ハッピー・ノート.com

数え棒をつかってみよう②/2016年9月

数え棒をつかって最レベ算数に挑戦!
数え棒をつかって最レベさんすうの問題に挑戦してみましょう。
最レベさんすうとは、中学受験向けの最難度問題集です。
でも、数え棒をつかってやってみると意外と楽しく解けてしまうのです。
 
hp10-01.jpg
つなげてみよう
まずは問題に出ているかたちになるようにつなげましょう。
直角につなげるには、どうすればいいかな。
 
hp10-02.jpg
 
お子さまといっしょに考えましょう!
全てつなぎ終わったら本題の長さくらべです。
どのかたちが一番長いかな。
どうすればわかるかな。
どれが一番長いかな
全てつなぎ終わったら本題の長さくらべです。
どれが一番長いかな。
どうすればわかるかな。
まっすぐにつなげ直すと、長さを比較することができますね。
 
hp10-03.jpg
自分で気づくと楽しい!
大人はとって簡単な算数でも、子どもにとって未知の世界です。
自分で気づくことで「もっと知りたい!」というワクワクとした気持ちになります。
このワクワクが、算数が大好きとう気持ちとつながりもっと勉強したいという気持ちへとつながっていきます。
ぜひ、このワクワクをいっしょに楽しんであげてくださいね。

Information/お知らせ

☆ワークショップのご案内です >>> 「ママのための入学準備講座」
 
 
☆歌劇の街・宝塚で幼児・小学生・中学生を対象にした学習塾を開いています。

 
    ホームページはこちら >>> http://pc-apple.com
 
 ブログはこちら    >>>  http://ameblo.jp/takarazuka-firstline

Mama's profile/プロフィール

渡辺 貴子

渡辺 貴子 ー幼児さんすうインストラクターー

記事テーマ

幼児期からできる「さんすうせっと」をつかった算数勉強法

算数につまづく理由に「基本的な数やかたちの概念が身についていない」ということがあります。つまづくと苦手意識がでやすいのが算数ですが、問題解決力を育成できるのも、「わかった!」「できた!」という達成感を味わうことができるのも算数です。幼児期に身につけておきたい算数、低学年でつまづきそうになったらすぐに家庭でできる算数勉強法をお話します。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう


画像の中に見える文字を入力してください。

Archives/渡辺 貴子さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ