お月見のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

お月見の予定ありますか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第479回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

未だ夏の猛暑を引きずっている9月ですが、暦の上ではすっかり秋。
9月22日は「中秋の名月」でした。
1年でもっとも月が綺麗に見える日であり、お月見のイベントが開催されるところもあるよう。
そこで、今回は、「お月見の予定ありますか?」と題してリサーチを行いました。

【お月見MEMO】
中国から平安時代に日本へと伝わったお月見。
当時は自然の風景を鑑賞することも貴族たちの娯楽で、月を愛でながら和歌を詠んだりして宴を楽しみました。

「十五夜」とは月の始めを新月として15日目の月=十五夜の月が満月のため、とくに中秋の頃がもっとも空気が澄み、月が美しく見えることから中秋の名月を十五夜と呼び、宴を開くことになったようです。

日本では旧暦9月13日に「十三夜」として月を愛でる習慣もあります。
「十五夜」と「十三夜」はセットで鑑賞するもので、どちらかだけ観ることを「片見月」といって縁起が良くないとされていました。
また、日本のお月見は時期的に「収穫祭」としての要素も強く、収穫した米、その米を使った団子や餅、果物、野菜などがお供えされるよう。
十五夜は、この頃収穫される里芋を供えることから「芋名月」と呼ばれるように。
十三夜は栗や豆を供えることから「栗名月」「豆名月」とも呼ばれます。

Q1.お月見の予定は?

img923_1

2010年、お月見の予定が「ある」という55192ファミリーは24.2%。
「ない」とお答え方が46.7%でした。

「お月見」については、過去に何度かテーマに取り上げていますが、毎回、お月見の習慣がないとお答えの方が優勢…。
夜のイベントだけに、小さなお子さまがいるご家庭では定着しにくいのかもしれませんね。

Q2-1.お月見の時に、どんなものを供えますか?(複数可)
Q2-2.その他の場合は具体的に?

img923_2

お月見にお供えするものといえば、
「お団子(59.0%)」
「ススキ(36.7%)」
「おはぎ(15.1%)」
「果物(10.8%)」
という順になりました。

トップはお団子。丸いカタチがお月様をイメージさせますよね。
地方によって味や種類もいろいろあるよう。お月見はしないけど、お団子は食べる方もいるのでは?(笑)
「おはぎ」をお供えする方もいらっしゃいました。
また、「ススキ」と満月も「これぞ、秋のワンシーン」という感じで、絵になりますよね。

その他では右のような供えものが挙げられました。

Q2-2:【お月見にお供えするもの~その他のお答え】

・お菓子
・お団子の様に丸いドーナツ
・けんちん汁
・月を眺めてお酒を飲むくらいでお供えまではやらない。(やったことがない)

Q3.我が家(お住まい)から、月は見えますか?

img923_3

お家からきれいなお月様を見ることができれば、わざわざお月見に出かけなくてもGOOD。
お子さまと一緒にゆっくり楽しむことができますよね。

55192ファミリーもお家から月が 「いつもキレイに見える」とお答えの方が59.4%と半数以上。
秋の夜長をまったり満喫していらっしゃるのでは?

「家やビルに隠れてしまう日もある」とお答えの方は28.5%。
お月様は毎日動いていますもんね。

「良く見えない・意識したことがない」という方は12.1%でした。

Q4.我が家のお月見の様子を教えてください。また、お月見に限らず、お子さまと一緒に、お月様やお星様を見たエピソードがあれば教えてください。

お家でお月見をすることは少ないですが、今年は家を新築したのでウッドデッキに出て家族でお月さまを見ながらデザートバイキングなんていいかも、と考えています。毎年姫路城でお月見会があります。太鼓や琴の演奏が舞台では行われ、地酒券で升を購入すると地元のお酒が飲み放題!お茶席も設けられるので必ず行ってます。(くまママ/兵庫県姫路市)毎年、お団子をお供えしますが、朝までには片付けます・・というより、お団子は私や夫が食べてしまいます。すると子供は、お月さんが食べた!と大喜びします。サンタさんが来るクリスマスの朝に次ぐ盛り上がりを見せます。(ちんみ/大阪府吹田市)お供えしてあるお団子がいつもおいしそうで「お月さまいただきまーす。」と、娘と言いながらいただいちゃってます。(ケロケロちゅんこ/千葉県木更津市)娘がお団子大好きなので欠かせません。一緒にすすきをとりに行ったり、秋を発見できるいい時間です。カレンダーに新月と半月、満月の日が書いてあるので、娘はいつでも月の様子が気になるようです。(よちの/静岡県伊東市)お月見はしたことないのですが、長女がお月見しながらおはぎを食べてみたいというので、ベランダでやってみようと思います。(ダックスフント/広島県広島市)ベランダにシートを敷いて、買って来たおだんごを子供たちと食べる。子供たちもいつもと違う場所で食べるので、楽しいみたい。(ゆかっちょ/大阪府大阪市)下の子が夜泣きをしていた頃(4年前の6〜10月頃かな?)よく、ベランダに出て抱っこをしながらお月様を見てました。さすがに夏は外も暑くて一時中断していましたが、9月中旬くらいになると風も涼しくて、ちょっとしたお月見にはよかったです。子育てで余裕がなかった私もこの時間だけは唯一の癒しの時間でした。(そらうみママ/静岡県磐田市)去年の十五夜の日の夜に、たまたま食べに行ったうどん屋さんのことを、6歳の娘は「お月見のうどん屋さん」と呼びます。全く関係ないんですが。(ひー坊/千葉県柏市)近所の私の実家に行き、おじいちゃんやおばあちゃんと一緒にお月見をしています。娘はおはぎが食べられないので、好物の三色団子も買っておきます。(しゅーくりーむまま/大阪府大阪市)今年初めてお月見をしようと考えています。主人が外国人なので、月の考え方も違うようです。二つの文化や慣わしを子供達には教えて行きたいです。(キキ/大分県中津市)今年は初めてお月見団子作りにチャレンジしようと張り切っています!いつかお袋の味となることを夢見て・・・(パリス/東京都中央区)子どもとのお月見は初挑戦!です。9/22は地域の秋祭りの日でもあるので、笛や太鼓の音も色を添えてくれそうです♪(HATSUKI/長野県上水内郡)

●感想

「お月見の予定ありますか?」と題したリサーチはいかがでしたか?
今回は連休を挟んでいるにもかかわらず、皆さまのご協力をいただき、感謝いたします。

さて、リサーチの結果を見ると、行事としてお月見をする方は少なかったのですが、皆さま日常的に月や星を見ていらっしゃるようですね。
絵本などの中に月や星がよく登場するため、お子さまも興味津々みたい。
親子でのんびり夜空を見上げ、いろいろなお話をするなんて、とっても素敵~♪
季節を感じたり、自然を大切にしたりするココロを育むことにもつながるはずです。
これからは月も星も特に美しく見えるシーズン。
風邪を引いたり、夜更かししたりには気をつけて、夜空を眺めてくださいね。

第480回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「我が家のテレビはどんなの?」です。今週もぜひ、ご投票ください。

今夜もお月さま、お星さまがとってもきれい。家族を照らし、見守ってくれているみたいだね♪…ゴーゴー育児!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
お月見の予定ありますか?
投票期間
2010.09.16~2010.09.22
有効回答数
241
質問内容

内容
Q1-1: お月見の予定は?
Q2-1: お月見の時に、どんなものを供えますか?(複数可)
Q2-2: その他の場合は具体的に
Q3: 我が家(お住まい)から、月は見えますか?
Q4: 我が家のお月見の様子を教えてください。また、お月見に限らず、お子さまと一緒に、お月様やお星様を見たエピソードがあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.