子連れ温泉のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

“温泉”行きたいですか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第724回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

気温がぐっと低くなると、「行きたいな〜」と思うところが温泉! 最近は日帰りの温泉施設やスーパー銭湯なども多く、家族でも気軽に楽しめるのがいいですよね。そこで、今回は「“温泉”行きたいですか?」と題して、リサーチを行いました。

Q1.家族(子連れ)で温泉に行きたいですか?(スーパー銭湯などを含む)

Q1.家族(子連れ)で温泉に行きたいですか?(スーパー銭湯などを含む)

皆さんの温泉行きたい度は、「とても行きたい」とお答えの方が69.6%。家族でのんびりくつろぎたいですものね〜。
「機会があれば行きたい」とお答えの方も26.9%いらっしゃいました。

Q2-1.「行きたいと思わない」方にお伺いします。その理由は?(複数可)

Q2-1.「行きたいと思わない」方にお伺いします。その理由は?(複数可)

Q1で温泉に「行きたいと思わない方」の理由は、「子どもが小さいので」とお答えの方が半数以上で54.3%。お子さまが小さいと温泉施設に行くまでも大変。また、オムツをしている、成分的に入ることができない温泉のあるので、なかなか難しいのでしょう。
続いては、「子連れだと落ち着かないので」とお答えの方が28.6%。温泉でのんびりしたいのに、お子さまが一緒だとあれこれお世話をしないといけないので、かえって疲れちゃうのかも。

Q2-2.その他の場合はどんな理由ですか?

  • ・夫が温泉好きでないので(笑)
  • ・移動時間に子供がぐずってしまう

Q3.この1年で温泉に行きましたか、または近々行く予定はありますか?(複数可)

Q3.この1年で温泉に行きましたか、または近々行く予定はありますか?(複数可)

この1年間で行かれた、行く予定の温泉は、「旅館・ホテルに宿泊」とお答えの方が42.6%。
「日帰りで天然温泉」とお答えの方が23.9%、「スーパー銭湯など」とお答えの方が17.3%でした。
宿泊で行く場合は、日数も予算も必要なので、長期休暇や年末年始などの特別なお出かけになるのでは? そのため、日帰りで気軽に楽しまれる方も。
「行ってない」とお答えの方は34.2%でした。

Q4.子連れで温泉に行ったことのある方にお伺いします。はじめて行ったのはお子さまが何歳の時ですか?

Q4.子連れで温泉に行ったことのある方にお伺いします。はじめて行ったのはお子さまが何歳の時ですか?

初めて温泉に行った時のお子さまの年齢は、
「6ヵ月~1歳未満(27.3%)」
「1歳~2歳未満(27.0%)」
「3歳以上(23.4%)」
という順になりました。

意外に温泉デビュー年齢は早め? 歩けるようになると、温泉で動き回って大変なので、ママ・パパが抱っこして入れる年齢で連れて行かれているのかも。
また、「3歳以上」になると、ママ・パパが楽に入れる、一緒に楽しめるのでは?

Q5-1.温泉の魅力は?(複数可)

Q5-1.温泉の魅力は?(複数可)

温泉の魅力を伺うと、
「ゆったりした時間(76.8%)」
「疲労回復(65.6%)」
「美味しい料理(51.1%)」
「露天風呂(48.9%)」
「広い湯船(43.4%)」
「肌がスベスベになる(33.9%)」
「親子のコミュニケーション(27.2%)」
という順になりました。

トップは、「ゆったりした時間」。お湯に浸かれば心も体もほっとできますよね。日頃の忙しさも癒やされて、「疲労回復」になるという方もたくさんいらっしゃいました。
また、温泉には「美味しい料理」がつきもの。「露天風呂」も外せないですよね。また。「広い湯船」もお家のお風呂とは違って、お子さまは大喜び!一緒にお湯に入れて、「親子のコミュニケーション」が図れるのもポイント。
ママとしては「肌がスベスベになる」になることもうれしいですよね。

Q5-2.その他の場合はどんなところですか?

  • ・父母連れての温泉旅行で親孝行
  • ・家のことをしなくて良い
  • ・温泉後のコーヒー牛乳
  • ・みんなでリフレッシュできる
  • ・スーパー銭湯とはいえ、ちょっとした時間で温泉気分を味わえる事
  • ・子どもにとっての良い経験と思い出づくりに

Q6.子連れ温泉の楽しみ方のコツがあれば教えてください。また、おすすめの温泉があれば紹介してください。(所在の都道府県名も)

北海道知床プリンスホテル風なみ季が今迄で一番良かったです。小さい子供連れだと、プールのある温泉を選んでいました。(ほのか/北海道小樽市)青森県の浅虫温泉の辰巳旅館は小さいけどポカポカになれます。(yapoo/青森県青森市)岩手の鶯宿の宿が子供のイベントや餅つきを毎日やってくれ、囲炉裏の食事で子供がとても喜んでいた!(りえママ/東京都板橋区)綿密な計画を立てないこと!子供がいると想定外な事が多々起こりますので、おおざっぱに計画していればイライラせずに済みます。オススメ温泉☆栃木県 エピナール那須。子連れにぴったりのホテルです!プールがあったり、イベントも充実していたり、毎年利用しています。(えいけん/埼玉県戸田市)群馬県の天空の湯という所に子供が1歳3ヵ月の時泊まりました。貸切り風呂もあって子供用のお風呂チェアや浴衣やボディーソープもありました。お部屋も子供の手の届くところには物が置いてないので気にせずに楽しめました。プレイルームもありました♪♪(みきやん/千葉県銚子市)温泉だと熱いイメージがありますが、意外と子供でも入れるお風呂があります。オススメは神奈川県箱根町小涌園のユネッサンです。水着ゾーンもありますが、森の湯と言って、いろんな種類のお風呂もあり、食事処もあるのでゆったり入れます。近くにはホテルもあります。(ななちゃん/東京都町田市)まだオムツのはずれてない娘を連れて神奈川県小田原市の万葉の湯に行って来ました!オムツがはずれていないので、大浴場は行けないので、貸し切り風呂を予約しました!いつもと違う広めのお風呂に娘は大興奮(^O^)めっちゃオススメです♪(キキララキティ/神奈川県小田原市)個人的には家族風呂が無料な所がいいですね。おすすめは、静岡県伊豆の「しんしま」と言う旅館が、とても親切なおかつ家族風呂が無料。料理も魚を中心にとても、おいしいです。(みーちゃん/静岡県浜松市)新潟県の弥彦村にあるさくらの湯は岩盤浴もありゆっくり休めるスペースも多くあります。大きなお風呂に加えて足湯もありますし、大きなソファーに座りながらテレビをみたり新聞、雑誌も読むことが出来ます。施設内にマッサージをする所も入っています。浴衣が貸し出しとなってます。(つっきー/新潟県燕市)長野県にある昼神温泉です!日帰りで食べ放題と温泉でお得なプランで行きました。景色も最高でカニ食べ放題は家族で盛り上がりました!足湯もあるのでちょっとした遊び場に!(まいまいも/長野県上水内郡)我が家は息子達も温泉が大好きなので、温泉に1日泊まると、2回から3回入ります。子供にはぬるめのお湯がある場所や露天風呂のほうが楽しいみたいです。一緒に夜の露天風呂に入り、星をながめたりします。お勧めは岐阜県下呂温泉です。(ゆうとん/愛知県豊田市)じーじ、ばーばも一緒に行ったほうが子供を見てくれたり色々手助けしてくれるので助かります。パパにとっても良いリフレッシュになると思います。その代わり、じーじ、ばーばは大変ですが(汗)富山県富山市リバーリトリート雅樂倶。ここは、色々要望も聞いてくれておすすめです!(すいーとぶらうん/富山県富山市)有馬温泉の絵本などがいっぱいある旅館がとても良かったです。食事も部屋食だったので気兼ねなく楽しめました。(ホークス/大阪府高槻市)奈良県の十津川温泉昴の郷。かけながしの温泉で赤ちゃんも一緒に入ってもOK!料理も美味しく空気も美味しく夜には満天の星空。露天風呂からもこの綺麗な星が見えます!とてもオススメです。(みどまな/大阪府堺市)別府の杉乃井ホテルの温泉は良かったです!子供が1歳にならない頃に行きましたが、脱衣場にベビーベッドがあったり、私が着替えている時は係員が見ていてくれたりと気遣いが感じられました。また行きたいと思いました。(MANNY/福岡県北九州市)熊本県玉名温泉つかさの湯が、おすすめです。その中に、1日貸し切り一戸建(食事付)があり、子供達(孫)も、まわりを気にせず、プール感覚で遊んでいました。もちろん、大型温泉も自由に利用できます。(えいこモン/熊本県熊本市)空いてる曜日や時間帯を選んで行く。滑りやすい足元がよく見えるように太陽が出ていて、浴室内が明るい時間に入る。おすすめは沖縄県南城市のユインチホテル「猿人の湯」。(トマトマ/沖縄県沖縄市)

●感想

「“温泉”行きたいですか?」と題したリサーチはいかがでしたか?
多くの方が温泉が大好き! 泊まりがけはもちろん、日帰り温泉やスーパー銭湯などに出かけられるようですね。ただ、子連れだと手が掛かる、まわりの方に迷惑をかける、オムツがはずれていないなど、行きたくても行けないという声も。もちろん、子連れで温泉に行かれる方もマナーには気を遣っておられるよう。最近は家族風呂がある、子どもでも入れる施設もあるようなので、チェックしてみては? 
ぜひ機会があれば、育児、家事、仕事の疲れを温泉で癒やしてくださいね!

第725回の投票テーマは「マタニティーマークつけていましたか?」です。
今週もぜひご投票ください。

温泉でリラックス&リフレッシュ。明日からまたママ・パパ業をがんばれるね♪・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
“温泉”行きたいですか?
投票期間
2015.11.19~2015.11.25
有効回答数
478
質問内容

Q1.家族(子連れ)で温泉に行きたいですか?(スーパー銭湯などを含む)
Q2-1.「行きたいと思わない」方にお伺いします。その理由は?(複数可)
Q2-2.その他の場合はどんな理由ですか?
Q3.この1年で温泉に行きましたか、または近々行く予定はありますか?(複数可)
Q4.子連れで温泉に行ったことのある方にお伺いします。はじめて行ったのはお子さまが何歳の時ですか?
Q5-1.温泉の魅力は?(複数可)
Q5-2.その他の場合はどんなところですか?
Q6.子連れ温泉の楽しみ方のコツがあれば教えてください。また、おすすめの温泉があれば紹介してください。(所在の都道府県名も)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

1

1

0

注目TOPICS

ƒ
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note Happy-Note

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.