ハッピー・ノート.com

英語圏の行事を体験してみましょう♪/2013年4月

英語圏の行事

今まで気軽に英語に触れていただく方法などをご紹介してきましたが、今回は英語圏特有の行事について書いてみます。

 

英語教室などでは、単発でレッスンをする場合もあるので、シーズン毎に参加してみるのも刺激になってよいかと思います。また、おうちでも体験していただきたいものばかりですので、ぜひご参考になさってくださいね。

 

それでは、英語圏特有のイベントとはどのようなものがあるでしょうか? 例えばバレンタインデー、イースター、ハロウィーン、サンクスギビングデー、クリスマス、などが挙げられます。それぞれが、欧米諸国においても、大人も子どもも楽しめるイベントとなっています。

 

イベントのワクワクとした思いをぜひお子さんと共有してみてくださいね。

それぞれの行事の概要ご紹介

日本でお馴染みの行事も多いですが、欧米ではどのようなことをするのか短くまとめてみました。

 

バレンタインデー (2月14日)

 

日本では通常女性から男性へチョコをあげますが、欧米では男性から女性へバラなどのプレゼントを送ったり、夫婦間、恋人間、友人間でプレゼントを交換したりします。また、子どもたちの間ではカードやお菓子を交換します。

 

イースター (春分の日の後の最初の満月の次の日曜日)

 

毎年日にちが違いますが、今年は3月31日でした。キリストの復活祭という意味で、イースターエッグやイースターバニーなどみなさん耳にしたことがあるかもしれません。ゆでた卵の殻に色をぬったり、卵を隠して探しに行ったりといったゲームをします。

 

ハロウィーン (10月31日)

 

欧米ではパレードやトリック オア トリートといってお菓子をもらいに行く習慣があります。家の前には、カボチャをくりぬいたものが置かれ、様々な仮装をした子どもや大人がハロウィーンを楽しみます。オレンジと黒がテーマカラーです。

 

サンクスギビングデー (アメリカ11月第4木曜日、カナダ10月第2月曜日)

 

感謝祭と呼ばれ、家族や親しい友人が集まり共に食事をとります。家族行事としても欠かせないイベントです。他の行事に比べ、日本ではあまりなじみがないかもしれません。

 

クリスマス (12月25日)

 

イエス・キリストの生誕をお祝いする日です。クリスマス当日にクリスマスツリーの下に置いてあるプレゼントを開けます。恋人が一緒に過ごすというよりは、家族が一堂に会する日となります。日本では12月24日のイブも盛り上がりますが、欧米では12月25日のクリスマス当日のほうが重要視されています。

おうちイベントを企画してみましょう

さて、それでは英語圏の行事をおうちのイベントの1つに取り入れてみましょう。

 

まず第一に、お部屋をそれぞれのイベント色で飾ってみましょう。イベントの雰囲気づくりは、とても大事です。

 

各行事には、よく登場するキャラクターやテーマがあります。例えば、イースター=イースターバニー・イースターエッグ 、ハロウィーン=パンプキン・魔女・こうもり 、バレンタイン=ハートなどがあげられます。色紙を切り抜いたり、絵をかいたり、ぬり絵をしたりしたものを貼り、お部屋をカラフルな色合いにしてみましょう。バナーなどをつけたり、小物や人形などを置くだけでも、雰囲気がでますね。

 

 

第八回提出2.jpg

 

 

次に、行事に関連するお料理を作ってみましょう。完成したお料理をみてその行事の雰囲気を十分に味わうことができますし、少し大きいお子様でしたら一緒に料理をすることもできるかもしれません。

 

家族全員でお食事をしながら、「今日は、~の日といってね。こういう行事で、海外では、このようにお祝いするんだよ。日本とは少し違うよね。」などと自然な形で異文化理解を促すことができるでしょう。

 

そして最後にご家族で歌を歌ったり、ゲームをしたりしてその行事を楽しみましょう。例としては、

 

イースター=部屋の中や庭に卵(もしくはそれに見立てたもの)を隠し、お子様に探してもらいましょう。(イースターエッグハント)

 

ハロウィーン=家族全員で仮装してトリックオアトリート(お菓子交換)をしてみましょう。仲が良いお友だちと一緒にやっても楽しいですよね。英語でしてみるとより雰囲気がでます。

 

クリスマス=おうちにあるおもちゃや音が出るものを楽器がわりに、クリスマス関連の歌を沢山英語で歌ってみましょう。

 

日常の延長でおうちでできることは沢山あります。英語を習得するには、ただの卓上の勉強、聞き流しだけではなく、五感をフル回転して体験をするということも、特に乳幼児期のお子様にとって大切です。ぜひ、ご家族のみなさんで英語圏の行事に触れてみてくださいね。

Mama's profile/プロフィール

いまい ちなつ

いまい ちなつ ーこども英語講師 ー

記事テーマ

親子で楽しくハッピーえいご時間

乳幼児期はママと一緒に楽しんで英語に触れあえる絶好の機会です。遊びが学びのこの時期に、えいご時間を取り入れてみませんか? 英語が苦手なので…英語教育って難しそう…そう思っていらっしゃるママでも、お気軽にこども英語に触れていただくアドバイスやこども英語情報をお届けいたします。親子で一緒に楽しくハッピーえいご時間を過ごしてみましょう!

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/いまい ちなつさんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ