ハッピー・ノート.com

オリジナル写真集「フォトブック」を短時間で作る方法/2015年8月

自分の写真で写真集が作れる!フォトブック

3D7A7216_R.JPG

 

自分の撮った写真を1冊の本にすることが出来るサービスです。ホームページにアップロードをして作成するタイプ、アプリをダウンロードしてパソコンで作るタイプなどがあります。スマホで手軽に作れるアプリなどもあります。
 
基本的に画面上で写真を差し込むだけで簡単に作ることができますので、初めての方にも作業しやすいように工夫されています。
 
フォトブックを作ることが出来るメーカーは沢山あり、迷いますよね。ブックの大きさ、紙の種類(ツヤツヤした光沢紙、温かみのあるマット紙)、価格などがそれぞれ異なります。それぞれの特徴を比較していただき、ご家庭に合ったお好みのメーカーを選んでくださいね。
フォトブックを作る為の写真の選び方

WS000025.JPG WS000026.JPG

 

沢山ある写真の中からどれをフォトブックに入れよう、、、と迷いますよね。一年間の写真をまとめようとすると写真の数も膨大になり、写真を選ぶ作業が大変になります。まずは、運動会や家族旅行などイベントごとに作っていくことをおすすめします。

 

イベント写真をピックアップ出来たら、その中でもお気に入り写真を数枚選んでください。お気に入りの写真は、表紙や見開きのページでど~んと大きく使用して、見ごたえのあるページにします。

 

残った写真は、つながりを見つけてグループ分けをします。同じ時間、同じ場所など、自分の中でのつながりで大丈夫です。つながりがあるものは同じページに配置をしていくことでまとまったイメージになります。

写真を配置するときに気をつけること

WS000028.JPG

 

写真を配置する時にもコツがあります。全ページ同じ大きさの写真ではなく、大きさを変えるとリズムが出ます。大きな写真はダイナミックなイメージ、小さな写真は可愛らしいイメージになります。

 

意図的に余白部分を使うと写真がより引き立ちます。全部写真をギッシリ使うページがあっても、次のページはシンプルでスッキリとしているなどメリハリを付けていくことが大事です。文字だけのページがあってもオシャレです。

フォトブックを短時間で仕上げる順番

IMG_2685_R.JPG

 

写真のレイアウトが終わってからコメントを入れるという順番が、早く仕上げるコツになります。最終的にプレビューで確認をして、全体の作品のイメージを見てからタイトル決めをするとスムーズに進みます。

 

■簡単&短時間で作るフォトブックの手順

 

1. お気に入り写真を見開きまたは表紙に配置する

 

2. 残った写真でつながりを見つけて、つながりがあるものは同じページ内に仮置きをする

 

3. 仮置きが終わったら、写真の大きさを決めていくなどのレイアウトをする

 

4. レイアウトが終わったら、コメントとタイトルを入力して完成!

 

家族の思い出を一冊のフォトブックにして、世界にひとつだけの素敵な写真集を作ってみてくださいね。おじいちゃんおばあちゃんにプレゼントすると喜ばれますよ!

Mama's profile/プロフィール

今井 しのぶ

今井 しのぶ ーママフォトグラファーー

記事テーマ

簡単&楽しくベストショット!子ども写真術

どんどん大きくなっていく子ども達の成長の記録を、簡単に可愛く撮ったり、素敵な方法で写真を残しませんか?難しい言葉は使いません。「これなら出来る」「写真って楽しい!」「ベストショットが増えた!」写真生活が豊かになるような記事をご紹介いたします。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/今井 しのぶさんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ