ママの化粧品・コスメのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

化粧品・コスメはどうしてる?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第622回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

女性にとって欠かすことができないお化粧。ただ、子育てに忙しいママの場合、時間もお金もかけて「ばっちりメイク」は、なかなかできないかもしれません。
そこで、今回はママのメイクについてリサーチ。どんな時にお化粧をするか、どんなコスメをお使いかなどを教えていただきました。

Q1-1.どんな時に、お化粧しますか?(複数可)

Q1-1.どんな時に、お化粧しますか?(複数可)

ママがお化粧をする時は、「休日のお出かけ」とお答えの方が多く、63.3%。行き先はどこでも休日のお出かけは特別なので、おめかしされるのでしょう。
続いては、「友人知人に会う時」とお答えの方で57.5%。お友だちの前ではやはりきれいでいたいですよね。
お出かけ先では、「百貨店などショッピング」の時にお化粧をするという方が多く、44.0%。
また、「園の行事」はママにとっても大切なので、30.5%の方がお化粧をするとお答えになられました。

もちろん、普段からお化粧している方も多く、
「スーパーなど買い物(30.9%)」、
「会社へ行く時(28.2%)」
「朝、起きたら(22.0%)」
「子どもの公園に行く時(21.6%)」
という結果になりました。

Q1-2.その他の場合は、どんな時ですか?

  • ・結婚式に参列する時
  • ・冠婚葬祭と写真館で記念写真を撮る場合
  • ・メイクの勉強
  • ・イベント

Q2.ふだんの化粧にかける時間は?

Q2.ふだんの化粧にかける時間は?

ママがお化粧にかける時間は、「5~10分」とお答えの方が多く41.7%。お子さまに手を取られたりすることが多く、またメイクは忙しい朝やお出かけ前にするので、サッと手早く仕上げられるようですね。
続いては、「10~20分」とお答えの方で25.6%。目的や行き先によっては念入りにお化粧されるのかも。

Q3-1.化粧をする際に、必ず使用しているアイテムは?(複数可)

Q3-1.化粧をする際に、必ず使用しているアイテムは?(複数可)

ママのお化粧の必須アイテムは、6割以上の方が「化粧下地(62.2%)」とお答えに。下地はお顔の毛穴やくすみなどをカバーしてくれ、化粧ののりが良くなりますよね。

以下は、さまざまな化粧品をまんべんなくお使いで、
「アイブロウ(48.7%)」
「チーク(48.3%)」
「アイシャドウ(45.6%)」
「パウダーファンデーション(44.4%)」
「リキッドファンデーション(41.3%)」
「口紅(37.8%)」
「マスカラ(35.5%)」
「アイライナー(34.4%)」
という結果になりました。
こうしてみると、下地やファンデーションで顔のベースを整えて、アイメイクをしっかりという傾向が強いかもしれませんね。

Q3-2.その他の場合は、何ですか?

  • ・日焼け止め
  • ・ノーズシャドウ
  • ・ティント
  • ・つけまつげ
  • ・コンシーラー
  • ・BBクリーム

Q4-1.化粧品はどこで購入しますか?(複数可)

Q4-1.化粧品はどこで購入しますか?(複数可)

化粧品の購入先、方法は、72.2%とほとんどの方が「ドラッグストア」とお答えに。ドラッグストアは、物によって割引があり、ポイントもつくのでお得なのでは?
続いては、「通信販売」とお答えの方が20.5%。小さなお子さまがいてなかなか買い物に出にくいママには、重宝ですよね。

Q4-2.その他の場合は、どこですか?

  • ・免税店
  • ・訪問販売
  • ・職場経由で
  • ・ドン・キホーテ
  • ・オークション
  • ・エステ
  • ・100円ショップ

Q5.いつも使っているおすすめの化粧品があれば、理由とあわせて教えてください。また、子育て中だから気をつけていることがあれば教えてください。

通信販売のドクターシーラボがお薦め!!買えば買うほど割引率があがり、またポイントも貯まるので、商品を安く買うことができる。子育て中は、お店でゆっくり見て、話を聞いて検討する時間も余裕もないので、子どもを寝かせた後でPCを開き、注文しています。お試し品も無料でもらえるから安心。(たからこ/高知県高知市)授乳中は、無添加無着色と言ったものを使用してきたけど、授乳後は、サトウ製薬の美白化粧品を使って肌が再生した感じで気に入ってます。特にクリームはおすすめ!少量でも朝起きたらプルンと肌がふっくらして透明感もでて朝から気分がいいです!(くるん/山口県宇部市)ファンケルの基礎化粧品やファンデーションなどを愛用しています。無添加で妊娠中でも子育て中でも安心です。(みんみん/香川県仲多度郡)バレエ用品のお店「チャコット」のフィニッシングパウダー。舞台化粧用と思いきや、普段使いでも使いやすい。なめらかな仕上がりになります。ついでにパフも気持ち良い触り心地です。子育て中だから自分にはお金をかけられない人にもオススメのお手頃価格。(とりあたま/神奈川県横浜市)子供を産んで敏感肌になってしまったのでなるべく無添加のものを使っています。(あるぱか/埼玉県ふじみ野市)なるべく子供とのスキンシップを大切にしたいので、子供についてほしくない物は使わないようにしています。(あいこ/岡山県岡山市)化粧品ではないですが、リップは無添加のものを使っています。子供も一緒に使ったりしますし、食事の時に口にはいってしまうので、無添加にしています。(はっぴっぴー/神奈川県横浜市)子どもが産まれてから、化粧水や乳液などが一緒になったオールインワンのジェルを使うようになりました。短時間でできるのがすごくいいです。(まるちゃん/兵庫県明石市)子育てをするようになってから、BBクリームを使うようになった。いかに時間を短縮するかです。(はっち1839/東京都世田谷区)UV入りの下地クリーム 化粧品にも入っているが下地にしっかりUVが入っていると安心だし、カラーが入っているとニキビや赤みも押さえてくれて一石二鳥なので。子育て中でも最低限は化粧すること。もともと薄化粧ですが、するとしないとではやっぱり違うのでそこは手を抜かず、でも短時間で済むくらいにしています。(ちとこ/大阪府堺市)節約の為つけまつげを使っています。マスカラより安く済むし時間もかかりません。子育て中はゆっくり化粧をしたり直す時間がないので。(みにぃ。/埼玉県さいたま市)子供と戸外に出ることが多いので化粧くずれしにくい、ウォータープルーフを使用している。(颯ママ/岡山県倉敷市)

●感想

「化粧品・コスメはどうしてる?」と題したリサーチはいかがでしたか?
毎日忙しいママですが、そこはひとりの女性。ちゃんとメイクをされていますね。とくにお出かけの際はメイクは必須。時間、お金をかけるのではなく、化粧水や乳液が一緒になったオールインワンタイプ、下地とファンデーションが一緒になったBBクリームといった「時短」コスメを上手に使うのがママ流のようです。
また、お子さまとのスキンシップを考えて、無添加など安心なコスメを使われている方が多数。女性として美しくありたい。そしてお子さまへの思いやりをメイクでもきちんと両立されていました。
今回もたくさんのご投票、ありがとうございました。

第623回の投票テーマは「美容院にいってますか?」です。
今週もぜひご投票ください。

「ママ、きれい!」子どものホメ言葉にカンゲキ!これからもきれいなママでいるね♪・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
化粧品・コスメはどうしてる?
投票期間
2013.09.26~2013.10.02
有効回答数
332
質問内容

Q1-1.どんな時に、お化粧しますか?(複数可)
Q1-2.その他の場合は、どんな時ですか?
Q2.ふだんの化粧にかける時間は?
Q3-1.化粧をする際に、必ず使用しているアイテムは?(複数可)
Q3-2.その他の場合は、何ですか?
Q4-1.化粧品はどこで購入しますか?(複数可)
Q4-2.その他の場合は、どこですか?
Q5.いつも使っているおすすめの化粧品があれば、理由とあわせて教えてください。また、子育て中だから気をつけていることがあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.