ハッピー・ノート.com

来年を気持ちよく迎える方法/2013年12月

今年を振り返って

早いもので今年も終わろうとしています。皆さま今年はどんな一年だったでしょうか?ご自身を振り返るというよりは、お子様の成長を思い返しながら一年を振り返ってしまうのが母親ですね。「こんなことができるようになった。」「こんなに背が伸びた。」と成長を見届け、思い出もたくさんできたことでしょう。

さぁ、来年に向かって

振り返るとともに、年末は大掃除がつきもの!年末はイベントごとも重なり大忙しと嘆くママも多いのでは?気持ちよく年を越すには、やはり大掃除は必要ですし、その事前準備として大片づけも頑張りましょう♪手順は、過去記事で何度か触れていますので、復習で大まかにご説明いたします。

①全部出す(全部出すことでモノを俯瞰してみてくださいね)

②要不要に分ける(自分にとって必要なものだけを一つ一つ手にとって選びとっていきましょう)

③元に戻す(よく使うものは取り出しやすい場所を確保!)

普段使いにこだわってみては?

普段使いだからといって「まぁいいや、、、」「どうせ普段使いだから、、、」と投げやりにモノを選んではいませんか?毎日を心地よく過ごすためには、普段使いだからこそこだわってほしいものです。例えばお洋服であれば、セーター&パンツスタイルで過ごすことが多いのであれば、肌に触れるものですし身につけて気分が上がるほうがいいですよね。数年に一度しか出番のないセレモニー服より、こだわってあげてもいいのです。

タオルも同様。これこそ肌に触れるモノです。上質な厚手のタオルで揃えるのもよし!お洗濯の乾きを重視するなら薄手にするのもよし!どちらにせよ、自分スタイルにこだわってお気に入りにすることが毎日をご機嫌に暮らすコツの一つです。ちなみに私個人は後者の薄手派です。そして元旦に家じゅうのタオルを総入替しています。これが私のこだわりです。このように上質なものだけがシンプルライフだとは言えません。

モノを見つめて自分を見つめる

何にこだわりたいか?を考えることで自分を見つめ直すことができます。どんなモノでご機嫌な自分になれますか?「好き」を見つけて、ご機嫌な毎日を手に入れてくださいね。

Mama's profile/プロフィール

羽鳥 ともえ

羽鳥 ともえ ーtranquillo主宰ー

記事テーマ

「リバウンドしない整理収納術」で心地よい暮らし

現代の社会は、「モノ」「情報」の量が非常に多く、自分にとって本当に必要なモノは何か?と判断することが難しい時代です。「モノ」「情報」に支配されることなく、自らが選び取り、上手く付き合うことが大切です。モノで溢れかえる自宅をスッキリさせ、自宅が一番落ち着く場所・家族の笑顔が満ち溢れる場所にする方法をお片づけのプロがお伝えしていきます。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/羽鳥 ともえさんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ