ママの美容院のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

美容院にいってますか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第623回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

お子さまをおいて外出しにくいママ。中でも美容院は、意外に時間がかかるので、なかなか行きにくいのではないでしょうか。そこで、今回はママの美容院事情を調査。美容院に行く頻度、その時、お子さまはどうするかなどを教えていただきました。

Q1.お子さまの年齢は?(きょうだいがいる場合は下のお子さま)

Q1.お子さまの年齢は?(きょうだいがいる場合は下のお子さま)

今回のリサーチの対象となるお子さまの年齢は、
「0歳~1歳(50.0%)」
「2歳~3歳(22.1%)」
「4歳~5歳(10.6%)」
「6歳以上(17.3%)」
となりました。

Q2.美容院には、どのくらいの間隔で行きますか?

Q2.美容院には、どのくらいの間隔で行きますか?

ママが美容院に行く間隔は、「5ヵ月以上」とお答えの方が29.5%。かなり間隔が空いていますね。なかなか行く時間が取れないのでしょう。
続いては、「3ヵ月」とお答えの方で26.9%。「2ヵ月」とお答えの方が21.1%でした。

Q3-1.普段、利用するメニューは?(複数可)

Q3-1.普段、利用するメニューは?(複数可)

美容院で利用するメニューは、89.1%とほとんどの方が「カット」とお答えに。自分ではなかなかできないことですし、伸びっ放しでなんとかしなければ!と美容院に行かれることが多いのいではないでしょうか。
続いては、「カラー」とお答えの方で38.4%。自宅でできる市販のカラーリング剤もありますが、やはりプロに染めてもらうと持ちが違いますよね。
「トリートメントなどのヘアケア」とお答えの方は21.8%でした。普段は子育てで忙しく、お風呂でじっくりトリートメントとはいかないので、美容院に行く時にお願いされるのかな?

Q3-2.その他の場合は?

  • ・白髪染め
  • ・顔剃り
  • ・ブロー
  • ・シャンプー

Q4.美容院では1回いくら位かかりますか?

Q4.美容院では1回いくら位かかりますか?

美容院1回にかかる費用は、「7,000円以上」とお答えの方が34.4%。美容院によって値段が異なりますが、なかなか行く機会がないママは、カットもカラーもヘアケアも!と、いろいろなメニューをされるので、費用が高くなるのかも。
一方、「3,000円以下」と費用を抑えている方も24.6%。お子さまがいると何かと出費がかさむので、美容代は節約なのでしょうね。

Q5-1.美容院に行く時、お子さまはどうしてますか?(複数可)

Q5-1.美容院に行く時、お子さまはどうしてますか?(複数可)

美容院に行く時、お子さまは「パパにみてもらう」とお答えの方が55.5%。何ヵ月に1回のことなので、パパにお願いするのが手っ取り早くていいですよね。
「両親にみてもらう」とお答えの方は34.5%でした。じ〜じ・ば〜ばと同居の方、ご近所に住んでいる方は、助かりますよね。
「美容院に連れて行く」とお答えの方は、14.9%と少なめでした。お子さまが泣いたり、ぐずったりしないか気になりますし、やはりママとしてはたまには一人でリラックスしたいのでしょう。

Q5-2.その他の場合は?

  • ・妹、姉に見ててもらう
  • ・美容院併設の託児所に預ける
  • ・習い事の間
  • ・子どもとパパと一緒に美容院へ行く

Q6.妊娠中または育児中ということで、特に意識していること(ヘアースタイルなど)や、苦労(なかなか美容院に行けないなど)があれば教えてください。

美容院に行く時間も手入れをする時間もないので、なるべく伸びても手入れがしやすい髪型をオーダーしてます。また、パーマもカラーも時間がかかるのでカットのみが基本です。(yosshy/神奈川県川崎市)美容院ではスタイリングに時間のかからないような髪形を選んで切ってもらっています。パパに子どもをお願いして美容院に行くか一緒に連れて行くことが多いので、時間のかかるパーマやカラーリングなどは子どもができてからしていないです。(まるちゃん/兵庫県明石市)髪色を明るくしたいけれど、なかなか行けないことを考えて、ぷりんになっても目立たないように落ち着いた髪色にしている。(よねすけ/福井県三方上中郡)髪を乾かす時間がないので、肩にかからないくらいの短さにして時短しています。(はな/福岡県福岡市)髪を引っ張ったりするし、子供にかかるとくすぐったそうなので結べる長さにしてます。でも長すぎると乾かすのが大変なためそのぎりぎりのところにしています。(あっせ/神奈川県横浜市)育児中かつ妊娠中、春にカットし、夏はまとめられるよう伸ばしています。秋になって涼しくなると一度短く切り、後は新年・・・冬は短いほうが乾きが早いので・・・。(みんみん/香川県仲多度郡)妊娠中はカラーなどを控えていたので、出産後はいけるかなと思っていたら、逆に忙しすぎていけないです。最近は、休日の子供のお昼寝中にパパに切ってもらっています。美容師ではないけれど、回数切っているとどんどんうまくなってきて、私を練習台にして、先日子供の初めてのヘアカットをしました。保育園に通うようになったら、念願の美容院に行きたいと思います。それまでは、短髪でがんばります。(デイジー/山梨県甲府市)授乳中、邪魔になる、時間がない、抜け毛が多いなどの理由で黒髪ショートカットだったけど、卒乳してからカラーを入れたり、徐々に楽しみ始めました。(くらっぴー/山口県宇部市)貴重な自分時間なので、たまにはプチ贅沢をしてヘッドスパをするようにしました。限られた時間ですがとても心地よく、忙しい日常から解放され、気分転換になります。(jenny/埼玉県新座市)現在妊娠中です。生まれたあと自分の髪のセットに時間を使えないので、ショートカットにしています。冬に生まれるので、髪を乾かすのも楽なので。カラーリングをすると、プリンが目立ってすぐ美容院に行かなくてはいけないので、現在は染めていません。今は黒髪や、落ち着いたカラーが流行っているのでありがたいです。(さくらいろ/愛知県瀬戸市)現在5歳の息子は、10日早く産まれてきたため、予定日直前に入れていた予定が全部キャンセルになり、その中に美容院も入っていたので、大変でした。ただでさえ美容院を予約するほど伸びていた髪なのに急な出産・育児になり結局1年近く行けず、ボサボサのまま1年過ごしました。(うさこう/愛知県名古屋市)つわり中は、美容院のにおいがダメでした。生まれる前に絶対にショートヘアーにしておいたほうがよい!!!(颯ちゃんママ/岡山県倉敷市)

●感想

「美容院にいってますか?」と題したリサーチはいかがでしたか?
美容院は女性にとって綺麗になれる、癒やされる、まさに至福の時間&空間なのですが、育児中のママは行く時間がないみたい。また、妊娠中、授乳中はカラーやパーマの薬剤が気になるので控えていらっしゃるようです。
長さはお子さまが引っ張ったり、抱っこした時に目に入らないようになどの配慮、お手入れが簡単という理由からショートにする方、髪を結びやすく、美容院に行かなくて済むようロングにする方と、ふたつに分かれていました。
お子さまが小さいうちは無理かもしれませんが、ある程度大きくなればまた好きなヘアスタイルにできるはず。その日まで、がんばりましょう!
今回もたくさんのご投票、ありがとうございました。

第624回の投票テーマは「どうする、どうした幼稚園・保育所選び」です。
今週もぜひご投票ください。

雑誌やテレビで見たあのヘアスタイルにするぞ!と思いつつ、今日も髪を振り乱して育児にがんばるぞ!・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
美容院にいってますか?
投票期間
2013.10.03~2013.10.09
有効回答数
271
質問内容

Q1.お子さまの年齢は?(きょうだいがいる場合は下のお子さま)
Q2.美容院には、どのくらいの間隔で行きますか?
Q3-1.普段、利用するメニューは?(複数可)
Q3-2.その他の場合は?
Q4.美容院では1回いくら位かかりますか?
Q5-1.美容院に行く時、お子さまはどうしてますか?(複数可)
Q5-2.その他の場合は?
Q6.妊娠中または育児中ということで、特に意識していること(ヘアースタイルなど)や、苦労(なかなか美容院に行けないなど)があれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.