働くママならではの悩み 『疲労』 のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
ワー育.jp代表小田木 友依
ワー育美人への道
ワー育.jp代表 小田木 友依
妊娠しても出産しても綺麗でいたい! いつも輝いていたい! そんな願望は誰しもがもっているはず。 でもどこかで「そんなの無理」と諦めてしまってはいませんか? ちょっとしたコツやマインドの持ち方次第で、日々の生活が劇的に変わります☆ 育児も仕事も自分らしく楽しむ方法をお教えします。

働くママならではの悩み⑦ 『疲労』

輝くママの NEWSな“おはなし”

2012年 9月

イギリスの働くママの一番の悩みとは?

イギリスの働くママの悩みナンバーワンは“疲労”。

これは、ワーキングマザーについて研究をしている大学の調査結果です。

「慢性的な疲労感が抜けない」

というのが、働くママ共通の悩み。

 

今回はこの調査結果に基づいた情報をお届けします。

数値化されてビックリ!な働くママの作業量

朝出勤する前までに、母親は平均26個もの作業をこなしているそうです。

 “朝の26個の作業”の内訳は、

・子どもを起こす

・朝食の準備

・洗濯

・子どもの着替えの手伝い

等で、その殆どが自分のためではなく、夫や子ども、家庭のためのものだそうで・・。

 

「働くママが朝から疲労気味で、出勤して働き始める前にヘトヘトになっている。 というのは大げさな話ではない。」 と調査担当者はコメントしています。

そんな状況だから当たり前という気もしますが、働くママたちは“夫が大して手伝ってくれないこと”に不満をもっているそうです。

日本と良く似ています。

夫が家庭でする作業は? というと、平均11個で、妻の半分以下。

殆どが自分のこと(髭をそる、新聞を読む等)に限られている上に、ちょっと家事を手伝うと、「自分は家事を良く手伝っている」と自慢気に話したりするらしいです。

イギリスには育メンが多いイメージがあったので、個人的にはちょっと意外な研究結果です。

疲れが軽減され、気持ちが和らぐアドバイス

研究者や評論家たちは、働くママに対していくつかのアドバイスをしています。

それらをご紹介。

 

          1) 働くママ同士で話をすること。

自分の話を聞いてもらい、相手の話に耳を傾ける。同様な問題を抱えているとわかり、悩みが和らぐ。

手段は、電話でもインターネットでもかまわない。

 

          2) 夫とのコミュニケーションを回復させること。

育児に追われて途絶えがちな夫とのコミュニケーションを回復させる。

時には実家やベビーシッターに子どもを預け、夫と映画鑑賞や食事などに外出する。 

ただの散歩でも良い。 

この時に、夫の家事や育児参加について具体的に話し合ってみる。

 

           3) 日記をつける

「とてもそんな時間は取れない」となりがちだが、これは実に効果が高い。

日記はほんの一行でも良い。

自分と向かい合う時間が精神的な余裕に繋がり、自分を成長させる。

専門家アドバイスに納得! 効果実証済み

上記3つの専門家アドバイスですが、私は既に実施&実証済みです。

    

    1)の働くママ同士の対話 については、

    その必要性と重要性をヒシヒシと感じたことから

    ワー育カフェ をいう場を定期的に提供している位です。 

    詳しくは、ワー育.jpのHP(http://wa-iku.jp)をご覧ください。

 

    2)の夫とのコミュニケーション についてですが、

    事務連絡が夫婦の会話となっており、お互い忙しく顔を合わせる機会も減り、

    家庭内が殺伐とした時があったため、意図的に2人の時間を作るようにしました。

    ほんの少しでも2人で話すようにしたことで、

    家庭内の雰囲気もガラリと変わってきましたよ。

 

    3)の日記 について、

    私は6年程前からBlog(http://ameblo.jp/wa-iku/)をやっています。

    内容はドタバタ育児劇中心ではあるのですが、気持ちや出来事を文字化していくことで

    頭の中が整理され、気持ちがスーッとおさまっていくのを感じており、

    私のストレス解消法の1つです。

    おすすめですよ。

 

 

3つの点を心がけながら楽しくワー育ライフを謳歌しましょう。

お知らせ

【開催案内】 働くママ集まれっ!『ワー育フェスタ』
働くママのお悩み解決!をモットーに活動中のワー育.jpは、

10月27日(土)AMにイベント開催します!

託児・イベント”kidsハロウィンパーティ”もご用意しているので、ママは安心してイベント参加できます♪

申込方法及び詳細はコチラ(http://wa-iku.jp/f/)をご覧ください。

 

※参考文献

http://www.workingfamilies.org.uk/admin/uploads/WF_WorkingAndFathers-Report-FINAL.pdf

https://www.uea.ac.uk/polopoly.../1.73363!shared_caring_wp18.pdf

www.ciimu.org/webs/wellchi/conference_2/streamb/brien.pdf

 

 

 

 

 

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

3

2

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


ƒ

「小田木 友依」さんの記事一覧

  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
輝くママへのお仕事依頼
Happy-Note

輝くママの NEWSな“おはなし”最新記事

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

美容院にいってますか?
抽選で5名様に「図書カード500円分」をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
【特別編】せっこうボードの記事 読後アンケート
抽選で30名様に『図書カード1000円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
保険特集
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.