参観日などで好感度高いパパのファッションのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
ル・バローン代表松前 博恵
美容・健康・ファッション・お受験など東京スタイルの旬ネタ情報
ル・バローン代表 松前 博恵
東京を中心としたママ達の口コミ情報などを基に記事を展開していきます。プレママさんや0歳児~小学生のママに向けた、今一番旬の美容・健康・ファッション・ジョギングやウォーキング・ゴルフ・幼稚園小学校のお受験や中学受験などの教育・旅行・政治・経済・イケダンなど、ありとあらゆる旬ネタ、時事ネタを是非お見逃しなく!

ママたちから好感度が高い、パパのファッション (冬編)

輝くママの NEWSな“おはなし”

2013年 12月

間違った方向性のパパファッションとは?

冬になると「クリスマス会」「新年会」など家族単位でお呼ばれする、ご家庭が増えることと思います。または「父親の土日参観」を実施する学校もありますね。そんなとき、目につくのがパパのファッション。パパのオシャレ度はママたちの話題になりますし、特に幼稚園以上の女の子は、オシャレなパパが大好きで自慢。ファッションに敏感なお年頃です。ジェネリーノでも、メンバーが集まって、よくそんな話題をしています。時々間違った方向性のパパたちがいることも、もちろん話題になります。
 
まず一番多いのが、スポーツブランドのジャージ上下。シャカパンなど運動会のような格好のパパ。とりあえず可もなく不可もない。という無難さはありますが、TPOにあっていないですし、一番安易なファッションに感じてしまいます。
また一番嫌がられるのは、「オシャレを勘違いしている」ファッションです。例えば「日焼けしすぎたギャル男」のような、若作りでホストっぽいファッション。カラーが派手すぎるとか、胸元が開きすぎているとか、雑誌レオンから飛び出たような「遊び男風ファッション」でママたちをギラギラした目で見ようものなら、全校に知れ渡るくらいの噂が飛び交います。このくらいのオシャレは、オシャレに長けている上級者。またはファッション関係者以外は難しいでしょう。
さらに、今時「ヤンキースタイル」どこの組の方?といわんばかりの黒シャツ、赤シャツ、ノーネクタイ&スラックスで登場!など。まあそう滅多にいるタイプではないですが、一人でもいらっしゃると、かなり目立ちますね。別の場所では素敵に感じるかもしれませんが、学校やお呼ばれには、やはりTPOにあいません。

一番好感度が高いパパファッションとは?

一番好感度が高いのは、さりげないデザインや素材のこだわりで、清潔感があり、爽やかな印象を与えるファッションです。 無難に、黒やグレー、茶を選ぶ方が多い中で、キャメルやアースカラーなどのナチュラル系カラーをさりげなく選んでいるだけでも、かなりオシャレ度は高く感じます。 今年の組み合わせとして流行を織り交ぜた「好感度高くみえるパパのファッション」を、日本のメンズファッションの先駆けとも言える、イセタンメンズ新宿店の販売の方にお聞きしたところ、 コーデュロイのパンツに、ローゲージのアウター。そしてインナーにはシャツを着るなどの、 「カジュアル・エレガント」がおすすめとのこと。 今年は、カーキ色のコーデュロイなども流行色のようです。チェック柄のシャツをインして、ローゲージのジャケットのこのような雰囲気も、かなり素敵ですよね。  

 

 イメージ 7.jpg

パパの好感度ファッション(例)

今年は、ダンガリーシャツにネクタイでスーツを着るというスタイルも流行しているそうですので、ダンガリーシャツは注目度高いです。ローゲージを少し濃いめのカラーにして、ダンガリーシャツであわせるのも素敵ですね。

 

イメージ 8.jpg

 

また、ジャケットを脱いだ時に、ニットの薄手のジレを着ていても素敵です。

 

イメージ 9.jpg

 

シャツの形も襟の形などにこだわり、少し小さめの襟や形の可愛いものを選ぶのことも、さりげないオシャレの「おすすめポイント」だとのことでした。

 

イメージ 2.jpg

 

好感度ファッションの小物

また付随する小物ですが、マフラーやストールは、巻き方も難しく上級者なオシャレになるとのことでしたので、自信がない方はしない方が無難かもしれません。
 
また、意外に見られているのが「靴」。最近ではクールビズが主流ですので、会社に普通に履いて行くビジネスシューズ(ローファー)を、そのまま休日も使う方も多いのではないでしょうか? それはナンセンスです! また足下をスニーカーにしてしまうと、カジュアルすぎて、エレガントさが失われます。せっかくオシャレをしたのでしたら、靴もこだわって、スエードのチャッカブーツ(レザーシューズ)や会社とは別のローファーまたはスリッポンなどをお薦めします。ということでした。
 
皆様、如何でしょうか?難しいようで、意外に簡単な「冬のパパのオシャレ講座」。他の保護者のママたちから人気が出る事間違いなしです!是非お試しあれ!

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

10

5

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


ƒ

「松前 博恵」さんの記事一覧

  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
輝くママへのお仕事依頼
Happy-Note

輝くママの NEWSな“おはなし”最新記事

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

夫婦でなんと呼び合っていますか?
抽選で5名様にミキハウスの「ループ・マスコット付タオル」をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
保険特集
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.