ハッピー・ノート.com

雨の日におすすめ‼究極の寄り道スポット/2016年12月

意外と雨の多い沖縄

沖縄旅行で気になるのはお天気。沖縄は南国のイメージが強いけど、意外と雨が多い地域でもあります。なので、旅行中にお天気がイマイチなことだってよくあります。そんな時は雨でも楽しめるスポットへ出かけましょう。美ら海水族館が雨の日スポットとしては定番だけど、宿泊場所によってはちょっと遠出になってしまいためらうことも。中部滞在が多い私のオススメは、北中城にある「イオンモール沖縄ライカム」です。イオンと思って侮ることなかれ。1日あっても足りないくらい充実したショッピングモールなんです。

 

DSC_0949.JPG

ライカムの見どころ1「ライカムアクアリウム」

正面のエントランスから入ると、吹き抜けの広場に大きな水槽が。美ら海水族館が管理しているミニ水族館で、泳いでる魚も美ら海水族館にいるようなお魚ばかり。沖縄らしい色鮮やかな熱帯魚をたっぷり観察できます。

 

DSC_0895.JPG

ライカムの見どころ2「未来屋書店」

未来屋書店には本だけでなく、沖縄雑貨や文具、コーヒーショップなどが揃い、今はやりのライフスタイルショップ的な本屋さん。やちむんや沖縄雑貨が並ぶエリアでは、思いがけない掘り出し物が見つかるかも。わたしのお気に入りの「土の種」のやちむんや、「島しまかいしゃ」のフェルト作品もあります。ここで沖縄土産を選ぶのもおすすめ。センスいいお土産がきっと見つかります。

 

DSC_0946.JPG

 

 

 

こちらは土の種さんのふくろうのカップ。愛らしくてリビングに飾って楽しみたい。

p62_ph2.JPG

 

こちらは島しまかいしゃのフェルトワッペン。沖縄の動物モチーフでお土産にもぴったり。

島しまかいしゃ2.JPG

 

そして「みらいやのもり」という子供向けの本を集めたエリアもあります。

DSC_0938.JPG

中央には大きな木。室内だけど青空の下で絵本ピクニックをしているような気分になります。

ライカムの見どころ3「キッズスペース」

ライカムをうろうろしていると時々出てくるこのキッズスペース。子どもが靴を脱いで遊べるスペースで、ママの買い物中にパパとここでお留守番、なんてのにもピッタリ。なかなか帰ろうとしてくれないので、ここでかなりの時間が消費されますが、外が雨ならありがたい事この上なしです。

DSC_0926.JPG

雨の日じゃなくても行ってほしいライカム

ライカムには他にもフードコートや映画館があったり、ファッションや雑貨のショップがずらりと揃っていたり、子どもの大好きなトイザらスまであるという充実ぶり。雨の日に1日潰すのにもおすすめだけど、そうでなくても寄り道してほしいスポット。もちろん食品フロアもあるので、沖縄ならではの調味料やおかしなんかをお土産にするのもいいし、普段はなかなかショッピングにゆっくり行けないママの買い物タイムにしてもいい。子どもが時間をつぶす場所はたくさんあるので、子どもも飽きずに楽しめますよ。

 

DSC_0933.JPG

Mama's profile/プロフィール

島村 麻美

島村 麻美 ー子連れ沖縄旅行アドバイザーー

記事テーマ

0~3歳と一緒に楽しむ はじめての沖縄旅行

出産してからずっと子育てでてんてこまいのママ。そろそろリフレッシュ旅行したい!という時は沖縄がおすすめ。海外より近くて安い、国内リゾート沖縄は子連れがとっても過ごしやすいんです。子供がいると心配な飛行機や車の移動、はじめての外食、海遊びの注意点、忘れちゃいけない持ち物、など0~3歳の子供と一緒でも楽しめる沖縄旅行のノウハウをご紹介。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/島村 麻美さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ