア"を取り入れたひろびろ空間と「絆設計」で、親子がつながり、会話や笑顔が生まれる
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
うるおいを保ち、肌を守る
うるおいを保ち、肌を守る"セラミド"に着目 メリーズ スキンケアシリーズ
婚活サービスの株式会社IBJが「お子さまの健やかな未来を応援する会」オフィシャルサポーターに仲間入りしました。
婚活サービスの株式会社IBJが「お子さまの健やかな未来を応援する会」オフィシャルサポーターに仲間入りしました。
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
2017年も開催「ミキハウス ハッピー・ノートファーム」
2017年も開催「ミキハウス ハッピー・ノートファーム」
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.