ハッピー・ノート.com

ベビーサインエピソード  *赤ちゃんって面白い/2012年10月

赤ちゃんは思いがけない反応をします

ベビーサインで会話が出来る様になってくると、育児にも余裕が生まれてきます。

赤ちゃんの思いがけない反応にクスリと笑ってしまう場面も。

今回は、そんなエピソードをご紹介します。

新種のベビーサイン

娘がごはんの時間に人差し指を立ててホッペをグリグリ。

なにやらサインをしているのですが「リンゴ?」「お水?」と似ているサインを見せても納得していませんでした。翌日、お茶を飲みながらまたホッペをグリグリのサイン。

氷がなくなった時だったので「氷?」と聞くとご満悦の娘。

 

自分でサインを作ってしまうなんてすごいですよね。

夢の中でもベビーサイン

【おっぱい】のサインが完璧にできる様になった頃、娘の寝顔を見ていると手をニギニギ。

暫くすると、嬉しそうな顔で口元も動きはじめました。

夢の中で【おっぱい】を飲んでいたのでしょうか。

 

幸せそうな娘の表情がかわいらしくて、ほほえましくて気持ちが温かくなりました。

おしまいのベビーサイン

最後は、生徒さんのエピソードです。

床にいたずら書きした赤ちゃんを「いたずらはダメだよ」と懇々と叱っていたら、最初はシュンとしていたのに次第に不満そうな表情になり【おしまい】のサイン。

思わぬ切り替えしを受け、苦笑いしてやめたそうです。

「もうわかったから」と大きい子どもと会話しているみたいですよね。

 

赤ちゃんは色んな事を考えています。

思いがけない場面でサインをしたり、自分で応用する事もできます。大変な育児の中だからこそ、赤ちゃんと一緒に笑ったり、優しい気持ちになれたり、リセットできる時間がママにも必要なんだと思います。

サインを通じてそんな瞬間が増えたら素敵だと思いませんか?

 

ベビーサイン育児、おすすめですよ!

Mama's profile/プロフィール

三上 千賀

三上 千賀 ー「ベビーサイン教室」きらり主宰 ー

記事テーマ

◆ベビーサイン◆ 赤ちゃんとお手てでお話しよう!

ベビーサインとは、まだ話せない赤ちゃんとおててを使ってコミュニケーションをする育児法です。 育児ストレスが軽減したり、幼児期の言語能力が高くなったりと沢山のメリットがあります。 そんなベビーサインのお話やベビーサインを中心とした我が家の育児の様子をご紹介していきます。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/三上 千賀さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ