ハッピー・ノート.com

雪が降ってきた!「子ども」と「雪」の写真を撮るコツ/2015年12月

露出補正で雪を明るく撮る!
雪が降ってきた時にカメラで撮影をしても、なんだかイマイチ・・・ということもありますよね。
すぐ実践出来る雪撮影のコツです。是非試してみてくださいね。
 
日中、雪が降っている時に写真を撮ると、実際よりも少し暗めに写ってしまいます。
「画面いっぱいに白い雪を撮ると、写真が全体的に明るくなりすぎてしまう」と判断し、自動的に暗めに写すというカメラの機能による為です。
見た目通りに雪を明るく写したい場合は、露出補正機能を使ってプラスにすると、雪の風景を見た目通りの明るさで撮る事ができます。
IMG_6911_1_R.JPG
雪が降っている時は、フラッシュをON!
降り続いている雪を撮る時には、フラッシュを強制発光してみてください。
まるい雪の玉になり、さらに動きを止めて撮る事ができます。
カメラの保護をせず、長時間外にいると、カメラがびしょびしょに濡れてしまいます。
カメラを透明のビニールに入れる、もしくは傘をさして、カメラが濡れないように気をつけましょう。
IMG_7766_R.JPG
雪が降った翌朝のお散歩がおすすめ!
夜に雪が降った翌朝は、是非公園へ遊びに行きましょう!
誰も踏んでいない綺麗な雪や遊具でも遊ぶことが出来ます。
ふわふわの雪に囲まれて遊具で遊ぶ子どもたちの写真はとっておきの一枚になりますので、是非試してみてくださいね。
IMG_7810_R.JPG

Mama's profile/プロフィール

今井 しのぶ

今井 しのぶ ーママフォトグラファーー

記事テーマ

簡単&楽しくベストショット!子ども写真術

どんどん大きくなっていく子ども達の成長の記録を、簡単に可愛く撮ったり、素敵な方法で写真を残しませんか?難しい言葉は使いません。「これなら出来る」「写真って楽しい!」「ベストショットが増えた!」写真生活が豊かになるような記事をご紹介いたします。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/今井 しのぶさんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ