ハッピー・ノート.com

小物入れを毛糸で可愛く変身♡/2013年1月

毛糸の小物を身近にしてみては?

お子さんのおもちゃを入れる収納小物、ママの小物入れ、ちょこっと遊び心を入れてみませんか?

毛糸を身近にすることで、少しでも感触をお子さんに覚えていただけると嬉しく思います。

小さいお子さんには、お口に入れてしまう心配もありますので、レース糸などで工夫してみてください。ママ用にネックレスを作り、それを箱のまわりにくるくると巻くだけで、あら?かわいい。

では作ってみましょう。

「小物入れを毛糸で可愛く変身♡」の作り方

以前書いた記事に簡単に作れるネックレスの方法を載せました。

そちらを参照して、小さいお子様のいらっしゃる方は、写真のようにレース糸を使って、丸い籐の籠にくるくるっと、巻き付けてできあがり。カラフルに編んで、何重に重ねてもOK!

太い毛糸を何重にも巻いたり、リボンを何重にも巻いてもかわいいですよ。

ハッピーノート写真籠.jpg

一年間ありがとうございました

「輝くママのNEWSな“おはなし”」で、第2期生としてコラムを書かせていただきまして、

 
1年が経ちました。今回で最終回となります。
 
読んでいただいた方々、アリガトウございました。
これからも、皆さんに少しでも毛糸に触れていただきたい、お子さんにもぜひ。
一緒に編み物をすることは、まだ難しい幼児期、でも、ママの手作りならば、そこには
暖かみもあり、ほっとする空間であってもらえたら嬉しいです。
 
この「輝くママのNEWな“おはなし”」は、沢山の素敵なママがいろいろな目線で、
皆さんのお手伝いができる場所です。私は卒業ですが、まだまだ沢山のコラムが生まれてきますので、お楽しみに★
 
最後になりましたが、本当にありがとうございました。またどこかで。

Information/お知らせ

eknit-loopでは、昨年よりHPを立ち上げました。blogやイベントの更新はこちらでいち早く情報を観ていただく事が出来ますので、是非ご覧ください。

こちら★★★

Mama's profile/プロフィール

中村 英里子

中村 英里子 ー毛糸プランナーー

記事テーマ

子どもと毛糸遊びを楽しもう!

小さい頃、お母さんの用意した毛糸であやとり、リリアンなどをした事はありませんか?そのささいな思い出を親子で再現しましょう。親子で毛糸に触れながら、ゆったりとくつろぐ時間を過ごして下さい。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/中村 英里子さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ