ハッピー・ノート.com

働くママならではの悩み④ 『別れ際のグズグズ』/2012年7月

早く行かねば!な時に限ってグズグズ

今日は早く会社にいってアレをやって、コレをして。と頭の中に一日のスケジュールがビッチリ詰まっていて、1分でも早く預けて出勤せねば。

と焦っている時に限って子どもが朝からグズグズで、保育園についても別れたがらず「ママ~!!!」と泣きべそ。

早くいかなきゃいけないのにっ!!と、焦る気持ちと裏腹に子どもはぐずり続けて朝から汗だく。

「どうしよう。遅刻する!」

なんて経験、働くママなら一度はしているのではないでしょうか。

 

なんとか泣き止んでお友だちの輪の中に入っていって欲しいのに離れてくれずイライラ。

 

こんな時どうすればいいの?

何か対処法はないの?

に、お答えします。

先ずはママの焦る気持ちを落ち着かせて

頭の中で描いていたスケジュールが、突然何の予告もなく覆されると、リカバリーすることに必死になります。

でも、そんなママの姿を見ると子どものグズグズはエスカレート。

子どもは良く見ているんですよね。

ママが今どんな気持ちでどういう行動をしているか。

ママに余裕がないと子どもは不安になり、ママの愛情を確かめたくなってわざと困らせてママの出方を見ているわけです。

こんなに困らせてもまだ私のことを愛してくれる?

どれだけ困らせても私のことを愛してる?

 

なんだか良く分からないけど不安になって、淋しくなってママの愛を確かめる為にとっている行動。 だと分かればママも気持ちを落ち着かせることが出来るのではないでしょうか。

 

先ず大きく深呼吸し、遅刻やその他のことは一旦置いておいて、ママの気持ちを鎮め目の前にいるわが子としっかり向き合いましょう。

次にギュッと抱きしめる

不安になっているわが子をギュッと抱きしめてあげてください。

大丈夫だよ。 

ママはココにいるよ。

○○ちゃんのことをいつも考えているよ。

大好きだよ。

と、ママの声で伝えてあげます。

そして子どもに気持ちを聞く

どうして今日は泣いちゃったのかな。

と、お子さんに聞いてみてください。

お話しできる年齢であれば答えてくれます。

お話しできない年齢であればママが気持ちをくみとり、「淋しくなっちゃったのかな?」等と語りかけてあげてください。

自分の気持ちに寄り添ってもらえているのが分かると、「ママに分かってもらえているのだ」という安心感でだんだん気持ちが落ち着いてきます。

2人でお約束ごとを決める

この段階でお友だちの中に入ってくれれば良いのですが、それでもやっぱりママと離れたくない!となった場合にはママとお子さんとの間でお約束ごとを決めてみてください。

 

例として、私が子どもとしたお約束ごとをご紹介。

・10秒抱っこしたらバイバイね

・ギューってしてチュッてしたらバイバイね

 

こんな感じで、お別れする前にする儀式(?)を2人で決めます。

長男の場合は、自らお別れするためのルールを決めて私に提案してきていました。

 

子どもがグズグズしている時やいつもと様子が違う時は、何か不安を感じていたり淋しさを表現している時なので、いつもより多めにたっぷりとスキンシップを図り、ギューッと抱きしめる等して安心させてあげてください。

お約束を実行

お約束事を決めたら実行です。

やれることはやりました。

これでもまだダメな場合は、気持ちを割り切る勇気をママが持ち、プロである保育士さんにバトンタッチしてください。

この一連のやり取りを見ていたならば、保育士さんがきちんとお子さんのケアをしてくれるでしょう。

 

子どもの気持ちに寄り添い、分からないことがあればわが子に聞く。

「今どんな気持ち?」

「なんで●●をしたのかな?」

という風に。

 

お試しください♪

Information/お知らせ

ワー育.jp では、毎月ワー育カフェを開催しています。

働くママたちの出会いの場であり、悩みや不安を解消する場であり、学びや気づきの場でもあります。

毎回大好評で、すぐに満員御礼となってしまうので拠点拡大中です。

詳しくはHPをご覧ください。 

ホームページはこちら★★★

 

10月27日(土)にワー育フェスタ開催! こちらも是非☆

Mama's profile/プロフィール

小田木 友依

小田木 友依 ーワー育.jp代表ー

記事テーマ

ワー育美人への道

妊娠しても出産しても綺麗でいたい! いつも輝いていたい! そんな願望は誰しもがもっているはず。 でもどこかで「そんなの無理」と諦めてしまってはいませんか? ちょっとしたコツやマインドの持ち方次第で、日々の生活が劇的に変わります☆ 育児も仕事も自分らしく楽しむ方法をお教えします。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/小田木 友依さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ