水・浄水器・ウォーターサーバーのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

毎日の「水」どうしてる?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第551回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

私たちの身体や健康に欠かすことができない「水」。お子さまも直接口にするものだけに、ママ・パパとしては味はもちろん、安全性が気になりますよね。
今回は、「水」をテーマにリサーチを実施。皆さんが毎日お使いの水についてのこだわり、使っている・買っているものなどを教えていただきました。

Q1-1.家庭で飲んだり、お料理に使う水はどれですか?(複数可)

Q1-1.家庭で飲んだり、お料理に使う水はどれですか?(複数可)

皆さんが飲んだり、使ったりする水は、
「水道水をそのまま(44.3%)」
「浄水器(蛇口型、ビルトイン、ポット型など)(31.5%)」
「沸かす・湯冷まし(26.0%)」
「ペットボトルのミネラルウォーター(24.3%)」
という順になりました。

トップは「水道水をそのまま」というお答え。最近の水道水は、浄水システムが進化。以前に比べると、味の悪さやニオイなど解消されているようですね。
とはいえ、「やっぱり水道水は味やニオイが気になる」という方も多く、「浄水器(蛇口型、ビルトイン、ポット型など)」を使われている方が31.5%。「沸かす・湯冷まし」を使う方が26.0%でした。

また、「ペットボトルのミネラルウォーター」を購入される方も24.3%。直接飲む時は「ペットボトルの水」と、飲み分け・使い分けされている方も多いようです。

Q1-2.その他の場合はどうしてますか?

  • ・湧水
  • ・地下水
  • ・井戸水
  • ・炭を入れたポットに一晩いれて使用
  • ・大人は水道水、子供用だけミネラルウォーター
  • ・蒸留する
  • ・アルカリイオン水生成器

Q2.Q1.で選んだ水を使っている一番の理由は?

Q2.Q1.で選んだ水を使っている一番の理由は?

ご家庭で飲む・使う水を選んだ理由は、
「簡単に利用できる(36.3%)」
「安心・安全(21.1%)」
「美味しい(15.9%)」
「価格が安い(12.3%)」
という順になりました。

水は毎日飲む・使うものだけに、調達に手間ヒマやコストがかかりすぎると大変。その点、蛇口をひねれば使える水道水は「簡単に利用できる」ことが魅力ですよね。
その水道水を直接浄化してくれる浄水器は、「簡単」な上、「安心・安全」「美味しい」といった点もクリアできるのでは?

もちろん、ペットボトルの水は水道水や浄水以上に、「安心・安全」「美味しい」ですよね。
また、どんな水にせよ、「価格の安さ」も決め手になるようです。

Q2-2.その他の場合はどのような理由ですか?

  • ・料理だと過程で火通ししているので水道水でいいかなと
  • ・お水にお金をかけたくない(長野のなので水道水もまずくない。炊飯も美味しくできる!
  • ・富山県の上水道のお水は普通に飲めるから気にしたことはない
  • ・全て購入するのは家系的に無理だから
  • ・水道水で不自由していないから
  • ・水道水が臭いので
  • ・乳幼児のミルク用
  • ・健康に良い
  • ・お付き合いで
  • ・お金がいらず、水道水より綺麗だと思うから

Q3.ウォーターサーバー、浄水器、ペットボトルをご利用の方は、ご利用の商品名と、実際に使ってみて感じていることを 教えてください。

最近はさまざまなウォーターサーバー、浄水器、ペットボトルがありますが、皆さんはどんなアイテムをお使いなのでしょう。よく使われているアイテムと使われた感想をいくつかピックアップします。

【ウォーターサーバー】

・アクアクララを使っています。4種類のミネラルをバランスよく配合していて、まろやかで、すごく美味しいです。温水、冷水がそのまま使えるので、お湯を沸かす手間もありませんし、冷蔵庫で冷やす必要もありません。ミルクを作る際も、温水で作ってから、冷水を入れて冷まし、手早くできるので、最高!飲み物はもちろん、料理にも幅広く使っています。

・商品名:クリクラ。宅配なので便利だし、電話ですぐに来てくれるから。居間に置いても気にならないデザインだし、上の子が自分で飲みたい時に飲めるので、水ちょうだいなど言われる回数が減ったので、家事が楽になった気がする。

・コスモウォーターのウォーターサーバーを使用。ミネラルたっぷりな水が飲めること。そして冷水もお湯も出る。

【浄水器】

・三菱レイヨン・クリンスイ。どんな蛇口でもセットが簡単にでき、カートリッジの取り換えも簡単。カートリッジの値段も続けれる範囲内の値段で、どこのスーパーでも販売されていて、購入と持続が可能。

・東レの浄水器です。メリットは、お水を毎回買ったり、スーパーまで汲みに行かなくていいところ。お水は安いけど、重たいですから。

・浄水器 タカギのビルトイン型。場所をとらず、定期的にカートリッジが送られててくるのが良い。

・ブリタのポット型浄水器。取付などの費用がなく、引越し後も使えて便利。カートリッジも手軽に交換出来、実際にお水がとってもおいしくなって良い。

・パナソニックの還元工房を使ってます。安全なのはもちろん、水が美味しいです♪置場所のスペースさえあれば、かなりオススメできます。

【ペットボトル】

・キリンのアルカリイオンの水を買っています。パッケージもメーカーも安心だからです。

・六甲のおいしい水です。癖もなくミネラルもあるので子どもには最適。

・日田天領水 健康に良く、なにより美味しい。

・サントリーの南アルプスの天然水を主に使っています。軟水の中でも硬度がさらに低いし、どこでも購入できるので選んでいます。

・赤ちゃん本舗の赤ちゃんの純水。子供には安心して使える

・財宝温泉。7年前から飲んでいます。常温で飲むとわかるのですが、飲みやすく甘みを感じます。冷たい物を飲むとおなかを下しやすい私にはとても体に合っています。

Q4.お子さまに飲ませる「水」で気にしていることや、意識していることがあれば教えてください。

都会よりは水のおいしい地域なので、浄水器でろ過した水道水を使っています。自分の住んでいる場所の水が体にいいのではないかなぁと思うからです。ペットボトルを使用する時は、採水地がなるべく近いものを選んでいます。(ひつじっこ/鳥取県米子市)直接口にする場合は、水道水だと心配なのでペットボトルのお水、もしくは沸騰させた水にしています。(おみお/神奈川県横浜市)生の水道水は飲まさないようにしています。(むねひ/福岡県中間市)薬以外麦茶を飲ませている が、歯に茶渋が付いてしまうので歯医者に定期的に通っている。(ながなが/東京都足立区)安全性。冷蔵庫に常備している煮出して作る麦茶を作ったり料理をするときに使う水など、子どもの口に入るものには全て浄水器の水を使うようにしています。(nobuko/福岡県福岡市)子供が口にする水は浄水器の水にしています。まだ小さいので歯磨きしたあとゆすぐ水も間違えて飲んでしまうかもしれないので浄水器の水を使います。(さくらまま/愛知県瀬戸市)水道の蛇口の清掃に気をつける。毎日使用していても、意外と水あかがたまりやすいから。。(まゆぞうくん/愛知県豊川市)常温以下の温度の飲み物は極力飲ませないようにしています。冷たいものを飲みたがることもありますが、身体に良くないので、冷やしたり、氷を入れたりはほとんどしません。(ヤマユキ/東京都八王子市)大人が通常の生活で飲む分の水に関しては特に意識はしていませんが、小さい子供の飲む水については安全な水を使用するようにしています。特に東日本大震災以降、放射能の問題などもあるので敏感になったように思います。(トモミッキー/茨城県つくばみらい市)硬度が高すぎると飲みにくいかなと感じます。あとは、やはりできる限り安全、自然なものがいいと思います。(すはまそう/兵庫県西宮市)基本は、ペットボトルのお水だけですが、お風呂の水をのまないようにだとか、気になり出すとあれもこれも…逆にお出かけした時等は、お店のお水だとか、気にし過ぎないで利用しています。(もういいころ/東京都東久留米市)特には意識していません。普通の水道水で十分だと思います。大阪市の水は以前ペットボトルに入れられて売られていたように、昔と比べ随分とおいしくなりました。ですから、子供に与えても大丈夫だと思います。(ぴーちゃん/大阪市此花区)乳児期は浄水器の水も湯冷ましにして飲ませていた。でも幼児期になり活動範囲が広がると、外出先やよそのお家でそうでない水を飲む機会も多くなるだろうと思い、こだわらなくなった。(よみむぎ/長崎県長崎市)

●感想

「毎日の「水」どうしてる?」と題したリサーチに、大変たくさんのご投票をいただき、感謝しております。
日本は蛇口をひねれば、すぐに水が使える国ですが、水道水を直接飲んだり、使ったりすることに抵抗があるようで、大半の方が浄水器で浄化したり、煮沸したりされているよう。また、東日本大震災以降、セシウムが気になり、ペットボトルの水を使うようになったという声も・・・。
一方、浄水器やペットボトル、ウォーターサーバーの水は、おいしい、安心な分、「カートリッジの取り替えが面倒」「置き場所がない」「重い」「ゴミが増える」などお困り事も。
「水道水で十分」という意見もありました。
皆さん、「子どもには安心・安全な水を」と意識されていますが、お住まいの地域、ママ・パパの考えによって違いがあることがよくわかる結果となりました。

第552回の投票テーマは「我が家の“キッチン”事情調査・第2弾」です。
今週もぜひご投票ください。

ゴクゴクとお水を飲みほしたら、またまた遊びに夢中!今日もウチの子は元気いっぱい!・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
毎日の「水」どうしてる?
投票期間
2012.04.05~2012.04.11
有効回答数
975
質問内容

Q1-1.家庭で飲んだり、お料理に使う水はどれですか?(複数可)
Q1-2.その他の場合はどうしてますか?
Q2.Q1.で選んだ水を使っている一番の理由は?
Q2-2.その他の場合はどのような理由ですか?
Q3.ウォーターサーバー、浄水器、ペットボトルをご利用の方は、ご利用の商品名と、実際に使ってみて感じていること(メリット・デメリットなど)を 教えてください。
Q4.お子さまに飲ませる「水」で気にしていることや、意識していることがあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

元気をもらえた子どもの言葉
抽選で10名様に、ミキハウスの「クリスタルラインストーン付きフォトアルバム(ポケット式)」をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
マザーズセレクション大賞 &ベストマザー賞
ミキハウス子育て総研が発行している子育て情報誌「Happy-Note」の特別号では、ママたちの投票によって選ばれた「マザーズセレクション大賞」の受賞商品を紹介しています。今回は、ハッピー・ノート ドットコムをご利用いただいているママたちがオススメしたい商品への投票をお願いします。
投票する
今週のプレゼント

特別編リサーチ!

子育てファミリーの移住意向調査2016年
Weeklyゴーゴーリサーチ特別編として、お子さまがいるファミリー(妊娠中含む)の 地方移住についてのお考えについて、結果にまとめました。
見る

特別コラム!

子育てママと子どもにオススメ 防災対策10ヵ条
第606回「防災対策してますか?」のリサーチに寄せられたママ・パパの声をもとに、 Happy-Note.com編集部が「子育てママと子どもにオススメ 防災対策10ヵ条」を提唱します。
見る
保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.