ハッピー・ノート.com

ツリーアレンジでテーブルを華やかに/2012年12月

この時期にぴったりのツリーアレンジ

フランスではポピュラーな伝統的なピラミッド型(ツリー型)のアレンジ。

今回はクリスマスの時期にぴったりのアレンジをご紹介します。

ヒムロ杉をベースに形を作れば、お花ではなく、オーナメントやリボンを入れるだけでも、簡単にかわいいミニツリーが完成しますよ。

ツリーアレンジにチャレンジ

o0450030410344085054.jpg

 

<花材>

花器直径10cm程度円形または四角形、オアシス2/3、スプレーバラ3本、スプレーカーネーション3本、リューカデンドロン(実)3本、姫リンゴ6個、ヒムロ杉またはイタリアンルスカス等の葉

 

 <作り方>

1.吸水性スポンジ(オアシス)を1/3に切ったものを使用し、器にぎりぎりにセットする。残りの1/3を使用し、ピラミッド(四角錐)の形にナイフで切って形を作り、竹ぐしを挿してジョイントする。

2.横の線を花器の直径の長さに葉を4枚用意し、底辺に4等分して挿す。

3.高さの線を頂点に挿す。長さは器との高さのバランスを見て決める。

4.1と1の横線の間に1~2㎝上の部分に葉を挿す。長さは先ほどより少し短くする。そこから頂点までらせん状に流れるように挿していく。角度は少しずつ水平から垂直に挿し4か所同様にらせん状にいれ、形をつくる。

5.花も同様にらせん状に均等になるように入れていき、空間が残った所は葉を入れて仕上げる。

全体的にお花が均等に入っている事、また上部は面積が少ないのでつぼみや小さめのお花を入れるとラインの中に入り、綺麗に仕上がりますよ。

Mama's profile/プロフィール

内田屋 薫子

内田屋 薫子 ー花空間プロデューサーー

記事テーマ

親子で楽しむフラワーアレンジ

幼児期の頃から花に触れることにより、色、香り、感触等の五感を刺激し、季節感や生命の限りを実感しながら子供の心を育てます。その時期の旬の花材を使用し、四季折々の季節を感じながら子供でも簡単に作れるアレンジを連載していきます。親子で気軽にお花を楽しみましょう♪

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/内田屋 薫子さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ