ハッピー・ノート.com

今年は挑戦!簡単に出来る「花火と子ども」写真撮影術/2016年7月

花火の光を利用しよう!

花火写真は暗い時に撮るのでブレやすく、難しいです。

花火の光を利用して、撮影をしてみましょう。

子どもが立って花火をしていると、花火の光から子どもの顔が遠くなります。

子どもが座ると花火の光が、子どもの顔に近くなるので、より撮りやすくなります。

ブレたらISO感度を上げてくださいね。

 

IMG_7010.JPG

シャッタースピードの調節で花火写真が撮れる!

花火の光のスジを残して撮影をしたい!そんな時はシャッタースピードを調節します。

シャッタースピード優先モード(TvまたはS)に切り替えて、

シャッタースピード: 1/15秒

に設定をすると、綺麗な花火の光のスジが表現できます。

ブレやすくなりますので、カメラはしっかりと持って、シャッターを切っている間は動かさないようにしましょう。

 

IMG_7022.JPG

花火文字に挑戦しよう!

シャッターを切る速さの調節ができるようになったら、花火文字!

シャッタースピード優先モード(TvまたはS)にして、

シャッタースピード:2秒(2’’)

2秒間、ずっとシャッターを開けている状態となります。

その間に、花火を持っている人に文字を書いてもらいます。

書ききれない、途中で途切れてしまうという時は、秒数を長く設定してくださいね。

いろんな文字が書けるので面白いですよ!

 

IMG_7034.JPG

Mama's profile/プロフィール

今井 しのぶ

今井 しのぶ ーママフォトグラファーー

記事テーマ

簡単&楽しくベストショット!子ども写真術

どんどん大きくなっていく子ども達の成長の記録を、簡単に可愛く撮ったり、素敵な方法で写真を残しませんか?難しい言葉は使いません。「これなら出来る」「写真って楽しい!」「ベストショットが増えた!」写真生活が豊かになるような記事をご紹介いたします。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/今井 しのぶさんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ