ハッピー・ノート.com

クローゼットの整理収納法~基本ステップ1「全部出す」/2012年4月

クローゼットの整理には「衣替え」を活用しよう

少しずつではありますが、ようやく春を感じさせてくれる陽気になりました。

暖かくなると、急に「着る服がない!」ということや「何を着ていいのかわからない!」と焦ってしまうといった経験をしたという方がほとんどなのではないでしょうか?

原因はなんでしょう?

クローゼットの管理方法ではないでしょうか?

寒い季節はなかなかクローゼットの整理までやる気になれなかったという方も、窓からの春の日差しを浴びながらクローゼットにも春を呼び込みましょう。

ということで今回は、「衣替え」を活用したクローゼットの整理収納をお伝えします。

クローゼットの衣類を「全部出す」メリット①

整理収納の基本ステップ1は、「全部出す」ということです。

クローゼットにあるすべての衣類を出します。

というと、「めんどくさいな。」とか「このTシャツはここで大丈夫だから。」とついつい全部出すことをしないで、「衣替え」を終わらせてしまうことはないでしょうか?

「全部出す」は、一見面倒でもたくさんのメリットがあります。

まず、一つ目は全体の数を知ることができます。

全体の数を知るということは、お洋服全体は把握するということ。

これは、「俯瞰する」ことにもなりますので、非常に有効です。

クローゼットの衣類を「全部出す」メリット②

全部出し、全体のお洋服の数やアイテムをあらためて確認することでのメリットもあります。

同じ色、同じテイストがないか?把握することができます。

また、今までのこのトップスにはこのボトムス。

といったワンパターンのコーディネートの脱却にもつながります。

クローゼットの整理収納のメリット

コーディネートの幅が広がると、毎日のお洋服選びが楽しくなります!

お洋服を買いたすことなく、おしゃれを楽しめたり、アクセサリーを変えるだけで同じお洋服なのにイメージがガラッと変わったりもしますよ。

もっとおしゃれを楽しむことができ、ママご自身が輝けます。

ママがおしゃれで輝いているとお子さまもご家族みんなが嬉しいはずです。

このように整理収納から得られることは、「空間」のスッキリだけではありません。

ママご自身のため、ご家族の笑顔のための整理収納です!

春を感じさせるコーディネートを楽しんで、ご家族でお出かけもいいですね。

Mama's profile/プロフィール

羽鳥 ともえ

羽鳥 ともえ ーtranquillo主宰ー

記事テーマ

「リバウンドしない整理収納術」で心地よい暮らし

現代の社会は、「モノ」「情報」の量が非常に多く、自分にとって本当に必要なモノは何か?と判断することが難しい時代です。「モノ」「情報」に支配されることなく、自らが選び取り、上手く付き合うことが大切です。モノで溢れかえる自宅をスッキリさせ、自宅が一番落ち着く場所・家族の笑顔が満ち溢れる場所にする方法をお片づけのプロがお伝えしていきます。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/羽鳥 ともえさんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ