ハッピー・ノート.com

【スティックパンレシピ03】パパも喜ぶ?カレーオニオン/2013年7月

夏はやっぱりカレー!子ども用のプレーンとピリリと辛い大人用も。

IMGP7285.JPG

夏といえばやっぱりカレーですね!

食欲がおちるこの時期、カレーがおいしい。

 

カレーとごはんと・・は大変でも、スティックパンならお手軽です!

ぜひこの機会にスティックパンでカレー、お試しください。

一度こねれば、半分は子ども、半分は大人用にして焼き上げることができます。

パパ用には黒コショウをたっぷりかけてピリリとスパイシーなカレースティックをどうぞ。

【材料】カレーオニオン 天板1枚分

●国産強力粉 200gIMGP7350.JPG

●きび糖 5g

●塩 4g

●インスタントドライイースト 1g

(小さじすりきり1杯の4分の1が1gです。お皿に出して4等分してください。)

●カレー粉 6g

●フライドオニオン 10g

●水道水 135g

 

※大人用に黒コショウ

※カレー粉とフライドオニオンは海外食材のお店で購入。

IMGP7310.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

大人用はコショウをかけてスパイシーに!!

IMGP7354.JPG

【道具】カレーオニオン

●ボウル大1つ

●ボウル小1つ

●小皿1つ

●タッパー1つ

●めん棒

●ピザカッター

●使い捨てオーブンシート

●オーブン

【作り方】カレーオニオン

【計量】

材料をデジタルスケールで計量します。ボウル大に強力粉、きび糖、塩、カレー粉、フライドオニオン。

ボウル小に水を計量。小皿にイーストを計量します。

 

※注意!※ 

こねるところからカレー粉が入りますので、生地はすべてカレーの黄色になります。

 

【こね】 ※ホームベーカリーにお任せでもOKです。

こねる前にボウル小にイーストを上から振り入れ、1分置きます。1分置くと表面に浮いていたイーストが膨潤し沈みます。そうなればOKです。

水につけてから長い時間置くとイーストの元気がなくなるので、1分置いたらすぐにボウル大に一気に入れてこね始めます。

IMGP7009.JPG   IMGP7011.JPGのサムネール画像        

キツネの手で、同じ方向にぐるぐると混ぜていきます。手に多少ついても気にせず続けてください。

そうすると手から離れてきます。塊になったらボウルの壁にたたむように生地を押し付け、3分程度こねてください。

IMGP7026.JPG IMGP7027.JPG

表面がまだぼこぼこしていると思いますが、気にせず丸くしてボウルをかぶせて10分置きます。

IMGP7028.JPG IMGP7030.JPG

10分置いたら表面をピンと張るようにして丸め、油を塗ったタッパーに入れます。

(ここで表面がツルンとならないようでしたら、再度ボウルをかぶせて10分置いてください。)

IMGP7031.JPGのサムネール画像 IMGP7033.JPG

 

【1次発酵】

冷蔵庫で8時間以上置きます。24時間以内に使えばOKです。

1日目の夜にこねて、一晩寝かせ、次の日の好きな時に焼く、というのがわかりやすいと思います。

IMGP7046.JPG IMGP7055.JPG

 

【成型】

1次発酵が完了したら、生地を台に出します。この時、タッパーに油が塗ってあれば裏っかえして少し待っていればすとんと落ちてきます。

無理にはがそうとせず、少し待ってあげてください。

IMGP7057.JPG

台に落ちた生地を裏返します。

IMGP7059.JPG IMGP7060.JPG

めん棒で5ミリ程度の厚さに広げ、オーブンシートに生地をうつしさらにめん棒をかけます。

お好みの太さにカットします。

IMGP7315.JPG

 

 

 

 

※大人用のものは広げた生地に黒コショウをかけ、更にめん棒をかけて黒コショウをおさえて、ピザカッターでカットします。

IMGP7319.JPG

 

 

 

 

【仕上げ発酵】

生地を天板にのせて、40℃で15分置きます。

IMGP7321.JPG

 

 

 

 

【焼成】

仕上げ発酵後、180℃に予熱したオーブンで15分焼きます。焼きあがったらケーキクーラーに置いて冷まし、

粗熱がとれたらビニル袋に入れて保存してください。

IMGP7338.JPG

Mama's profile/プロフィール

吉永 麻衣子

吉永 麻衣子 ーパン教室主宰ー

記事テーマ

ママも子供も嬉しい♪ 簡単!パクパク!minnaの【スティックパンレシピ12】

忙しいママでも、簡単に楽チンに焼けるスティックパンのレシピを1年間を通して12お伝えします。生地をこねて冷蔵庫に入れておけば好きな時に焼くことができ、広げてカットして焼くだけの簡単レシピです。また、手にもってパクパク食べることができるので子供も嬉しい!ママも子供も嬉しいスティックパンレシピです。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/吉永 麻衣子さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ