ハッピー・ノート.com

アロマでウィルス対策!/2013年11月

アロマの香りとともに抗菌、抗ウイルス対策をしてみましょう
急に冷え込むようになってきました。木枯らしもピューピューと寒い季節です。

tomokosaito2af9920042033x.jpg

そうすると聞こえてくる「インフルエンザ」の足音…。

 
今回はそんなときにも優しく香って、抗菌作用があるアロマミストを作ります。
アロマの持つ殺菌・抗ウイルス作用って?
植物は動くことができません。
自分の子孫を増やすのも、身を守るのも、その場所にいながらできることだけです。
虫をおびき寄せる香り、逆に嫌いな香り。
そのほかにも、抗菌効果や殺菌などの力を持っています。
そんなパワーが詰まっているのがアロマテラピーのエッセンシャルオイルなのです。
 
私たち人間は古くからの知恵で、こういった植物の力を使い、生活に役立ててきたのです。そう考えると、アロマやハーブといった「自然療法」は上手に付き合っていくといいですよね。
 
ちなみに。
殺菌作用…細菌を殺す作用
抗ウイルス作用…ウイルスの増殖を抑制する作用といった意味になります。
 
では次では材料と作り方をお伝えします。
tomokosaito2a1180_010497.jpg
アロマスプレーを作りましょう
【材料】100ml瓶、濃度1%
 
tomokosaito2oem_bottle01.jpg
①スプレーボトル 100ml(遮光ビンがオススメ)
②無水エタノール 10ml
③精製水 90ml
④エッセンシャルオイル 20滴まで
 
 
エッセンシャルオイルは1種類ではなく、いくつかの香りをブレンドすることで、香りも複雑に、まろやかになり相乗効果も期待できます。
 
 
 
 
【作り方】
 
①遮光ボトルに、精油をお好みでブレンドして入れます。
②エタノールを入れて軽く振って混ぜます。
③精製水を入れて、よく振ったら完成!

簡単にオリジナル抗菌スプレーが出来上がりました♪
オススメ精油リスト
●ラベンダー
アロマといえば、の香り。鎮静作用が有名ですが、殺菌、抗菌にもとても優れています。アロマバス、芳香浴、アロマスプレー、マスクなど、いろいろな使い方で活用できます。
 
●ティートリー
薬草のようなすっきりした香りが特徴。殺菌、抗菌、抗ウイルス作用のすべてを兼ね備えるオールマイティな消毒剤のような精油。我が家ではうがいにも使っています。
 
●ユーカリ
すがすがしい爽やかな香り。殺菌、抗菌効果では精油のなかでもトップクラス。花粉症など鼻水にもオススメ。
 
●レモン
殺菌効果がとても優れています。子どもからお年寄りまで人気のある香りなので、人の集まるところでの芳香浴やアロマスプレーにオススメ!
 
bathCIMG1049-20120214aroma.JPG
●ペパーミント
ペパーミントに含まれるメントールが殺菌、抗菌、抗ウイルスに優れるといわれます。芳香浴、アロマスプレーがオススメです。
 
 
【組み合わせの例】
 
①ユーカリ×ティートリー×レモン
②ラベンダー×ティートリー×ペパーミント
 
などなど。
お好きな組み合わせをぜひ見つけてくださいね。
使い方、使う場所について

アロマスプレーは、お部屋や、玄関や化粧室など、様々な場所でお使いいただけます。

今回のオススメエッセンシャルオイルは、どれも抗菌作用が高いものばかり。キッチン周りやお掃除にも使っていただける優れものスプレーです♪
1ヵ月ほどを目安に使い切ってくださいね。

 

【ご注意】

アロマテラピーは日本では医療ではなく雑貨扱いとなっています。
おつくりいただいたアロマグッズにつきましては、ご自身の判断にてお使いいただきますようお願いいたします。

レシピ、使い方等についての責任は負いかねますのでご了承くださいませ。

Information/お知らせ

bienange_logo_150.png

ビアンジェは横浜たまプラーザ&世田谷区用賀を中心に「子どもと一緒に。楽しむ。学ぶ。自分時間」をコンセプトとして活動をしているママと子どものためのアロマ&ベビーケアスクールです。

 

 

◆12/1(日)大阪で「2014年、私らしくカラフルにいこう!」イベント開催!
五感を育み、暮らしを豊かにする「色」×「香」×「花」をつかって、私らしさを知り、私らしいキレイを手に入れる日本初のコラボワークショップを開催!

 

◆最新情報はこちらのブログから⇒☆☆☆ 

◆ビアンジェHPはこちらから⇒☆☆☆

Mama's profile/プロフィール

齋藤 智子

齋藤 智子 ーアロマ空間スタイリスト&セラピスト プラスアロマ協会 代表理事ー

記事テーマ

五感に響くアロマテラピーで、心も体もハッピーに!

近年の研究で、脳と香りには深いつながりがあることがわかってきました。五感の中でも特別な器官である嗅覚を上手に使って、自身の子育てや香育を通して実践してきた「子供と一緒に使えるアロマテラピー」をキーワードに、家族の体や心に優しく働きかける香りを楽しむエッセンスをお届けします。親子のコミュニケーションとしても大切なタッチケアもお楽しみに!

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/齋藤 智子さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ