ミキハウス子育て総研がお届けする育児・子育て支援サイト【ハッピー・ノート.com】。 Q&A、リサーチ、専門家のコラムなど子育てファミリーの暮らしに役立つ情報満載!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録

夏の家族旅行は九州宮崎へ!ANAの旅割体験レポート

赤ちゃん・子連れで空の旅 おでかけ 今すぐ役立つ あんしん子育て基礎知識

夏の旅行と言えば、海にするか山にするか迷うところ。でも一度に両方楽しめる場所はないかな?と宮崎へ!子育てファミリーが体験レポートに行ってきました。

ANAの「旅割」を使って、羽田から宮崎空港へ直行し、2泊3日と一見タイトなスケジュールでしたが、日によって行き先や目的が異なり、子どもを飽きさせない工夫がもりだくさん。宿泊先のリゾートホテルから日帰りできる距離に、海や山など、いろいろな観光名所があるのが宮崎のセールスポイント。どんなに遊んで疲れても、夜はホテルでゆっくり休めて子連れママも安心。ホテル内のレストランで、ご当地グルメをしっかり楽しめるのも魅力ですね。

夏の南国リゾートの九州・宮崎の体験レポートを楽しんでくださいね。

永島ファミリー
今回体験レポートをしてくれたのは永島ファミリー。淳也さん、和恵さん、心結(みゆう)ちゃん(2歳7カ月)。
(子どもの衣装提供/ミキハウス)
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート
今回の旅行の拠点に選んだのが、フェニックス・シーガイア・リゾート内のホテル「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」。
高さ154m、レストランや温泉、スパなどリゾート気分を満喫できる設備がいっぱいです。

「オーシャンドーム」と「宮崎市フェニックス自然動物園」でゆったり、のんびり

1日目は、「フェニックス・シーガイア・リゾート」内にある世界最大級の室内ウォーターパーク「オーシャンドーム」にやってきました。

フェニックス・シーガイア・リゾート オーシャンドーム●オーシャンドームでボール遊び
オーシャンドーム内には砂浜もあって、まさに南国ビーチ気分。波が打ち寄せる砂のビーチで心結ちゃんはママとボール遊びを楽しみました。写真は、ひと泳ぎしてきたパパを、ママと砂遊びをしていた心結ちゃんがお出迎え。ほほえましいですね。


宮崎市フェニックス自然動物園●宮崎市フェニックス自然動物園で動物と触れ合う
シーガイアの隣にある「宮崎市フェニックス自然動物園」では、フラミンゴやゾウなどを間近で見て、大喜びの心結ちゃんでした。


オーシャンスーペリアツイン●ホテルのお部屋でリラックス
宿泊先のホテルは「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」。ホテルのお部屋は窓から太平洋やゴルフコースが一望できる「オーシャンスーペリアツイン」。広いお部屋で、のんびりくつろぎながら「明日はどこに行こうかな?」と楽しく相談中のご様子。ホテルに隣接する「松泉宮」には露天風呂もあって、遊びの疲れを癒してくれます。

青い空と海のパノラマ、観光名所が次々続く「日南フェニックスロード」をドライブ

ドライブ
2日目は、レンタカーを借りてドライブです。パパの運転で、宮崎市から国道220号線を南に向かい、日南フェニックスロードへ。青島海岸、堀切峠など、ルート沿いには観光名所が次々と現れます。心結ちゃんもチャイルドシートでご機嫌です。


堀切峠●堀切峠の絶景
「うわ、すごーい」と、思わず声が出てしまうほど、青い空と海が目の前いっぱいに広がる堀切峠です。堀切峠は日南フェニックスロードの最大の名所です。


道の駅フェニックス●道の駅フェニックスで一息
途中、堀切峠の先にある「道の駅フェニックス」で一休み。

目の前に広がる「鬼の洗濯板」と太平洋の青い海と青い空の大パノラマに、パパもママも「宮崎に来て良かったね」と感動していました。


サンメッセ日南●サンメッセ日南のモアイ像
今日の目的地は、日南市にある「サンメッセ日南」。ここには世界の七不思議として有名なイースター島のモアイ像を正式な許可の元に完全復刻したモアイ像が立ち並んでいます。

「イースター島に来たみたいだね」とはパパの弁。もっとも心結ちゃんは、不思議そうに見ていましたけど...。

宮崎旅行スポット一覧

フェニックス・シーガイア・リゾート
1)フェニックス・シーガイア・リゾート
宮崎県宮崎市山崎町浜山

サンメッセ日南
4)サンメッセ日南
宮崎県日南市大字宮浦2650
宮崎市フェニックス自然動物園
2)宮崎市フェニックス自然動物園
宮崎県宮崎市塩路浜山3083-42

綾・早川農苑
5)綾・早川農苑
宮崎県東諸県郡綾町大字北俣2330
※農業体験については、要問い合わせ。
道の駅フェニックス
3)道の駅フェニックス
宮崎県宮崎市大字内海字三池381-1

青島海水浴場
6)青島海水浴場
右手に見えるのは「青島」。
※島にある熱帯・亜熱帯植物群は国の特別天然記念物に指定されています。

豊かな照葉樹林に囲まれた綾町で農業体験にチャレンジ

永島ファミリーの宮崎旅行も最終日の3日目。今日は宮崎市から西へ約20キロ、宮崎県のほぼ真ん中に位置する「綾町」を目指します。

綾町●綾町の照葉樹林
綾町は、総面積の90%がカシ・シイ・タブ・クスなど一年中緑の葉をつける照葉樹林で覆われた豊かな自然生態系を維持しています。
照葉樹林の他、豊かな伝統文化に恵まれた綾町。手作り工芸品の展示・販売を行う「国際クラフトの城」、お酒造りのテーマパーク「酒泉の杜」、歴史資料館となっている「綾城」など見所がいっぱいです。現地では「軽井沢」のようなイメージで知られているとか。


照葉大吊橋●照葉大吊橋からの絶景
町の中心部から綾川渓谷沿いに上流に向かうと、山と山を結ぶ銀色の橋が見えてきました。これが世界屈指の高さを誇る「照葉大吊橋」です。

「心結ちゃん、見てごらん」と、ママが橋の上から周囲を見渡すと世界的にも貴重な綾の照葉樹林が広がっています。豊かな自然そのままの姿は、都会では決して見ることのない光景です。


綾・早川農苑●綾・早川農苑で農業体験
大吊橋を後にして、永島ファミリーが向かったのは、綾町で農薬を使わない自然生態系農業を実践している「綾・早川農苑」です。「いつも食べている野菜が、どんな風に作られているかを、心結に見せてあげたくて」とママ。
出迎えてくれたのは、早川農苑の創立者である早川ゆりさん。新鮮な野菜ジュースをごちそうになって、農苑の説明を聞きます。


ゴボウの収穫●ゴボウの収穫でご満悦
畑に案内され、実際にパパが収穫体験に挑戦させてもらいました。「せーの」と力いっぱい引き抜くと、土の中から現れたのは大きなゴボウでした。ママから「心結ちゃん、ゴボウだよ」と言われて、ようやく理解できた様子でにっこり笑った心結ちゃん。

農苑の方から大きなゴボウの葉と、パパが採ったゴボウをおみやげにもらい、農苑を後にします。初めての農業体験、心結ちゃんはどんな風に感じたでしょうか。


永島ファミリーの宮崎旅行、いかがだったでしょうか。

2泊3日のスケジュールでしたが、日によって行き先や目的が異なり、お子さまを飽きさせない工夫がありましたね。宿泊先となるリゾートホテルから日帰りできる距離内に、海や山など、いろいろな観光名所があるというのが宮崎のセールスポイント。どんなに遊んで疲れても、夜はホテルでゆっくり休めるので、ママも安心。ホテル内のレストランで、ご当地グルメをしっかり楽しめるのも魅力ですね。

お知らせ

家族旅行のたのもしい味方!
ANAの「旅割」で宮崎へ!

家族で宮崎へ飛行機となると旅費も結構気になりますよね!?
そんなときはANAの「旅割」がおすすめです。国内の全路線で設定されていて、搭乗日の28日前までに予約・購入すれば、いつでもおトクな料金が利用できる割引サービスです。せっかくの夏休み、家族で遠出したいけど、交通費が心配というママには、とても強い味方ではないでしょうか。
またANAと提携している全国のホテルやレンタカー会社の料金が割引になるサービスも用意されています。今年の夏は「旅割」でおトクな家族旅行はいかがでしょう。


ANAの「旅割」

「飛行機って料金が高いのでは?」
「旅割」なら、28日前までの予約・購入で
グンとおとくになります。
詳しくは、「ANA SKY WEB

ANA MAMA

家族がみんな笑顔になる空の旅、
ママにも、お子さまにも楽しい思い出になる
秘密はこちらへ!

ƒ

ココもみてね! 赤ちゃん・子連れで空の旅

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.