ハッピー・ノート.com

食育体験をしよう!キッチンガーデン・フルーツ狩り/2015年10月

始めよう!食育体験

食育体験? どこで体験できますか?

 

実は食育体験ツアーなどに行かなくても身近で体験することができます。

 

●家庭ーお手伝い・クッキング

●買い物ー食材を選んでもらう

●農園・家庭菜園ーフルーツ狩り・芋ほり

 

「見る、聞く、触れる、作る、食べる」

 

五感を使った体験学習で、子どもたちが簡単に食を感じることができ伝わりやすいです。

 

この時期におすすめの食体験をご紹介しましょう。

キッチンガーデン

人参・さつま芋の葉、どんな形かわかりますか? スーパーなどでは切り落とされていて見かけることがありません。そんな時、簡単にできるキッチンガーデニング。お子さんと楽しみながら食育体験ができます。
 

キッチンガーデン.jpg

この人参、時期にもよりますが1週間~10日ほどで緑色の葉が伸びてきます。かわいい葉っぱが日ごとに成長する姿が楽しめます。お子さんと一緒に育てれば食育にもなります。どんな葉っぱが出てくるのかな? どのくらい成長するのかなあ? どんな味かな? お野菜嫌いなお子さんも興味を持ってくれる食育体験、一緒に楽しんで下さい。

伸びた葉や茎は、味噌汁や炒め物、サラダ・料理の飾りなどに利用できます。食べずに、キッチンのグリーンインテリアとしても楽しめます。

〈用意する物〉
人参の切れ端 好みの容器(ココットなど)

〈育て方〉
1. ニンジンの頭の方を、少し厚め(2~3cmくらい)に切ります。
2. その切れ端を、水を1cm程入れた容器に入れます。
3. 日の当たる場所に置き、毎日2回、朝夕に水を取り替えます。
4. 雑菌が繁殖しないように、2日に1度は容器を洗います。

〈その他の野菜〉
人参のの他に、大根、 カブ、さつま芋、里芋、じゃがいもなどの根菜類。芋類は、半分に切って切り口を水に浸けておくと葉が再生します。色々なお野菜でキッチンガーデニングを楽しみましょう。

 

フルーツ狩り

10月に入り、爽やかな秋晴れが心地よい季節になりました。秋といえば、食欲の秋。フルーツ狩りや芋ほりなど子どもも楽しめる食育体験があります。

 

畑に行って直接収穫することは、子どもたちにとって貴重な食育体験であり食の土台となります。どんな風に実ってる? どんな色をしている? どんな香りがする? どんな味がする? などなど、小さい頃から五感を使って食の経験をたくさんさせてあげましょう!
 
 
収穫したさつま芋で、さつま芋ごはん。自分で収穫したさつま芋の味は格別です。
 
 
さつま芋ごはん.jpg
 
気候の良い時期です、親子でお出かけついでに食育体験を楽しみましょう。五感を使った食体験で食の興味も増し、家族の楽しい思い出にもなります。
 
 

次回は、「マザーフード」をご紹介します。お楽しみに! 

Information/お知らせ

10/27 子連れOK!ものづくりカフェ「ビーズアクセサリー」

12月 子育て応援イベント

Mama's profile/プロフィール

藤岡 まき子

藤岡 まき子 ーフード・起業コーディネーターー

記事テーマ

Happyママのための食育講座 ~食育・味育・クッキング育~

離乳期・幼児期は「食べる」基礎をつくる大切な時期です。お料理上手でなくてもいいんです!たくさんの食材の味を経験させ「食」の美味しさと楽しさを伝えましょう!食育・離乳食・幼児食・味覚形成・マザーフードなど「楽しく!」をポイントに家庭で実践できる食育をご紹介します。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Archives/藤岡 まき子さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ