家事のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

ママの好きな家事、きらいな家事は?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第358回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

「家事」とひとことでいっても掃除、洗濯、炊事…と、いろいろ。
お子さまをはじめ家族構成、お持ちの家電、さらにママの得手、不得手によって作業内容や時間が変わってきますよね。
今週は、そんな「家事」にスポットをあててリサーチを行いました。
55192ママはどんな家事が好きなのか?
嫌いな家事を楽しく行う方法も教えてもらいました。
ぜひチェックしてください。

Q1-1.好きな家事を教えてください。(複数可3つまで)
Q1-2.その他の場合はどんなことですか?

img327_1

55192ママの好きな家事ベスト5は、
「洗濯をする・干す(51.9%)」
「食材の買い物(44.3%)」
「料理(29.4%)」
「布団を干す(17.4%)」
「洗濯物をたたむ(16.6%)」
「掃除機をかける(16.6%)」
となりました。

トップは「洗濯をする・干す」。
青空の下、まっしろに洗い上がった洗濯物を干すのは気持ちいいですよね。 乾燥機の場合はスイッチオンで完了! 機械任せで手間がかからず、時間が短縮できることも魅力ではないでしょうか。

続いては「食材の買い物」。
おいしそうなものをあれこれ見たり買ったり、節約のためにお店をまわったりするのは楽しいもの。ストレス解消にもなりますよね。

その食材を使っての「料理」もベスト3にランクイン。
家族が「おいしい」と食べてくれると、いっそうやる気になっちゃうのでは?

またトップの「洗濯をする・干す」を受けてでしょう、55192ママの「布団を干す」「洗濯をたたむ」も多数のママが好きな家事とお答えになられました。

その他では下のような家事が挙げられました。

Q2-2:【好きな家事~その他のお答え】

・出来るだけ無添加でお菓子をつくる。料理も化学調味料を使いたくないです
・洋裁(子供の服や、雑巾などをミシンで作る)

Q2-1.嫌いな家事を教えてください。(複数可3つまで)
Q2-2.その他の場合はどんなことですか?

img327_2

55192ママの嫌いな家事ベスト5は、
「食事の後片付け(34.9%)」
「アイロンをかける(34.0%)」
「拭き掃除・雑巾がけ(31.5%)
「トイレ掃除(28.5%)」
「献立を考える(26.0%)」
となりました。

ナンバー1は「食事の後片付け」。
「料理」は好きな家事ベスト5でしたが、その後の作業は嫌いなよう。中でも夕食の後片付けはおっくうみたい。
「パパと子どもはゆっくりできるのに…」と不満もプラスされているのかもしれません。

また「食材の買い物」「料理」は好きでも「献立を考える」は嫌いにランクイン。
レパートリーは限られているし、家族の好みや体のこと、栄養のバランスなども考えなければならないし、確かに大変です。

「アイロンをかける」にも多くの方がチェック。
アイロンがけは意外に難しく、キレイに仕上がらないので、どんどん嫌いになっちゃうのかも。「うっかり線が2本になっちゃうと切ないです」というママの声もありました。

さらに「拭き掃除・雑巾がけ」「トイレ掃除」も嫌いとお答えのママが多数!
全体を見ると、片付けや掃除、整理整頓に関する家事が嫌いとお答えでした。

その他では下のような家事が挙げられました。

Q2-2: 【嫌いな家事~その他のお答え】

・お裁縫
・全部

Q3.嫌いな家事はどうしていますか?(複数可)

img327_3

嫌いな家事もやらなければしょうがない…その時ママはどうしているか、うかがうと「手抜きをする」とお答えの方が59.1%でトップでした。
一生懸命やるのではなく、ささっと済ませるのがいちばんなのでしょう。気持ち、わかります。

続いては、「まとめてする」で42.6%の方がチェック。
嫌いなことは取り掛かるまでにも時間を要し、ついつい後回しになって、たまっているのかも。

また「パパに頼む」とお答えの方が25.5%いらっしゃいました。
最近は掃除や料理が得意な男性が増加。意外にパパの方が几帳面で、上手にできることがあるのかも。
パパが得意なことは任せて、ママの負担を減らすのもいいかもしれませんね。

Q4.好きな家事、嫌いな家事の理由はどんなことですか?また、家事を楽しむための工夫やコツがあれば教えてください。

【好きなワケ】

家計簿をつけながら、与えられた資金の中で買い物をし、献立を考えるのはゲーム感覚で楽しい。限られた中だからこそ、バリエーションを広げるのに試行錯誤するのだと思うし、チャンレンジもできる。嫌いな家事は、毎日のことすぎて飽きている。それに(洗濯干す・取り込む・お風呂掃除)限ってパパが手伝ってくれるから、平日は割切って頑張れる。(わっさん/岡山県倉敷市) 洗濯は、カゴの中にあった洗濯物の山がきれいになくなるので、「家事をした!」という達成感を感じやすいです。同じ理由で、家計簿つけも、月末に集計した時にノートの結果を眺めて、「つけ終えた」と自己満足に浸れます。反対に、結果が見えにくい、やっていて張り合いがない家事は、手をつけるまでに時間がかかります。(かおっち/広島県福山市) 普段仕事をしているので時間に余裕がなく、なかなか時間をかけて掃除が出来ないので割り切っている。料理は生きていくためにせざるを得ないので仕方なくしていたが、毎日あれこれ考えながらやっているうち楽しくなってきて、今では料理が趣味になった。(まじろう/神奈川県鎌倉市) 散らかっているものを片付けるのがすき。汚れているのが綺麗になるのが好き。考えても考えても、終わらないことが嫌い・・・。献立は毎日のことなので考えるのが嫌だ。それでも、旦那が食べたいものを言ってくれるとちょっとやる気がでるので、自分だけで考えずに考えてもらっている。早く子供もしゃべれるようになればいいのに^^;(ハル/福島県二本松市) 専業主婦なので嫌いでも苦手でもやらなければいけないのでやっています。でも掃除はやればキレイになるし、お金のやりくりも上手くできれば貯金が増える・・・目に見える結果がでるとやりがいを感じます。(のの工房/静岡県御殿場市) 【嫌いなワケ】

アイロンがけは、夏はただでさえ暑いのに更に暑くなるのが辛いです。また夫の大きなワイシャツは何度かけてもなかなか上手くならず時間もかかるので大変です。(トロロ/埼玉県狭山市) キッチンやトイレの掃除はあまり好きではないので、もうちょっと経ってからしよう・・・と先延ばししているうちに、汚れがだんだんひどくなりいざ掃除しようと思ったときはその汚れを見てがっかりしてしまいます。。。こまめに掃除した方が楽なんですけどね。。。(じゅん/山形県南陽市) ただの言い訳にすぎませんが、我が家の借家は人が住んでいるとは思えない程のボロ家。大きなムカデやゲジゲジなどの害虫がとても多く、寝ている時に首筋を這われた日には「ムカデー!!ぎぇ〜っ!」と飛び起きて、それ以来あまりの気持ち悪さと恐怖感で、ぐっすり眠れなくなりました。どこに潜んでいるかもわからない害虫に出会わすのが怖くて、片づけや掃除など必要な家事も大嫌いになりました。(ユちゃん/静岡県伊豆の国市) とにかく料理が苦手なので大嫌いです。なのに料理は毎日しないといけないし子供のためにも良いものを食べさせたいし、と思うと余計に憂鬱だからです。(かのん/千葉県山武郡) 片付けは小さいころから苦手だったのでその延長です。収納などのセンスもないし、いろいろやってもどうもうまくいかない。きれいに片付いた家に住みたいです。(笹ダンゴ/神奈川県川崎市)

●感想

「ママの好きな家事、きらいな家事は?」と題した今週のリサーチにもご投票、ありがとうございます。
家事は家族、そしてママ自身のためにも「絶対やらなければいけない」とわかっていても、好きになれないことってありますよね。
とくに今回のリサーチでは面倒・大変・苦手という理由はもちろんですが、「毎日のことで飽きてしまった」とおっしゃるママが多数。
“新鮮さ”を味わうために、あれこれ工夫していらっしゃるかもしれませんね。

また結果が見えない、誰も褒めてくれないなど、“喜びがない”という声も。パパや子どもたちの協力や感謝の言葉がもっと欲しいですよね。 
毎日のことで本当に大変だと思いますが、やるときはやる! 手抜きできることは手抜きする! いいバランスを保っていきましょう。

第359回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「エアコン使ってますか?」です。今週もぜひ、ご投票ください。

ママの頑張りにありがとう! みんなの笑顔が家事の励みになるね…ゴーゴー育児!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
ママの好きな家事、きらいな家事は?
投票期間
2008.03.20~2008.03.26
有効回答数
270
質問内容

Q1-1: 好きな家事を教えてください。(複数可3つまで)
Q1-2: その他の場合はどんなことですか?
Q2-1: 嫌いな家事を教えてください。(複数可3つまで)
Q2-2: その他の場合はどんなことですか?
Q3: 嫌いな家事はどうしていますか?(複数可)
Q4: 好きな家事、嫌いな家事の理由はどんなことですか?また、家事を楽しむための工夫やコツがあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.