ハッピー・ノート.com

キラキライルミネーション 夜景×子ども撮影のコツ/2015年11月

イルミネーション撮影のコツ

冬はイルミネーションがとっても綺麗な季節ですよね。

夜のお出かけは、子どもたちもワクワク。

夜の撮影は、ブレやすいので脇をしめてしっかりとカメラを持って撮りましょう。

フェンスやポール、テーブルなど、どこか体の支えになるようなところを見つけて支えにすると、よりブレにくくなります。

3D7A8606_R.JPG

イルミネーション×こども写真を撮ろう!

キラキライルミネーションの前で撮影! ところがイルミネーションは綺麗だけど、子どもたちが暗く写ってしまうことがありますよね。

その時には、カメラのフラッシュの機能を使いましょう!

背景のイルミネーションも子どもたちも明るく写ります。

あまり近寄りすぎると、フラッシュの強い光が子どもたちに当たり不自然な写真になるので、2~3m離れて撮影をしてくださいね。

3D7A8710_R_R.JPG

明るい場所を探して撮ろう!

売店や街頭などの明かりも絶好の撮影ポイントとなります。

街頭などの光で顔が明るくなり、さらにイルミネーションを背景として撮ることも効果的です。

是非、イルミネーション×子ども写真を楽しんでくださいね。

 

3D7A8652_R.JPG

Mama's profile/プロフィール

今井 しのぶ

今井 しのぶ ーママフォトグラファーー

記事テーマ

簡単&楽しくベストショット!子ども写真術

どんどん大きくなっていく子ども達の成長の記録を、簡単に可愛く撮ったり、素敵な方法で写真を残しませんか?難しい言葉は使いません。「これなら出来る」「写真って楽しい!」「ベストショットが増えた!」写真生活が豊かになるような記事をご紹介いたします。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/今井 しのぶさんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ