ハッピー・ノート.com

初心者でも簡単!ポーセラーツ作品の写真を撮ってみよう!/2016年12月

ポーセラーツ作品を大切に残しておくために

ここ数年、女性に人気の習い事となってきたポーセラーツ。

教室で体験をしたり、インストラクターを目指して受講中という方もいらっしゃると思います。

自分で作成した思い入れの深い作品を是非、写真に撮って大切に残してみませんか?

今回は初心者でも簡単に楽しみながら作品が撮れるテクニックをご紹介します。

作品の写真を撮るために必要な3つのもの

①机(台になるもの)

これは撮影時にとても役に立つものです。

折りたたみ式ですと場所もとりません。

IMG_1078.JPG

こちらは、ニトリなどで売っています。

もちろん、ダイニング・リビングの机をそのまま使ってもOKです。

 

②作品の下にひくもの

物を撮影する時、机にそのまま作品をおいているだけではいつもと同じ写真になってしまいます。

さあ、ここで一つおしゃれな写真にしてみましょう!

作品の下に何か一つひいてみてください。

余っている布でも家の中で飾っているボードでもかまいません。

英字新聞や英語の本などもいいです。

これで、今までのものと印象がガラッと変わります。

 

IMG_6965_edited-1.jpg

 

IMG_0466_edited-1.jpg

 

③作品の後ろに置く小物

作品の下に何か一つひくと印象が変わるとお伝えしましたが、作品の後ろに小物などを置くとより一層引き立ちます。

小物を選ぶ時はメインとなる作品より目立つ物は避けた方がいいでしょう。

IMG_5680.jpgのサムネール画像

IMG_9262.jpgのサムネール画像

セッティングが終わったらカメラで写真を撮ってみましょう。

一眼レフカメラでも携帯カメラでもかまいません。

まずは楽しんで撮ってみてください。

まとめ

さあ、いかがでしたか?

写真を撮ると聞くと「私苦手だから」という方もいらっしゃると思います。

でも少しのテクニックで見違えるような作品の写真を撮ることができますので、構えずにチャレンジしてくださいね。

 次回はキッチンに必ずある「あれ」を使ってキラキラ美しい写真が撮影できる方法をご紹介します! お楽しみに!

Information/お知らせ

湘南 茅ヶ崎でポーセラーツ・ポーセリンアート教室を主宰しています。

ポーセラーツを趣味で楽しみたい方から資格取得をして教室サロンなどを主宰したいという方まで幅広く対応しています。

シーズンレッスンや親子deポーセラーツも開催しています。

是非一度遊びに来てくださいね。

ブログ→http://ameblo.jp/tea-flower-studiohiro/

Mama's profile/プロフィール

湊 啓美

湊 啓美 ーポーセラーツインストラクターー

記事テーマ

暮らしを豊かにするポーセラーツ

日々の暮らしの中で、目にする機会が多い食器や小物・アクセサリー。これらを自分好みの柄で自由に作ることができると楽しい気分になりませんか?ポーセラーツ作品は日常使いができ、しかもクオリティーが高いというのが特徴。そんな暮らしを豊かにするポーセラーツの魅力をお届けします。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう


画像の中に見える文字を入力してください。

Archives/湊 啓美さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ